本でよく見る小顔ダイエット

この記事は14分で読めます

小顔ローラー

はじめまして。ここでは、「小顔になりたい!」という方向けに「小顔ローラー」をご紹介いたします。
私は中学生のころから高校生くらいまでの期間ハマって使っていた小顔ローラーですが、値段も安いお手頃価格のモノから、少し高価なモノまであります。
売っている場所も実にさまざまで、一番安いところだと100円ショップだったり、女の子向けの美容グッズも売っている雑貨屋さんだったり、豊富に取り揃えられている薬局さんだったり、あるいは意外なショッピングモールなどにも売っていることがあります。
種類は安い物だとプラスチックのモノだったり、少し高い物だと樹脂でできた素材のモノだったり、もっとお高めだと見た目も素敵なプラチナなどの金属を使ったものもあります。
私は長い間プラスチックのモノを使っていましたが、プラスチック小顔ローラーの良いところは何と言っても「軽いので腕が疲れないこと」や、「持ち運びが便利なこと」です。
しかし少しの欠点はやはり軽すぎるのが「効果を実感するためにはどうだろうか?」という疑問と、「若干壊れやすい」ことです。
それらの点に置いては困る部分があるとは思いますが、安いので壊れたとしてもまた新たに買いなおしやすいというのも一つのメリットかもしれないです。
ちなみに私は毎晩テレビを見る数時間挑戦していましたが、毎日数時間を欠かさずやれば効果は出ます。
顔の表情筋も動かしやすくなった気がしますし、やらないよりかは断然効果的です。

スポンサードリンク

スプーンマッサージ

今回は、顔を小顔にするダイエットのための、「スプーンマッサージ」というものをご紹介させていただきたいと思います。
以前、「小顔ローラー」の使用についてお話しさせていただきましたが、スプーンマッサージも効果的なのでオススメしたいと思います。
「スプーンマッサージ」に必要なものは、まさに、「スプーン1本」のみです。
ほかに準備したほうが便利なものは、しいて言うなら、「美容液」などの、肌のすべりをよくするもので、マッサージの際に肌を傷つけないために使用します。
スプーンは、すくう方ではなく、裏の膨らんだ底の部分を使うのですが、その底を当てたい位置に当てて、「強くやりすぎず」ほどよい自然な強さで動かしていきます。
始めにスプーンの底を置く位置は、鼻の横のあたりや、アゴのあたりです。
鼻の横なら、鼻の横からこめかみ・鼻の横からアゴのあたりに向けて「流してあげる」イメージでやってみます。
アゴのあたりからなら、同じくこめかみあたりに向かって「流してあげる」イメージで行います。
基本的には、顔の外側に流すような感じを意識して1日に5分以上毎日繰り返すことで、「デトックス」のような働きもするためか顔が小さく・美しくなります。
また、この方法は顔の血行を良くしたり、先ほども言ったようにデトックス効果も期待されるため、「肌の状態もよくなる」といったメリットも見込めます。
私も少しの期間この方法に挑戦してみたことがあるのですが、化粧のりが良くなった気がしました。

スリムマウスピース

こんにちは。
ここでは、小顔ダイエットによく効くとされる「スリムマウスピース」についてお話しさせていただきたいと思います。
私はこの商品を実際に使ったことはないのですが、雑誌やテレビなどで何度も紹介されているのを見たことがあるので、ひそかに心の中で「欲しい!」と思っている商品です。
どんな商品かと言いますと、形は人間の口を開けた時の横幅にピッタリくらいのサイズになっておりまして、端の方から力を加えると縮んだり、力を加えないと戻ったりします。
なので、その商品を口の端からずれないように固定して加え、「おー」の口にしたり、「いー」の口にすることで「フェイスライン」が鍛えられるという仕組みになっています。
主に目元より下側の頬の部分やお口周りのお肉を動かして筋肉を付けることが簡単に出来るので、皆さんお悩みの「たるみ」解消にもつながります。
また、口に入れる商品ということで、「衛生面」など不安になる方もいらっしゃるかと思いますが、パーツ部分を解体して分けて水洗いすることができるということなのでご安心して扱いいただけることかと思います。
さらに、特に嬉しい点が、ダイエットというと「毎日時間を探して続けなきゃいけないから面倒!」とか、「簡単に楽して小顔を手に入れたい!」「周りにダイエットしているとバレずに自然に小顔になりたい!」という意見が多いかと思いますが、こちらの商品は毎日たったの数分やるだけで良いそうですから驚きです。

日常的に小顔ダイエット

こんにちは。
今回は、「日常的に、学校や職場でもできる小顔ダイエット方を知りたい!」という方々に向けて、家でも会社などでもできる方法をお話しさせていただきたいと思います。
まず、会社の休み時間などに特に良いのではないかとオススメしたい方法があります。
その方法とは「ガムをかむ。」ことのみです。
ガムの種類でいうと、やわらかくて味が長続きしないものよりも、味気が長続きしてよりかみごたえのある方が良いと思います。
確かに、ガムを噛むと顎を使うのはもちろんですが、歯を何度も噛み合わせることでアゴ以外の頬の筋肉なども使うので「小顔になる」という効果が期待できるのだと思います。
更に頬の「お肉」にも噛んだ時に刺激となって「シェイプアップ」が見込めるので噛めば噛むほど効果が実感できると思いました。
ガムは「小顔ダイエット」にもなるだけではなく、「ガムの味も楽しめる」ためどんな人でも簡単に挑戦できると思いますのでオススメいたします。
他には、「あ・い・う・え・お」などとはっきり声に出しながら小顔になるという「ストレッチ」があります。
この方法は結構有名で、私は小学校や中学校、また高校の音楽の時間のストレッチでも使っていました。
その場合は「小顔ダイエット」のためではもちろんないですが、音楽の先生いわく、「頬に筋肉がつく」とのことです。
そのため、先ほどお話しさせていただいた「ガムで小顔ダイエット」のときと同じように「頬のお肉」を落とし、小顔ダイエットに効果的となるのだそうです。

小顔注射

こんにちは。
ここでは、「少しお金をかけてでも、簡単にすぐに小顔になりたーい!」という方に向けて「小顔になるための注射」についてお話しさせていただきたいと思います。
まず、「注射」というと何もわからない素人の私たちにとっては「医療的なものって何がどうなっているのか不安で心配・・・。」という方も少なくはないと思いますが、現在はどんなお客様も「安心・安全」により簡単に安く「小顔注射」が受けられるようになっているため、ご安心してどなたもご利用できます。
まず、色々な「美容外科」などのサイトやパンフレットを見ていると、「注射をした後はお風呂に入れるのか。」「腫れることはないか。」など事細かに説明されているので、「小顔注射を受けてみたい!」とお考えの方はまず、チラシやサイトなどをご参考にされていかれると良いかと思います。
ご心配する点は人によっては、さまざまに分かれていると思われますが、先ほど言いました「腫れ」や「注射後の入浴」に関しても現在では心配ないことがほとんどです。
例えば、「注射というと、痛いのかしら?」といった方の心配も、サイトなどでは心配のないように、「極細の針で痛みを最小限にするために改良されている。」ことや、「どんな液体を注入するのか。」「それによってどんな効果が出るため小顔になるという期待が持てるのか。」などがきちんと記載されています。
金額も、「?1万円くらい」と思っていたよりお安いですし、「整形」とはちがうので、どなたでも受けやすい環境にあるといえる方法です。

フェイシャルトリートメント

ここでは、韓国を発祥とした、「骨気オルチャン」という「フェイシャルトリートメント」についてお話しさせていただきたいと思います。
骨気オルチャンとは初めて耳にした方も多くいらっしゃると思いますが、「なんのこっちゃ。」といったイメージかと思われます。
韓国は私たち日本人にとっても、「美容の国」「美へのあこがれの国」といったイメージが強いですが、そんな韓国から発信されたのが、この「骨気オルチャン」という訳です。
これは、正しくは「骨気オルチャン」という資格の名前だそうですが、この資格が今大人気なんだそうです。
小顔マッサージという原理を超えて、「フェイシャルトリートメント」という名前の由来の中には様々な効果が隠されています。
例えば、小顔にするのはもちろんですが、小顔にするためには、ただ顔を手でこすっても効果を実感するには時間がかかり難しいです。
しかし「骨気オルチャン」では、普通の「小顔マッサージ」では考えられないほどの、「老廃物流し」などを重点的に行っているため、骨の隙間の老廃物まで流してしまう効果があるそうです。
聞いているだけでも、まさに「神ワザ」ですが、それだけではありません。
個人差はあるそうですが、ほんの数回の「骨気オルチャン」を試しただけで、小顔のみならず「顔のエラ」や「むくみ」までもが解消されるそうです。
この方法では、肩こりなどの首周りの「コリ」などにも着目し、それらすべてを丁寧に取り除いているからこその、「小顔」を手に入れることができます。

タオルをつかって簡単小顔

こんにちは。
ここでは、「日常的にうちにもあるもので、簡単に小顔になりたい!」という方向けに、「タオルだけでできる小顔法」をお話しさせていただきたいと思います。
さて、どこのご家庭にも必ずある「タオル」ですが、タオルだけで簡単小顔ダイエット法を試していきます。
まず、タオルの大きさとしては、フェイスタオルの四角い小さい物・または、フェイスタオルの長細い少し大きめの物が良いと思います。
次に、そのタオルを水でできるだけまんべんなく濡らしていきます。
そうしましたら、コンパクトになるように畳んで、「電子レンジ」に入れます。
そして約2分くらいあたためます。
この時、電子レンジからタオルを取り出した時に熱くなりすぎないよう気を付けてください。
やけどしないよう気を付けながら取り出し、「人肌よりも少しあたたかいくらいの丁度よい」状態になったことを確認し、顔の大きさくらいにタオルを畳み直し、顔にあてます。
そうしますと、あたためた「タオルの蒸気」で、スチームを顔に当てているような具合になり、簡単に「小顔」になることができます。
もちろん、それを一日数回、毎日継続して挑戦することで、簡単に理想の小顔を手に入れることができます。
ちなみにこの方法は、女性に特に嬉しい「顔のむくみ」を解消する方法でもあるので、どんな時でもお試しいただけるかと思います。
1つ注意点はタオルの温めた温度は使用していると冷たくなってくるため、その都度温めることで「効果を実感」することができます。

耳たぶ回しマッサージ

こんにちは。
「小顔になりたい!」というお悩みをお持ちの皆さんの中で、「小顔になるだけではなく、目もパッチリになる方法があったら知りたい!」という方はいらっしゃいますか?
こんかいはそんな方々におすすめしたい方法があります。
それはズバリ、「耳たぶ回し」という方法です。
実は耳には、私たちが想像している以上の「ツボ」があると言われています。
リンパを刺激することで「小顔」になることが見込める方法で、皆さんもテレビなどで紹介されているのを見たことがあるかもしれません。
この「耳たぶ回し」のやり方ですが、まず両方の耳たぶをつまみ、後ろから前へ4回まわします。
そうしたら両方の方を両手で包み、首の方へ流していきます。
紹介されているページによっては、この後ほかの方法が
続く場合もありますが、基本的には、これらの動作を続けていきます。
そうしますと、耳たぶをまわしたり、首元に老廃物を流すことでリンパの流れが良くなり、あこがれの「小顔」を手に入れることができます。
小顔以外にも、先ほどお話しさせていただいたように、顔の色が良くなり化粧のりが良くなったり、たるんでいた目元をパッチリさせることができたり、口角が上がるおかげで顔の印象が良くなったりします。
「耳たぶまわし」1つでこんなに効果が実感できると思うと、挑戦せずにはいられません。
みなさんもぜひ、「耳たぶまわし」をして、明るくパッチリとした目元に自信をもち、自慢の小顔を手に入れてください。

ツボで小顔

こんにちは。
ここでは、意外と知られているようで知られていない「顔のあちこちにある、小顔効果のあるツボ」についてお話しさせていただきたいと思います。
まずご紹介させていただきたい「ツボ」は、それぞれの眉毛のちょうど真ん中あたりにあるツボです。
そのツボはまぶたに関する、むくみやたるみ、そしてシワを改善する効果のあるツボです。
右手と左手両方の親指でそれぞれの「眉毛の真ん中」を押して、ゆっくりはなすことで効果が表れるようです。
他には眉毛のおわりと、目尻のちょうど間くらいにある部分のツボです。
その部分は顔のむくみなどをとる効果があり、まさしく「小顔」には良い効果を発揮してくれるツボです。
また、こめかみに力を入れて歯をぐっと喰いしばったときに「ポコッ」と出てくる筋肉のような部分も小顔になりたい方にとって、かなり重要なツボです。
その部分を押すと、「二重あご、顔のたるみ、ぜい肉」に効果があり、特にアゴのラインをスッキリすることができます。
「ツボ」は押すだけなので、ほかの「小顔ダイエット法」に比べるととても簡単で続けやすいのではないかなと思います。
またこの他にも「小顔」には直接関係はなくとも、例えば「ほうれい線」を予防したり改善したりするツボであったり、「胃や腸」に効くツボがあったりと、顔にもさまざまなツボがあるので、皆さんも探してみてください。
きっと自分の体調や気持ちに合った「ツボ」が見つかると思います。

舌回し小顔ダイエット

こんにちは。
ここでは、いつでもどこでも簡単にできる、「舌回し小顔ダイエット法」についてお話しせていただきたいと思います。
まず、「舌回し法」とは、とある歯医者さんが開発した優れた方法なのだそうですが、じつは初めは「小顔」になるために作り出したものではなく、「健康で美しい歯茎」でいるためだそうです。
まずこちらの方法のやり方ですが、舌を口の中で回すのですが、その時に「歯茎にそってやってみる。」ということが重要です。
そうすることで、先ほども言いましたように、「小顔」になれるだけではなく、いつでも「健康で美しい歯茎」でいられることに効果が期待できるためです。
だいたい、右回り30回ほどで、左も30回ほど、これを2セット繰り返します。
私も実際にやってみたことがありますが、実際に挑戦してみると、私の場合ですがだんだん口の周りの筋肉が「ピクピク」してきて、「本当に口周りの筋肉に、効くんだな。」ということが実感できました。
小顔ダイエットは他にもいろいろな方法があり、迷ってしまう方もいらっしゃると思いますが、そんな方にまず一番初めに挑戦していただきたいのがこちらの「舌回し小顔ダイエット法」です。
万が一効果がなかなか実感できない場合でも、簡単でどんな場所ででも試すことが可能ですから、「効果が出るまで、続けてみる。」という挑戦もしやすいのではないかなと思いました。
しかしこの方法は、以前私の友人もやっていて、みんな効果を実感しているので、「諦めないで挑戦してみる。」ことが重要だと言えます。

ゴルフボール小顔ダイエット

こんにちは。
ここでは、「これさえひつとあれば、簡単に小顔ダイエットできる」という方法について、お話しさせていただきたいと思います。
まず必要なものは、「ゴルフボール」です。
ゴルフボールというと、「小顔ダイエット」とは無縁のようなイメージですが、実はゴルフボールは非常に「小顔効果」を作ってくれる、優れたアイテムです。
しかしゴルフボールはボコボコしていて肌に刺激となる場合もあるため、使用する際は出来れば「乳液」や「美容液」などがある方が便利でお肌に優しいです。
使い方としては、まず顔に「美容液」や「乳液」を塗ります。
そうしたらゴルフボールを持ちやすい角度で片手にもち、肌の上を「コロコロ」と転がします。
それを繰り返すことで、からだの中の水分と一緒に、不要な「老廃物」も流れてくれるため、顔の「リフトアップ」が見込めるということだそうです。
ゴルフボールは丸いので、「コロコロしずらい・・・。」とはじめは思うかもしれませんが、表面が「ボコボコ」とへこんでいるため、意外となれると使いやすいです。
また、より効果的となるその訳は、ゴルフボールの表面がボコボコで固いため、お肌の根っこの部分から「老廃物」を取り除く効果が期待できます。
特にこめかみあたりから首元にかけてコロコロと転がすことを繰り返し行うことで、「顔のむくみ」予防や改善に努めます。
ほかに使用する際の注意点ですが、ゴルフボールなどは新品であっても、表面に油などがついていたりすることがあるので、使用前と使用後はしっかり拭いて、清潔にしておくことをオススメいたします。

小顔リフトアップベルト

ここでは、「普段リラックスるする時間にもつけたりするだけで簡単に小顔になれる商品があったらいいな!」という方々は必見の、「小顔リフトアップベルト」という商品についてお話しさせていただきたいと思います。
まず、この商品が売っている場所ですが、私がよく見かけるのは、「大きな雑貨屋さん」や「化粧品などを多く取り扱っている薬局」です。
しかし現在は「ネット販売」でも話題になっている商品ですので、もしかしたらそちらだと「ネット割引」などで安く手に入るかもしれません。
この商品はどういった商品かと申しますと例えば、家でゆっくりテレビを見ている際や、ゆっくり寝て疲れを取っている際などの「くつろぎの時間」などに顔に付けておくだけで「小顔リフトアップ」が望めるという訳でございます。
普通、くつろぎの時間や癒しの時間というと、「グータラしてだらしのない時間」や「リラックスしているため、ダイエットとは無縁」というイメージですが、ここでご紹介させていただく「小顔リフトアップベルト」を使えば違います。
小顔リフトアップベルトは顔へフィットし、とても使いやすい構造になっているため装着もしやすいですし、「痛み」など不満を与えるものは一切ありません。
付けているだけで楽だというのにもかかわらず、リラックスした状態の中でも使用できて、「小顔を目指せる」なんて夢のような商品です。
さらにびっくりなのが、実はこの商品これだけ便利なら金額もお高いと思いきや、1000円未満で買えるものがほとんどなのでオススメです。

舌出し小顔ダイエット

こんにちは。
みなさんは「朝起きて鏡をのぞいたら、顔がむくんでいる!」とショックを受けた経験はございませんか?
そんな時、そのまま職場や買い物に出かけてしまったら、誰かに「あれ、今日顔むくんでない?」なんて言われて余計にショックで出歩くことに自信がなくなってしまいますよね。
そんな時に即効性のある「舌出し小顔ダイエット」という方法を今回ここでお話しさせていただきたいと思います。
舌出し小顔ダイエットと聞いてまずみなさんが気になるのは、「あれ?前に似たようなものを聞いたことがある・・・。」と思う方もいらっしゃることかと思いますが、実は前にも似たような「舌回し小顔ダイエット」についてお話させていただきました。
しかしその「舌回し法」と今回異なる点は、今回も同じように舌を回すこともあるのですが、前回は口の中で回す方法でしたが、今回は口の外で回す方法となります。
まずやり方ですが、アゴを引き、完全に姿勢の良い状態で舌を真っ直ぐに出します。
この状態を数秒キープし、今度は右に数秒、左に数秒、上下それぞれに数秒と同じような流れでやっていきます。
やり方はたったこれだけです。
たったこれだけのことですが、先ほど話しましたように「今日は寝すぎて顔がむくんじゃった・・・。」などと言う日の朝は特に、毎日続けると効果が感じられるようになります。
こんなに簡単な方法ですが、実際にやってみるとだんだんと舌がビリビリしてきて効果は絶大です。ぜひ試してみてください。

冷やしスプーンで小顔?

こんにちは。
今回は、「暑い夏などでもひんやり涼みながらできる小顔方法があったら知りたーい!」という方に向けた、「冷やしスプーン」という意外なものを使った小顔マッサージ方法をご紹介させていただきたいと思います。
以前、「スプーンで小顔ダイエット」についてお話しさせていただきましたが、今回は「スプーンをただ冷やしただけで前回と変わらないのでは?」と思われるかもしれませんが、実は少し違います。
「冷やしスプーン小顔法」のやり方はまず、冷蔵庫などで冷やしたスプーンを使います。
そのため、金属でできたスプーンを事前に冷やしておくといいと思います。
その冷やしたスプーンの後ろの部分で、耳の背面から鎖骨へと3回ほど流すように優しくなでていきます。
そうしましたら、今度は鎖骨から耳の背面へと先ほどと同様に3回ほど優しく流していきます。
この時、事前に「ボディクリーム」や「マッサージクリーム」または「美容液・乳液」などを塗っておくと肌を傷つけずに済みます。
そうしいましたら次に頬の部分からこめかみへ流していき、アゴのあたりからこめかみへ流していき、最後におでこのあたりからこめかみへ流していきます。
これで「冷やしスプーン小顔マッサージ」は終了となります。
慣れないうちは始めに肌に冷やしたスプーンをつけたときに、「冷たい!」とびっくりしてしまうと思いますが、慣れてくるとその冷たさがほどよく気持ちよく感じられます。
以前の「スプーンマッサージ」よりは、冷蔵庫で冷やす分、手間がかかりますが、簡単なのでオススメです。

食事で小顔を目指そう

こんにちは。
ここでは、「毎日の習慣を意識して続けることで、簡単に小顔になれる!」という方法をご紹介させていただきたいと思います。
まず、その毎日に必要な「習慣」とは食べること、つまり食事です。
皆さんはいつも食事をするとき、よく噛んで食べていますか?
片方の側でばかり噛んでいませんか?
今回の「食事で小顔を目指す」ダイエットでは、左右・前歯で均一になるよう、しっかり噛みます。
しっかり噛むことでアゴの筋肉をより確実に使うことができるので、小顔には必ず期待が持てます。
実は顔の表情筋のほとんどは、「口のまわり」に集まっているといわれているらしく、「口のまわり」の筋肉はとっても重要なんです。
そのため、毎日繰り返し誰しもが行う「食事」を元に表情筋を正しく使い、「理想の小顔」を手に入れましょう。
また、小顔になることを意識して食事をするわけなので、「口に入れる食べ物にも気を付けたい!」と思っていらっしゃる方は、さらになるべく「歯ごたえのあるもの」を口にするようにすると良いかと思います。
例えばおやつでしたら、昔から親しまれている「おせんべい」や「かりんとう」が良いかと思います。
食事でしたら、「レンコン」や「メンマ」などが良いかと思います。
ほかにも、例えば「鶏のモモ肉」などはヘルシーで噛めば噛むほど食べごたえがあってアゴにも良いと思います。
味が薄めのヘルシーなものや、「大量のサラダ」なんかもたくさん食べても太らないですし、体にも良いので、そういったものをよく噛んで食べると良いかもしれません。

理想の顔になる顔ヨガ

こんにちは。
ここでは、最近話題になっている、間々田佳子さんによる理想の顔になれる「顔ヨガ」についてお話しさせていただきたいと思います。
最近テレビなどさまざまなメディアで紹介されることが多くなったこと方法は、やっている本人も「楽しく・明るい気持ちで」挑戦できることが魅力です。
まずやり方はいろいろな種類がありまして、1つは「目をパッチリさせつつ顔をきゅっと引き締める」というようなシェイプアップです。
最初におでこにしわが寄らないように気を付けながら目をぐっと大きく見開くようなイメージで開けます。
そのあとに今度は目を「ぎゅっ」と閉じて、筋肉を眼球に加えるようなイメージで行います。
これで一つ目の方法は終わりです。
次に、「ほうれい線」予防や改善に努めるストレッチについてご説明させていただきます。
こちらははじめに舌を喉の奥の方から「べぇーーー」とこれ以上でないというくらいまでだし、しばらくそのままの状態をキープします。
そうしましたら次に、「ほー」というような口をすぼめた状態で、しわができないように伸ばします。
最後に口の中で「ほうれい線を伸ばすイメージ」で、全体をグルングルンと回したら終了です。
ちなみにこちらのストレッチは「ほうれい線」はもちろん「顔のむくみ改善・予防」にもなりますのでおすすめです。
これらの方法を毎日数回繰り返し、「理想の顔」をイメージしながら頑張ってみると効果の一つ一つが嬉しく感じられ、続けていけると思います。

サウナマスク

こんにちは。
ここでは、「簡単に小顔になりたい!」方必見の小顔になる「サウナマスク」についてお話しさせていただきたいと思います。
こちらのマスクは、「発汗性」に大変優れており、このマスクをかぶると徐々に顔に汗をかき、そうすることで「顔やせ効果」を発揮するというものです。
まず顔やせ効果というものは、つまり「小顔」になるということなのですが、人間の体の70パーセントくらいは「水分」でできているということもあり、汗をかくことでそういったものからなる「むくみ改善・予防」にもなるという訳でございます。
ちなみにこちらの「サウナマスク」は、顔の全体を覆う構造になっていて、目元や口元や鼻以外の呼吸等をする器官以外は覆われています。
そのため、より「サウナ状態」が長持ちし、顔に汗をかくという訳です。
こちらの商品は私が知っている限り、色味は全体的に「ブラック」の商品も多いですが、「ピンク」などの女性には人気の色味もあります。
サウナマスクが販売されている場所は、「ネット通販」もしくは、デパートや薬局など、意外にさまざまです。
お値段は「約3000円ほど?5000円ほど」と、少しお高めですが、発汗性としっかりしたゆえの「モノ持ちの良さ」はピカイチなので、ぜひそういった商品がお好きという方にはかなりオススメの商品です。
また、サウナマスクは「汗をかくから何度も使うには不便なのでは?」というご意見もあるかとは存じますが、ほとんどの商品が「ゴム製」や「樹脂」なので、安心してお使いいただけることかと思います。

日常の意識で小顔アップ

こんにちは。
ここでは、「日常的な習慣を意識して、日ごろから小顔アップしよう!」ということで、お話しさせていただきたいと思います。
みなさんは、「日ごろ普通に生活していて、小顔になれるなんてありえない・・・!」とお思いでしょうか?
しかし実は、毎日の日常生活の中にある何気ない生活習慣も、ほんの一工夫することで「小顔ダイエット」になってしまいます。
その方法とは、日ごろの生活習慣1つ1つを「意識」して行うことです。
例えばどんな生活習慣があるかというと、以前にお話しさせていただいたように、「ごはんを食べるときはよく噛む。」や、「ガムを食べるときはよく噛む。」などがありますが、実はそれ以前にも生活習慣の「基礎中の基礎」として大事なものも、少し工夫をするだけで皆さんお望みの「小顔ダイエット」になります。
それはまさに、「お話しすること。」や「笑顔になること。」や「表情の変化を楽しむこと」です。
「たったこれだけ?」と多くの方が思ってしまうと思いますが、先にご説明させていただいた、「お話しすること。」に関しては、ただ話すだけではなく、口をなるべく大きく開き「ハッキリ」と話すようにします。
たったこれだけで「表情筋」に刺激を大きく与え、「小顔効果」が期待できます。
あとの2つの生活習慣も同じように、「たくさんのなるべく大きな笑顔をつくる。」ことや、「表情をまるで欧米の方のように表情豊かに動かすようにする。」など、一工夫するだけで毎日に大きな期待ができます。

水分移動で小顔になる

こんにちは。
ここまでさまざまな小顔に関する「フェイシャルストレッチ」や「小顔体操」などをご紹介させていただきましたが、今回は体の中にある水分を「上手く循環」させたり、「流してしまおう」という方法で行えるものです。
まずやり方ですが、この小顔法に必要なものは美容液のみで、手を使ってはじめていきます。
両手の親指以外の手の指を、アゴのラインから耳の後ろの方まで「流していく」イメージで優しくなでるように移動していきます。
そうしましたら、次はお鼻のラインからこめかみあたりにかけて「スーッ」となでるように移動していきます。
最後に、アゴのラインからこめかみ方面まで「スーッ」と移動し、この小顔法の1セットの動作は終了です。
はじめのアゴのラインから耳の後ろらへん・鼻からこめかみ・アゴらへんからこめかみ・再び戻ってアゴのラインから耳の後ろ・・・のように数回同じ動作を繰り返していきます。
毎日これらを数回ずつ忘れずに行うことで、「顔の水分の移動」がスムーズになり、むくみ予防・改善にもなります。
水分の移動が上手くできるようになると、血行が良くなり年齢肌として多くの方がお悩みの「シワ」なども改善・予防に努めることができます。
多くの女性の方は、仕事や家事や育児などで毎日本音では「時間をかけたい!」と思っている美容についても、忙しくなかなか実行を継続することが困難かと言えます。
しかし、毎日の「スキンケア」の時間などに「ついでに」という感じで続けていけば、気持ちも楽に続けていけそうかと思います。

骨格で変わる小顔マッサージ

こんにちは。
ここでは、「生まれつき顔が大きいのが悩みだから、何を試しても小さくならない・・・。」などと、これから美しい小顔を手に入れることに対して諦めかけている方に向けて、今まで知らなかった「骨格」に関して触れながら行う、新しい「小顔マッサージ」をご紹介させていただきたいと思います。
「顔が大きい!」と悩む女性の中に特に多くいらっしゃる方のお悩みはズバリ、「アゴのライン」だったりします。
多くのスレンダーなモデルさんを見ると、アゴのラインが細く、アゴが細いというだけで体は見えていない顔のみの写真であっても、「痩せていてうらやましい。」と思ってしまうことが多いです。
アゴは生まれつきの骨の部分だから「変えられるわけない!」とお思いのそこのあなたに必見の、「実は骨格も形成することができるワザ」をお教えさせていただきたいと思います。
その方法とはまず、普段「ほおづえ」をつくときのように両手の「手の甲」でしっかりと自分のアゴを支えるようにします。
しかしテーブルの上にひじをついて、本当にほおづえをつくのではなく、「空中で」行います。
しっかりと両手の手の甲でアゴを支えたあとは、「こめかみ周辺」に向かって少し強めに押し出すようなイメージでリフトアップしていきます。
これを簡単に「スーッ!」と終わらせてしまうのではなく、「すーーーーーっ・・・!」とゆっくりと丁寧に力を加えて押し上げていきます。
そのような動作を毎日ほんの数回、毎日行っていると次第に「骨格」も小顔になってくるそうなので、ぜひお試しください。

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2018 02.13

    調理師の資格

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ