運動会のかんたん弁当

この記事は15分で読めます

この記事の目次

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【いんげん活用レシピ】その1

学校や保育園など、子どもに関係する行事の中でも運動会は一家総出の大事なイベント。
子どもだけでなくお母さんにとってもお弁当作りで忙しい一日です。
親戚の方が来るとなると、量も多く必要になってきます。
また、競い合うわけではないけれど他の家庭のお母さん方にもみられる所も気にするところ。
そして、何よりお子さんに英気を養って貰う為にも、子どもが美味しいと喜んでくれる為にも、頑張りたいところです。

スポンサードリンク

ですが、仕事をしながら家事をして・・・とお母さんのスケジュールはとても大忙し。
中々じっくりと時間をお弁当作りに当てられないという方、料理が苦手という方もいらっしゃると思います。
そんな方は、運動会当日に早めに起きるというのも辛いもの。

そこで、ここでは簡単に運動会のおかずとして使える料理のレシピをご紹介します。
彩りがよく、見栄えのする、そして子ども達も喜んで食べてくれるレシピの数々なので、是非参考にしてみて下さい。
レシピの中には、前日に作る事によって、味がしみこむ煮物系もご紹介します。
前日分に仕上げるおかず、そして当日に仕上げるおかずと、おかずも日を分ける事で、負担となるものも軽減できます。
上手に組み合わせながら、少しでもお母さんの助けとなれれば幸いです。

●いんげんのハム巻きクローバー●
お弁当に入れるだけで彩りがよくなる一品。
切り口のいんげんが四葉のクローバーのように見えて、可愛いおかずです。

【材料】
クローバー4つ分作る事ができます。

・いんげん:8本
・ハム:2枚
・マヨネーズ:適量
・塩、コショウ:少々

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【鶏肉活用レシピ】その2

冷蔵庫に入れる場合には、半日くらいおいても大丈夫です。

調味料を鶏肉に染み込ませる大事な工程です。
また鶏肉が柔らかくなる為にも必要な時間ですので、ここはしっかりと行いましょう。

4.衣の材料と混ぜ合わせる
3.に衣の材料を入れて、お箸で混ぜ合わせます。
もしこの時に混ぜてみて粉っぽいな・・・と感じた場合には、卵を少し加えると良いです。

5.フライパンに入れる
フライパンに5?位までサラダ油を入れて中火で熱します。
衣をつけた4.の鶏むね肉を1枚ずつ、重ならないように並べて入れていきます。

6.鶏むね肉を揚げる
鶏むね肉の色が段々と白っぽく変化してきたら、お箸を使って上下にひっくり返し、もうしばらく揚げます。

7.中まで火を通す
2回ほどひっくり返すようにして、鶏むね肉の中までしっかりと火が通ったら油からあげます。

8.たれに合わせる
油で揚げた鶏むね肉に、1.で作っておいた油淋鶏のたれをかけます。
これで完成です。

▽ポイント▽
・冷凍保存をする場合
お弁当などにも使いたい場合には、8.のたれがかかった鶏肉が冷めたのを確認した後、使う分量ずつラップに包みます。
その後、フリーザーバックに入れて冷凍庫に保存してください。

・解凍する場合
冷凍保存しておいた鶏むね肉を、耐熱皿にのせて電子レンジで解凍と加熱をします。
その後冷めてからお弁当箱に入れるようにしましょう。

甘いタレで子ども達も箸が進む事でしょう。
お肉料理はお弁当に欠かせないおかず。
この鶏むね肉油淋鶏はおススメですよ。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【いんげん活用レシピ】その2

【作り方】
1.いんげんを加熱する。

加熱する方法は、塩ゆでにするか、レンジでも加熱する事ができます。
もし冷凍のいんげんを使用する際には、レンジで解凍すればOKです。
(自然解凍OKな冷凍いんげんの場合には、凍ったままでも構いません。

2.いんげんをハムに並べる。

1枚のハムに対して4本のいんげんを並べます。
そこにマヨネーズを適量のばします。
もしいんげんが長すぎた場合には、半分にするなど、長さが大体同じくらいになるように揃えます。

3.ハムを巻く。

2.のいんげんを乗せたハムを巻いていきます。
巻く際のポイントはしっかりめにきっちりと巻いていく事。
いんげんが上に2本・下に2本と隙間なく、くっ付くような感じで巻いていくと、綺麗に切り口がクローバーように仕上げる事ができます。

4.フライパンで熱する。

サラダ油を少量入れてフライパンを熱します。
そこに3.で巻いたハムの巻き終わり部分を下にして、しっかりと焼いていきます。
(こうする事で、ハムがはがれる事を防ぐことができます。

5.仕上げ
最後の仕上げとして塩とコショウをお好みで振りかけます。
そして、半分に包丁で切ったら完成!切り口部分がクローバーのように見えて、ピンクと緑で彩りも綺麗です。

★ポイント★
もし、ハムを焼きたくないという場合には、数センチに切ったパスタで留めれば大丈夫です。

また、太めのいんげんだと巻く時に中々上手く巻けないという場合があるので、大きさを選択する事がクローバーにするコツでもあります。

立派ないんげんは他の料理で使ったり、4本すべてを太いのではなく細目の物も混ぜ合わせる事で上手くいくでしょう。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その1

お弁当にお肉や主食を入れたら、野菜の副菜を考えなくてはいけません。
そんな時におすすめのおかずは、かぼちゃです。

かぼちゃは栄養満点の食材。
身体を動かした日にはもってこいの食材です。
そんなかぼちゃの甘さを堪能できるのが、言わずと知れたかぼちゃの煮物。
定番ですが、小さなお子さんでも、野菜はあまり食べないという方でも、かぼちゃなら好きという方も多いので、お弁当のおかずとして申し分ありません。

作り方も煮込むだけという、とっても簡単な調理方法。
煮物は翌日が美味しいというほど、一晩置いておく事で味が染み込みます。
ですので前日準備でOKな所も嬉しいですね。

かぼちゃは切るのが大変という方もいらっしゃるかと思いますので、ここでは、煮物の作り方に加えて、無理なく切れる方法もご紹介したいと思います。
敬遠していた方は是非参考にして挑戦してみて下さい。

【硬いかぼちゃを無理なく切る方法】
(ポイント)
まずは切る前に大切なポイントをご紹介!無理なく切る為の準備段階です。

1.作業台の高さ
太ももと作業台が当たるくらいの高さがベスト!食卓テーブルが大体丁度良いかもしれません。
なぜベストかというと、この高さが力を入れやすく切りやすい為です。
台が高すぎると思うように力が入らないので、余計な力を入れなければならず、それが手を切ってしまったりとけケガをする原因となる可能性がありますので、ベストな台がない場合には気をつけて切っていきましょう。

2.まな板
滑らないまな板がおススメ。
木製のまな板は滑りにくいので最適です。

3.切る姿勢
これは千切りの時などと同じですが、包丁を持っている手と同じ側の足を半歩ほど後ろに下げます。

運動会のお弁当は、簡単盛り付けで華やかに!?

運動会のお弁当は、いつもとは違ってちょっと華やかに、特別感を出して子どもたちに食べさせてあげたいと思いますよね。

大きな行事には、おじいちゃん・おばあちゃんが見に来るというご家庭も多いはず。
そんな時にパッとお弁当を広げた時に、「わぁ!」と喜んでもらえると嬉しいもの。

そんな時に、役立つ盛り付け方法をご紹介したいと思います。
ちょっとした工夫をするだけで、見た目が良く見えるので、時間のない方でもチャチャっと仕上げる事ができますよ。
盛り付けと共に料理もご紹介しているので参考にしてみて下さい。

●紙コップ●
意外と使える紙コップ。
紙コップは飲むだけでなく、小分けの容器としてお皿として使える便利な道具なんです。

大勢でお弁当を食べる時には、おかずなどを紙皿などにそれぞれ装って食べますよね。
ですが、距離があると取りにくかったりと何かと不便に感じる場合もあります。

そんな時におススメなのが、紙コップにおかずを入れるという盛り付け方法。
紙コップも紙製のものもあれば、透明なプレスチックの物もあるので、おかずによって使うコップを変えるだけでも雰囲気は変わります。
お弁当のサイズにコップを合わせてカットするのがポイントです。

例えば、こんな感じで紙コップを活用してみては如何でしょうか。

【おかず1】
おかずメニュー:ブロッコリー・からあげ・枝豆
緑も入って彩りが良い、お肉と合わせたおかずです。
からあげは運動会での定番メニュー。
子どもにも人気のあるおかずです。
そんなからあげには野菜との組み合わせがベスト。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その2

半歩後ろに下げて身体が斜めになる事で、力が入りやすくなります。

4.必要な道具
切る包丁はもちろんですが、それと共に必要な道具が菜箸。
菜箸を一本用意しておきましょう。

5.包丁の握り方
そして包丁ですが、握り方は手のひら全体でしっかりと握る事。
人差し指を包丁に充てていたりすると、力の入り具合が減ってしまいます。
ましてや、もしかぼちゃから包丁が滑った場合など、けがの原因ともなりますので避けましょう。

6.包丁の切りやすい部分
かぼちゃなどの硬い食材の場合は、包丁の根元部分(手を握っている側)を活用して切ると、一番力が入り切りやすいです。
先の方だけで切ってしまうと力が包丁に伝わらずに切りにくいです。

そして、もう一つのポイントが、最後、角切りにする時の切り方。
切る時に前に包丁を押し出すような感覚でかぼちゃに入れると良いでしょう。
こうする事で簡単に切る事ができますよ。

それでは、準備段階が出来た所で、実際のかぼちゃを切る方法をご説明します。

(かぼちゃを切る)
1.へたをとる
丸々一個を切る場合、上下にあるへたの部分が、切る際にぐらぐらとして邪魔になります。
ですので、初めにこのへたを取っていきます。

まず、包丁のあごの部分(根元部分の直角になっている部分)をへたのキワに差し込むようにしてへたの周囲に切り込みを入れていきます。
この時は、一度にと考えずに、何回かに分けてぐるりとへたの周りに差し込んでいきましょう。
この時のポイントは、直角に包丁を入れるのではなく、斜めに入れる事です。

運動会のお弁当は、簡単盛り付けで華やかに!?

枝豆はつまようじに豆をさしておくことで、食べやすくなります。
ブロッコリーは塩ゆですると、ほのかに塩味を感じて美味しさアップ!汗をかいた子どもに塩分を与えるにも丁度良いです。

これらをパパッと紙コップに入れれば、あっという間に一人分のおかずとして、完成!そのまま取り出してお皿替わりにもなるという、便利なアイテムです。

▽ポイント▽
枝豆をさすつまようじですが、これも事前に可愛くしておくと、パッと簡単にお弁当が華やかに、美味しそうに見えます。

(作り方)
つまようじの頭部分にマスキングテープを巻いて旗のようにしたり、リボンを巻く事で、アクセント!これで完了です。
とっても簡単ですね。

【おかず2】
おかずメニュー:タコさんウインナー・ミニトマト・ミートボール・サンチュ(サラダ菜など生で食べられる葉物野菜なら何でも可)
先にサンチュなどの葉物野菜を入れてからミートボール・ミニトマト・最後にタコさんウインナーを入れます。
タコさんウインナーは顔をつけてあげる事が、ワンポイント。
ここは手間を惜しまず(といっても、簡単ですよ!)顔をつけてあげましょう。
もし、隙間が出来て物足りないな・・・という場合には、おかず1でもご紹介した、つまようじにさした枝豆を空いている隙間に入れる事で、動く心配もなくなります。

▽ポイント▽
(タコさんウインナーの顔の付け方)
目:つまようじで穴をあけて、そこに黒ごまを入れれば完成!
口:ウインナーが温かい段階でチーズを付けます。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その3

一度周囲に切り込みを入れたら、この差し込みを更に深くする為に、今度は包丁の刃先部分を使って、先ほど差し込んだ切り口部分の上に更に切り込みを入れていきます。

この時に、先ほどの包丁のあごで切り込みを入れた時と同じですが、真下に切り込みを入れるのではなく、へたの中心へと斜めに切り込みを入れる事が大切です。

こうする事で、段々とへたがぐらついてきます。
こうなれば後は簡単!差し込んだ包丁をくいっと回転させるように上へと持ち上げれば、それと一緒にへたが持ち上がります。
同様にもう一つのへたも取ってしまいましょう!
2.菜箸で穴をあける
次に使うのが菜箸。
菜箸一本をかぼちゃの中心(ちょうどへたを取った部分です。
)へとぐいぐいと押し込んでください。
中の空洞まで届いたら菜箸を抜きます。
こうする事で、かぼちゃの一部分が切り離された状態になり、切りやすくなるのです。

3.かぼちゃを半分に切る
次に包丁を持ち、菜箸で穴を開けた所に刃先を充てて、かぼちゃの筋(凹んでいる部分)に沿って切り込みを入れていきます。
上のへた部分から下のへた部分までしっかりと切り込みを入れましょう。

入れたら、反対側の方にも同じように切り込みを入れます。

この時のポイントは、無理に力を入れない事。
かぼちゃに包丁の後が見られるくらいで大丈夫です。

この作業を何回か繰り返していくと、包丁の切り込みの筋が見えてきます。

そうしたら、切り込みの線上の天辺(へたを抜いたところ)に刃先を縦にして充てて差し込みます。
ぐっと包丁を差し込んだら、かぼちゃの半分当たりまで押し下げるように包丁を動かしていきます。
半分までいったら一度包丁を抜きます。

運動会のお弁当は、簡単盛り付けで華やかに!?

はちまき:割いたカニカマを巻いて上げるだけ☆
紙コップに入れる時は、この顔が見えるように盛り付けるのがポイントです。

【おかず3】
おかずメニュー:ポテトサラダ
ポテトサラダも紙コップに入れると食べやすいメニューの一つですね。

ポテトサラダを作るのが面倒な方でも、今は美味しいポテトサラダが販売されています。
それを活用すれば解決ですね。

▽ポイント▽
盛り付ける際には、そのままボテット入れるのではなくドーム型にするなど、見栄えを考えましょう。
またポテトサラダのみではなく、キュウリを斜めに薄く切ったものを添えたり、ミニトマトを飾ったりと、一工夫する事が手抜き間なく、立派なおかずとして見せるコツです。

色を考えた時に、白が大半を閉めるサラダなので、緑や赤などを入れる事により、仕上がり感は断然アップします。

このように、入れるおかずは何でもOK!水分がでるようなものの場合には、レタスやお麩などを底部分に入れるのがおススメです。

ポテトなどの細長いおかずは隙間を埋めるのにも活用できますし、お子さんの好きなおかずでもあるので、そうした物を入れながら、彩りを考えると、美味しそうに見える、出来栄えの良いお弁当になります。

【主食1】
こちらはおかずではなく主食となりますが、ご飯ものも紙コップ入れて盛り付ける事が可能です。

主食メニュー:おにぎり
例えば、一つは具入りの表面が白いおにぎり。
もう一つは、ふりかけなどで混ぜ合わせたおにぎり。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その4

抜くときのポイントは、切った部分に沿って包丁を上へと上げていく事。
最初抜きずらいと感じるかと思いますが、一度ひっかかりを抜ければ簡単に抜く事ができます。

抜いたら、反対側の線上も同様に半分まで切っていきます。
そうしたら、かぼちゃを裏返して同様に包丁を差し込んで切っていきましょう。
あら、簡単!下準備をしっかりと行うだけで、今まで苦労していたのが嘘のように、半分に切る事が出来ます。

4.種を取る
これはとっても簡単です。
スプーンを使って、種を掬うような感覚で動かしていくだけで種が取れていきます。

ポイントは、わたを取りすぎない事。
かぼちゃのわたには栄養がぎっしりと入っています。
このわたを全部取ってしまうと栄養価が逃げてしまうと共に、味にも影響が出ますので、美味しく頂く為にもできるだけわたはのこしておきましょう。

因みに、皮の部分にも栄養が一杯!煮物にする際には皮付きのまま煮て、一緒に頂きましょう!
5.かぼちゃを4等分にする
かぼちゃの断面をまな板に合わせて、皮の面が上になるように置きます。
そして包丁の中央をかぼちゃの中心に充てて、包丁を持っていない手を包丁の刃先側に上から添えます。

この形が取れたら、包丁をシーソーのように手前側と奥側と交互に動かしていきましょう。
ゆっくり動かしていき力を入れていくと、段々と包丁がかぼちゃの中へと入っていきます。
半分ほどいけば中央は空洞になっているので、後は最後までぐっと力を入れ込めば簡単に4等分へと切る事ができます。

運動会のお弁当は、簡単盛り付けで華やかに!?

紙コップの良い点は、そのままお皿替わりにもなるという他に、仕切り要らずでもある所。
片づけも楽なのが嬉しい利点です。

小さなお子さんの場合、平皿だと零してしまうという事がありますが、この紙コップだと深さがある為、零す心配も減ります。
こうした面でも幼稚園などの運動会のお弁当でも大活躍してくれるアイテムですよ。

●ラップ●
続いてご紹介するのはラップ。
透明なので何が入っているのかも分かりますし、料理そのものの色合いも損なわずに彩りとして取り入れる事ができるので、とっても便利なアイテムです。

そのラップにも、ちょこっと一工夫する事でより便利に、可愛くする事ができますよ。

【おにぎり編】
おにぎりにする時には、中身に何の具材が入っているのか分からないのが難点。
ですので、ラップで巻いたおにぎりに、マスキングテープで具材を書いてみましょう。
マスキングテープ自体が様々な柄や色を使っているので、色みが出ますし、好きな具材のおにぎりを選ぶにも簡単です。

【サンドウィッチ編】
例えば、サンドウィッチをロール状に巻いてみるのは如何でしょうか。
これはおにぎりにも代用できますので、是非ご活用ください。

ロール状に巻いたサンドウィッチを、飴玉のように左右のラップを絞ります。
絞ったところに可愛らしいリボンを巻いて上げればキャンディ型のサンドウィッチの出来上がりです。

そこに、マスキングテープで具材を記載しておけば、ロール状で中身が見えなくてもお好きなサンドウィッチを選ぶ事ができます。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その5

もし、包丁の長さとかぼちゃの大きさが合わずに最後まで差し込めない場合には、一度包丁を抜いて、切れていない部分を包丁の根元で切れるように調整してください。

▽もし、上の方法で切る事が難しかった場合▽
今ご紹介した方法だと、怖い・昔失敗して嫌だ・・・という方は別の方法があります。
その方法がこちら。

まず、かぼちゃの中央に包丁の根元部分を差し込みます。
1?くらり差し込んだら包丁を抜いて、次にその切り込み部分に包丁の刃先を差し込んでください。
そうしたら、かぼちゃを半分に切った時のように、ぐぐっと包丁を押し出すような感じで根元を下へと下げていけば、かぼちゃの半分部分を切る事ができます。

これが出来たら、反対側の切れていない部分も同じ方法で切っていけば、4等分に出来ます。

6.角切りにする
煮物として使う場合には、4等分にしたかぼちゃを角切りにしていく工程が必要です。
煮物にするまで後少しです。
頑張りましょう!
まず4等分にしたかぼちゃの中心部分に包丁の根元部分で切り込みを入れます。
(この時のかぼちゃの中心とは、4等分にする時に包丁を差し込んだ中心と同じ部分。
つまり、4等分の時に切った断面と接触している中心という事です。

切り込みを入れたら、一旦包丁を抜いて、刃先部分を切り込みに差し込んで、そのまま包丁を押し下げるようにします。
こうする事で簡単に2つに切り分ける事ができます。

ここまで来れば、後は刃先を充てて押し下げるように包丁を下げていけば小さく切っていく事が出来ますので、適度な大きさまで切り分けていきましょう。

運動会のお弁当は、簡単盛り付けで華やかに!?

このようにおにぎりも種類を幾つか作り、紙コップに入るくらいの大きさに丸く握ります。
それをパンダなどの動物にすると可愛さアップ!目や鼻などををのりで作れば、簡単に作れてしまいます。

【主食2】
主食メニュー:ちらしずし
おにぎりのように握ったりするのが面倒な場合には、ちらしずしでも可愛く仕上がります。

紙コップにちらしずしを入れた後に、錦糸卵や大葉などをちらせばワンカップのチラシご飯として可愛く、しかも食べやすい事でしょう。

【主食3】
主食メニュー:素麺
ご飯以外にも麺を入れても紙コップは役に立ちますよ。
暑い日に行われる運動会の場合には、さらっとお腹に入る物があると有り難いものです。
ご飯にプラスして、こうした麺類も一緒に入れておくのもおススメです。

作り方も簡単、素麺を入れた上に、千切りのハムやキュウリ・錦糸卵などを入れるだけ。

つゆを別に持っていけば、立派な素麺の出来上がりです。

【果物】
果物も紙コップに入れれば簡単に家族に振り分ける事が出来るので、とっても便利。
普通の容器に入れるよりも何故だか美味しそうに見えるのが紙コップマジックです。

作り方は、お好きなものを入れればそれだけでOK!見栄えを良くしたいならば、違う色をもっている果物を組み合わせる事。

例えば、巨峰にキウイ・パイナップルという組み合わせも良いですし、イチゴにオレンジ・マスカット・リンゴなども良いですね。

如何でしたでしょうか。
このように紙コップを使えるメニューは、おかずに限らず、ご飯物でも果物でも何にでも使えてしまいます。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その6

最後に、角切りの大きさにする段階になったら、切る前の下準備のポイントでもご紹介した通り、包丁を前に押し出すような感覚で切ると、余計な力を使わずに角切りの大きさへとかぼちゃを切り分ける事ができます。

煮物に最適な大きさは、大体3??5?です。

以上が、かぼちゃの切り方でした。
ポイントを抑えれば、硬い食材でも無理に力を入れる事なく切っていく事ができますので、チャレンジしてみて下さい。

上記でご紹介した切り方でも無理だった場合には、電子レンジを使うと柔らかくなり切りやすくなります。

どうですか?売っているかぼちゃの煮物を買うのも良いですが、薄味の優しい煮物を作るには手作りが一番!せっかくなら切り方もマスターして、運送会のお弁当だけでなく、普段のおかずの一品にも付け加えたいものです。
お酒のあてとしても、おすすめなおかずですよ。

それでは作り方です。

【かぼちゃの煮物の作り方】
(材料:1?2人分です)
・かぼちゃ:4分の1玉(300g程度)
・砂糖:大さじ2と2分の1
・しょうゆ:大さじ1
・みりん:大さじ1
(作り方)
1.かぼちゃを3??5?ほどの角切りにカットしたものを使います。
きれいに仕上げたい場合には、面取りをする事で仕上げりが美しくなり煮崩れを防ぐ事ができます。
(面取りとは、皮の角部分を包丁でそぎ取る事です。

もし、火の通りを良くしたい場合には、更に皮の中央部分であったり、皮の所々を削ぐような感じで切り落としておくと良いです。
(ですが、皮には栄養が満点です。
出来るだけ皮の残しましょう。

運動会のお弁当は、簡単盛り付けで華やかに!?

▽ポイント▽
マスキングテープは具材によって違う柄や色のテープを使っても良いですし、色を変えるのであれば、わざわざ具材を書かなくても中身の違いを伝える事ができます。
その際には、ただ単に貼るのではなく、ハート型などちょっと形を変えて貼るだけで、可愛さが増し、料理の美味しさもグンとアップしたように見せる事ができます。

また、テープの幅によって見た目の印象が変わります。
お好みに合わせて細目のマスキングテープを活用したり、カットするのも良いでしょう。

【調味料編】
ラップは具材を包む以外にも、調味料を包むアイテムとしても重宝します。
例えば、ブロッコリーやサラダのドレッシング。
巷ではドレッシング入れなどが販売されていますが、洗うのが面倒と思っている方も以外と多いのです。
そこで活用したいのがラップ。
ラップを使えば絞り出した後はポイット捨てられるので、洗う手間もなく楽ですよ。

(作り方)
1.ラップの上に調味料(ケチャップやマヨネーズやドレッシング)を出す。

小鉢など深さのある容器にラップを敷く。
そのラップの上に調味料を入れる。

2.中身が零れないように、茶巾のようにラップを絞って輪ゴムでしばる。

3.輪ゴムでしばって残っているラップ部分は長すぎる場合にはカットして見栄えを良くする。
輪ゴム部分にはつまようじをさしておく。

使う際につまようじでラップの底部分を刺せば、調味料が出てきます。

▽ポイント▽
使うラップは薄めの場合には二重にすると良いでしょう。
薄いものは輪ゴムでしばる際に破けてしまう可能性がある為です。

入れる調味料ですが。
サラサラな物は難しいですが、胡麻ドレッシング程度の物であれば縛る事ができますので、色々と活用できそうです。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【かぼちゃ活用レシピ】その7

2.かぼちゃを鍋に入れる
皮の方を下になるようにして並べていき、水を入れていきます。
水の量の目安は180ccですが、かぼちゃがひたひたに浸かる程度になるまで入れて下さい。

水を入れたら中火にかけます。

3.調味料を入れる
砂糖・しょうゆ・みりんを入れます。
沸騰してきたら、中火をとろ火?弱火にして煮込んでいきます。

この時のポイントは、落し蓋などをしない事。
フタももちろん必要ありません。
また、水分がなくなってしまうと焦げる原因となりますので、焦げないように注意しましょう。

また、砂糖の量はかぼちゃの甘さによって変わっていきますので、その際には多めに入れて調節してください。

4.完成!
5分ほど煮込んでいったら、竹串で刺してかぼちゃの状態を見ます。
中まで柔らかく火が通っていた場合は、これで完成です。

ここから火を止めて置いておくと、味がどんどんと染み込んでいきます。
(煮物系は、冷めていく過程で味が染み込んでいきます。
出来上がりをすぐに食べるのではなく、一旦置いておき味を深めていきましょう。

ですので、運動会のお弁当には前日に作って当日に詰めるだけでOK!
これで優しい味の美味しいかぼちゃの煮物が出来上がります。
ほっこりとしたかぼちゃは、疲れも癒すこと間違いなし!
祖父母など、ご高齢の方もかぼちゃの煮物は大好きです。
運動会では子どもから大人まで幅広い家族が集まります。
そんな中で皆が好きな物を好きなだけ取り分ける事ができるメニューがお弁当の中に入っている事が大切です。

凝った料理も良いですが、定番であるからこそ皆が美味しく頂く事ができます。
そういった面でもかぼちゃの煮物は最適です。

運動会のお弁当に最適!簡単な【おにぎらず】その1

今人気のおにぎらずも、運動会のお弁当に最適です。
普通のおにぎりでは、中に何が入っているのか分かりませんが、握らないおにぎりとして流行っているおにぎらずは、中身が見える事で食欲も倍増!彩りも良いです。

端から端までおかずとご飯を一緒に食べる事が出来るのも嬉しいですね。
具材は基本なんでも大丈夫ですが、参考までに幾つかおススメなおにぎらずをご紹介したいと思います。

ご飯と焼きのり、そして塩はそれぞれ適量です。

【基本となるおにぎらずの作り方】
(材料)
・大きめの海苔
・ご飯
・ラップ
・塩
(作り方)
1.ご飯をのせる
ラップを広げて、その上に焼きのりをのせます。
その焼き海苔の上に子ども茶碗で軽く一杯程度のご飯を、海苔の中央当たりに広げます。
広げたら軽く塩を振ります。

2.具材をのせる
ご飯の上に具材を出来るだけ平らになるようにのせます。
もし一つで2種類のおにぎらずを作りたい場合には、半々に違う具材をのせる事で、一度に2種類のおにぎらずを作る事ができます。

この時のポイントは、入れる具材の厚さを同じくらいの高さにする事です。
そうする事で、その後の作業がしやすくなりまし、仕上がりが綺麗です。

3.海苔を包む
具材の上に、1.と同じくらいのご飯を載せて塩を振ります。
振ったら焼き海苔の4つある角を折りたたんで、閉じ目となる面を馴染むまで、少しの間置いておきます。

4.ラップに包む
ラップに包んで形を整えます。
整えたら半分に切って、これでおにぎらずの完成です。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【ほうれん草活用レシピ】

彩りが足らない時にパパッと出来てしまうのが、ほうれん草の胡麻和え。
あと一品と思った時には、ささっと出来るもので完成させてしまいましょう!ほうれん草は栄養もあり、胡麻の香りにホッと一息癒される事でしょう。

【ほうれん草の胡麻和え】
(材料:4人分)
・ほうれん草:4束
≪調味料≫
・すりごま:大さじ2
・砂糖:小さじ2分の1
・しょうゆ:小さじ2
・みりん:小さじ2
(作り方)
1.ほうれん草をゆでる
鍋に水をたっぷりと入れて沸騰させます。
沸騰したら塩を少々加えて、ほうれん草の根元を10秒ほどつけてゆでます。

その後ほうれん草全部を入れて、更に10秒ほどゆでます。

2.ほうれん草を冷やす
冷水で冷やしてザルにあげておきます。

3.ほうれん草を切る
水気を切って3cmほどの食べやすい大きさにカットします。

4.調味料をまぜる
すりごま・砂糖・しょうゆ・みりんをボウルに入れて混ぜ合わせます。

5.調味料と合わせる
調味料の入っているボウルにカットしたほうれん草を入れて和えたら出来上がりです。

とっても簡単ですね!これなら忙しい朝でもちょちょいのちょいと、短時間で一品出来てしまいます。

ほうれん草の胡麻和えのポイントは、まず1つめがほうれん草のゆでる時間。
茹で過ぎてしまうとほうれん草のシャキシャキ感がなくなってしまうので、ゆで時間には注意するようにしましょう。

そして2つ目は、ほうれん草をゆでた後。
水気を切ってからカットしますが、この時にしっかりと水気を切る事が大切です。
調味料と合わせる時に水気が多く残っていると、味がぼやけてしまいます。
しっかりと和えるためにも水気はきちんと絞りましょう。

運動会のお弁当に最適!簡単な【おにぎらず】その2

ここでのポイントは、もし1つで2種類のおにぎらずを作るために、具材を半々にのせた場合には切る方向で出来上がりが変わるという事を知っておきましょう。
1つのおにぎりの中に2つの味を楽しむ切り方向と、同じ具材のみを楽しむ切り方向がありますので、”こうしたい!”という希望がある時には注意が必要です。

以上が基本となるおにぎらずの作り方です。
この具材を変えるだけで様々なおにぎらずを作る事が出来るので、好きな具材を入れて楽しんでください。
例えば、こんなおにぎらずはいかがでしょうか。

●チーズおかか●
(材料)
スライスチーズ:1枚
かつお節:小袋の2分の1
めんつゆ:小さじ1
かつお節とめんつゆを混ぜ合わせておきます。

●ハムマヨ●
ハム:1枚
マヨネーズ:適量
ブーケレタス:1枚
葉物はブーケレタスでなくても、レタスやサラダ菜などお好きな葉物野菜を入れてOKです。

●焼き肉サラダ●
サンチュ:2枚
味付き焼き肉:焼いたものを適量
●スパム玉子●
スパム(角ハムでもOK):厚切り1枚
薄焼きの玉子焼き:1枚
●金平●
きんぴらごぼう:適量
マヨネーズ:適量
●しゃけ&きゅうり●
鮭フレーク:適量
きゅうり:薄切り3枚
●野沢菜納豆●
野沢菜の漬物:適量をみじん切り
ひきわり納豆:半分?1パック
以上7種類のおにぎらずの具材をご紹介しましたが、このように具材は何でも大抵は美味しく頂けます。

組み合わせる際のポイントは、同じ色のものを選ばない事、食感の違うものを選ぶ事、色を複数入れる事で、お弁当としての華やかさや美味しさをプラスする事ができますし、食感が違う事でお互いの具材の美味しさが倍増します。

挟むだけでとっても簡単なおにぎらず。
お試しください。

運動会のお弁当に最適!簡単おかず?【鶏肉活用レシピ】その1

お弁当の定番といえば、鶏肉のから揚げ。
子どもたちの大好きなおかずの一つでもありますし、お弁当に入っていると嬉しいものです。

運動会のお弁当にも、このから揚げを入れても良いですが、今回はお酢も入ったちょっと甘めの”鶏むね肉油淋鶏”をご紹介したいと思います。

お酢が入っている事で、午前中頑張った子ども達の体力を回復させ、疲れを癒す効果もありますし、甘めのたれが食欲をそそる事でしょう。

多めに作れば冷凍保存も出来るので便利なおかずです。

【鶏むね肉油淋鶏】
(材料)
・鶏むね肉:1枚(300g位)
・酒:大さじ2分の1
・砂糖:小さじ2分の1
・塩:少々
・マヨネーズ:大さじ2分の1
▽衣
・片栗粉:大さじ4
・卵:10g
▽油淋鶏(ユーリンチー)のたれ
・しょうゆ:大さじ1と2分の1
・砂糖:小さじ4
・酢:大さじ2分の1
・水:大さじ4分の1
・白ネギ:5?位
・白ごま:大さじ2分の1
(作り方)
1.油淋鶏のたれ作り
しょうゆ・砂糖・酢・水を耐熱容器に入れて、電子レンジに入れて加熱します。
600wの場合は約50秒位が目安です。

加熱後に、みじん切りにした白ネギと、白ごまを入れて混ぜ合わせたら、たれの完成です。

2.鶏肉をカット
鶏むね肉を、厚さ1?程度の一口大のそぎ切りにします。
焼くと少し縮むので、やや大き目にカットします。

3.調味料と合わせる
2.で切った鶏むね肉をボールに入れます。
そこに調味料である、酒や砂糖・塩・マヨネーズを入れて揉みこんで、10分程度置いておきます。

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ