夏に向けておきかえダイエット

この記事は15分で読めます

置き換えダイエット・期間

ダイエットにはそれぞれ、「効果が出る期間」というのが存在します。
例えば、「私は1か月で15キロ痩せました!」と言う人もいれば、「私は1か月で3キロ痩せました!」という人もいる、という「違い」があるということです。
一見すると「1か月に15キロ」というのは、「すごい!」と周りからも称賛を浴びることなのかもしれませんが、実は体重が落ちるペースが早い分、「リバウンド」に繋がってしまうリスクも多くなってしまうのです。
私たち人間の身体は特に、本人である私たちも知らないくらい神秘的な部分が多いのです。
ですから、例えば「短期間で急激に痩せた」となると体の中の私たちの健康を守る働きが健康を保つために、「元に戻そう」とするのだそうです。
しかし、「では短期間で急激に痩せることは全て悪いと言えるのか?」と言いますと、そうとも言えません。
短期間で集中的に痩せたい方も中には実際にいらっしゃるからです。
例えば、私たちがいつもテレビなどで見ている「女優さん」や「俳優さん」などの芸能人の方も舞台などの役作りで痩せる・太るを繰り返さなくてはいけない場合もありますし、特に「ボクシング」などのスポーツに携わっている人もそうだと思います。
しかし、そういった方々は短期間に痩せなくてはならない分、リバウンド対策のために体の代謝をあげる運動を行ったりして自ら「痩せやすいからだづくり」にも励んでいるのだといいます。
ですので、置き換えダイエットをする際も長い目で見ながら効果を実感するまでせいぜい「3か月」とみるのが健康にとってもリバウンドにとっても良いと思います。

スポンサードリンク

置き換えダイエットで気を付けるべきこと

実際にさまざまなダイエットを試してきた方たちは、口を揃えて「置き換えダイエットでは〇〇に気を付けたほうが良い!」と言います。
その体験者が語る、置き換えダイエットで気を付けるべき点とは、「人の意見を簡単に信じて購入・実践してはいけない」ということです。
ダイエットで大事なことは置き換えダイエットもそうですが、「自分自身の身長・体重・性格・・・等を細かくチェックしたうえで、自分自身に合ったダイエット法や食材等を見つけていく」ということです。
なぜかと言いますと、それらの「あなた自身の情報」は決して周りの誰とも100%同じになる、ということはあり得ないからです。
みんなどこかしら周りの人とは異なった部分を持っていますので、例えば病院に行って、小さい子からお年寄りの方までみんながみんな同じ種類で同じ分量の薬をもらうことはまずないですよね??ダイエットも少しそれと似ていて、「あなたにはあなたに合ったダイエット」を行ってもらう必要があるのです。
先ほど気をつけてほしいと言わせていただいた、「人の意見」ですが、例えば今では「アフィリエイト」というような例えばインターネットを開けばどこにでも登場するような「広告」等のことです。
ああいったものは実際は「本当に良い商品だからみんなにおすすめしたい!」という気持ちではなく、そこに貼ってある広告をクリックしたり・広告から購入したり、といったことで張り付けた側の本人またはブログ等の主の方に「広告収入」が入るために書かれている、「嘘」という場合もあるわけですから注意が必要と言えます。
しかし全てが悪い商品なわけではないとは思いますが、やはり実際にあなた自身が体内に入れたりするものですから、「安心・安全」と感じられる商品を見極めて購入するようにしてくださいね!

食の誘惑には負けちゃダメ!

置き換えダイエットの失敗例として、「食の誘惑に負けてしまう」ということもあるそうです。
以前、「置き換えダイエットで注意すべき点」について少しお話しさせていただきましたが、「置き換えダイエットに無理は禁物」なのです。
「ダイエットすれば、変わることができる!」・「あの人が置き換えダイエットに成功していたから私も絶対成功できる!」とダイエットのはじめは意気込みがちになってしまいますが、「置き換えダイエットを続けたあと」を考えるのではなく、「置き換えダイエットを続けられるかどうか?」をしっかりと想像して考えていきましょう。
特にダイエットをしなくてはならない人のほとんどは、「誘惑に負けてしまう」・「自分を甘やかしてしまう」という傾向にあることが分かっております。
ですので、ダイエット前に「なぜ太ってしまったか?」を考えることも非常に重要で、その答えが「間食が多かったから」等の答えだとすれば、尚更置き換えダイエットの食材と置き換える食事の時間帯選びは慎重に決定しましょう。
しかし、勘違いしないでいただきたいのは、「じゃあ間食してしまう私は置き換えダイエットには向いていないのかな?」といった気持ちになることです。
置き換えダイエットは確かに、「100人いるうち、みんな全く同じ置き換え方法で100人全員が痩せられるとは言えない」ですが、間食してしまいがちなあなたでも、例えば「3時のおやつは普通に好きなものを食べてOK」・「その代わり食事は低カロリーメニューに置き換える」という形にすれば無理なく痩せることができますよ。
しかし、なんでも「多少の我慢」は必要ですのでご自分の身体と相談しながらストレスのない程度にがんばってみてくださいね。

決して無理はしないで!

置き換えダイエットには「グリーンスムージー」や「ダイエットシェイク」や「酵素ドリンク」などといったものが今では本当にたくさんの種類がありますが、あなたに忠告させていただきたいのは、「決して無理はしないで!!」ということです。
中には、実際には「美味しい」と思っていなくても、「周りの友達がこれを飲んで痩せたと言っていたから・・・。」などと無理して合わないものを飲み続けたりする方がいらっしゃるようです。
特に多くの女性は、「周りに合わせる」・「本当に嫌なものでも嫌と言えない」という傾向が多いそうです。
そういった傾向から「無理なダイエット」をするのは非常にもったいないことです。
決して「周りが飲んでいるから私も・・・」という理由では飲まないように、気を付けていただきたいものです。
ダイエット用に作られたシェイクやスムージーなどといったものは、「ダイエット中にも栄養が欠けてしまわないように」ということも考えられて、栄養を手軽に補給する成分も含まれていたりするのでおすすめとは言えます。
しかし、合わないものを続けて飲んでいますと、結局は「ダイエットが続かない」という原因になってしまったり、ひどい場合には「合わないダイエット食品を無理やり詰め込んでいるストレスから、いつしかまた好きなものばかりを食べて太ってしまった・・・。」ということにもなりかねないようです。
ですからそういった事態を起こさぬよう、「あなたご自身の毎日の健康チェック」を忘れずに、心身共に満足できる環境の中で行ってくださいね!

ダイエット食品がまずいと感じたら・・・

置き換えダイエットで特に女性の方々から、「お手軽に続けることができる!」と人気の「グリーンスムージー」や「ドリンク」といったダイエット専用食品があります。
しかし、それらを実際に飲んでいる方々からは、「まずくて続けていくのが苦痛・・・。」・「飲めないことはないけれど、できればもう少し美味しいと置き換えダイエットを続けていくモチベーションも上がるのになあ・・・。」などといったさまざまな困惑の声が上がっております。
そもそも「ダイエット食品ではなく、春雨などの普通に売っている低カロリー食材を取り入れれば良いのでは??」と思ってしまう方も中にはいらっしゃることと思いますが、ダイエット食品にこだわりたいという人の意見としては、「ダイエット食品だからこその、よりよい栄養価が期待できる」といった考えがあるそうなのです。
しかし、いくらダイエット食品に置き換えることをこだわりたい!という気持ちがあったとしましても、やはり「無理なく続けられること」が置き換えダイエットを成功させる秘訣なわけです。
ですからもしも、「私が今飲んでいるダイエット食品のスムージーがまずい・・・。」と感じる場合は今すぐにでももう少しあなたのお口に合ったダイエット食品やドリンクに変えられることをおすすめいたします!
私としましては、特にダイエット食品というわけではないのですが、市販の「青汁」がおすすめです。
私の場合は「健康補助」のためにできるだけ毎日飲もうと始めたのですが、青汁の味が好きではなく、試行錯誤した結果、バナナと牛乳と青汁粉末をミキサーにかけたものが一番無理なく、しかも美味しく飲み続けられることに繋がりました。
バナナですので一回で一本入れるとちょうどそれだけで満腹になるくらいになります。
軽食で済ませられる、という方はぜひ「置き換えダイエット」に取り入れてみてください!

置き換えダイエット・プロテイン編

おすすめの置き換えダイエットの方法として、「プロテイン」を用いる方法があります。
ということで今回は「置き換えダイエットのプロテイン編」についてご紹介させていただきたいと思っております。
「プロテイン」と聞くと、なんだか「筋肉ムキムキな人が飲むイメージ」だとか、「女性には飲んでいる人が全くと言って良いほどいなくて、男性が飲むイメージ」だとか、「スポーツ選手専用の筋肉サポート食品という感じ」なんていうイメージを多くの女性が持たれるのかな?と思います。
しかし、そういった見た目で私たちが思っているようなものとは実際は異なり、「ほとんどの人が摂取したほうが良いもの」とされているのです。
少し大げさに言いますと、幼稚園や保育園に通っているお子さんが摂取しても良い、というわけです。
その秘密として、実はプロテインは「大豆」でできているから、と言われています。
大豆はイソフラボンであり、私たちの身体に欠かせない「タンパク質」でありますから、「毎日の食事で足りていないタンパク質をプロテインで補う」ということはとっても大事なことなのです。
さらに、最近では「どんな方でも飲みやすいように」と、「ヨーグルト味」といった美味しい味のついた飲みやすいプロテインも売られているようです。
そういったプロテインを更に「牛乳」で割って飲みますと、同時に「カルシウム」も摂ることができ、かつ牛乳を加えることでプロテインの吸収を遅くすることができるので、「満腹感が持続」するのだそうです!

経済的余裕も考えよう!

以前の「置き換えダイエット」に関する記事で、「置き換えダイエットの効果を実感するためにもせいぜい3か月は様子をみながら頑張りましょう。」というお話をさせていただいたことかと思います。
その「3か月」とは、実は「効果」以外にも重要となる点がもう一つあるのです。
それは、「経済的にも続けていけるかどうか?」です。
置き換えダイエットはやはり「食品や食材を置き換える」ということだけあって、多少のお金の負担はかかります。
もしもその食品が、「ダイエット食品」だとしましたら、尚更通常の食品・食材を購入するよりもお高い値段になることが想定されます。
一般的にダイエット食は「1か月分〇千円」などと続けていくことも考えるとそれ以上にまとめて購入できるところもあります。
その場合、例えば「1か月分を購入するよりも3か月分を購入するほうが〇〇円お得です!」などと言う場合があり、確かに安く買えることもありますが、やはりほとんどはダイエット食品の品質や栄養価が高いことからも、お高い値段に設定されているようです。
せっかく口に合う味のダイエット食品だったとしましても、経済的余裕がなくなってしまってそれを購入し続けるのにお金がピンチになってしまっては、それまでのあなたの努力は元も子もなくなってしまいかねません。
ダイエット食品を購入する際は例えば、「半年続けるとしていくら、1年続けるとしていくら」と、少し予定よりも多めの期間を考えておくと心配はなさそうですよ!

置き換えダイエット・グリーンスムージー編

置き換えダイエットで人気に火が付いた、「グリーンスムージー」。
今回は「置き換えダイエットのグリーンスムージ編」としてご紹介させていただきたいと思います。
実は、グリーンスムージーは「海外セレブが人気の火付け役!」とも言われているくらい、超有名な方々に愛されて飲まれ続けてきたようです。
例えば、歌手で言いますと、「レディー・ガガ」さんや「ケイティ・ペリー」さんが飲まれていたようですが、女優界では今特に話題の「ミランダ・カー」さんにも飲まれているようです。
中でも、グリーンスムージーを飲む前は結構なぽっちゃり体系と言われていた、「リア・ミッシェル」さんは太っている時よりもさらに美しくほっそり美人に変身されております。
そんな風に海外セレブの方々まで虜にさせている「グリーンスムージー」でありますが、手作りする場合はどのように作るのでしょうか??今回はグリーンスムージーではないものの、「まずは普通のスムージーからはじめてみたい!」というあなたのために、その人気レシピも特別にご紹介させていただきたいと思います!まずは、日本で有名な「ローラ」さんも飲んでいるというレシピです。
材料は、「桃2個・バナナ1本・トマト1個・ココナッツウォーター1カップ・はちみつスプーン1杯」です。
あとはそれらをミキサーで混ぜるだけで完成だそうですが、とっても簡単にできてしかも甘くて美味しいのでおすすめです!
次のスムージーの材料は「きなこ30グラム・豆乳2カップ・バナナ1本・ナッツたくさん」を同じくミキサーで合わせたものです。
ナッツは少し砕いたものを最後にのせると歯ごたえを感じられておすすめだそうです!

趣味を見つけよう!

突然ですが、あなたは「置き換えダイエットには趣味を見つけるのも必要!」ということを知っていましたでしょうか??置き換えダイエットは特に若い女性を中心に人気なダイエットです。
よく、「炭水化物抜きダイエット」なんて一昔前までは耳にしていましたが、そうした過剰なダイエットで痩せたものの逆に「リバウンドしてしまった・・・。」という方も少なくないことから「置き換えダイエットは食べること自体は過剰な制限をしないので「健康的なダイエット!」とさまざまなテレビ番組等で推奨されてきました。
しかし、置き換えダイエットであっても、実際行う際には「ヘルシーな食材と置き換える」わけですので、少なからず「食べたいものを自由に食べられないストレス」はかかるのだといいます。
しかし、毎日毎日ヘルシーな食材ばかりを食べていることに限界を感じて、「もう食べちゃえ!!」なんてことになってしまっては大変です。
そこで大切になってくるのが「趣味を持つこと」なのです。
趣味は「好きなことに時間を忘れて没頭できること」からも、ストレス解消となるわけですから何でもよいのであなたの「好きなこと」・「やりたいこと」を考えながらダイエットを続けられることをおすすめいたします。
特に健康に関する趣味をもつと、より効果的かもしれませんね!
例えば、「好きなスポーツを存分に楽しむこと」や「仕事終わりの半身浴」や「お気に入りのパックを買って寝る前に顔パックをする。」などです。
あなたもぜひ、好きなことを楽しみながら無理のない置き換えダイエットに励んでみてくださいね!

おすすめできない酸素ドリンク

酵素ドリンクに含まれる「酵素」は、私たちの身体に欠かせないものですから、「ダイエットにも効果的!」との声がたくさんあがっている中で、「酵素ドリンクはおすすめできない」と言われている専門家の方もいらっしゃるようです。
なんでも、酵素ドリンクは「決して体に悪いわけではないが、特別摂って痩せるわけでもない。」のだそうです。
私としましては、酵素ドリンクの存在を知ってから「私もはじめてみたいな!」なんて思っていましたので、少しがっかりなことではありますが、酵素ドリンクをお考え中のあなたにはお伝えしておかなければいけない内容かとも思いまして、今回はこうして書かせていただきました。
実は、「酵素ドリンクをおすすめできない理由」を詳しくみていきますと、そういった専門家の方のような詳しい方からしてみると、「栄養面」・「食事の抑制」・「お値段」、のどれをとってもとてもおすすめできるものではないようなのです。
「酵素ドリンクでダイエット効果が得られる!」と考えられている方々の中では、「代謝がアップして効果が得られる!」との情報もあるようですが、酵素ドリンクをおすすめしたくないと考えられている方々の中では「そんな効果はない」と言われているようです。
お値段もそれなりにお高いからこそ、「思っているほどの効果が見られるとは限らないので、やめたほうが良い」と私たちに注意喚起をしてくださっている「おすすめしない側」の方たちの意見も、「おすすめする側」の方たちの意見も、どちらが間違っている・正しいとも正直言えないわけですので、最後は自己判断で飲むか・飲まないか決める、ということになってしまいますが、ぜひ少しでもご参考になればと思います。

置き換えダイエットにおすすめ!

置き換えダイエットで話題になっており、最近では一番人気となった「酵素ドリンク」ですが、中でも「ベルタ酵素」が特に売れている!とよく耳にします。
しかし、テレビの様々な番組やCMなどでも話題となっている「酵素」はなぜダイエットにも良いとされているのでしょうか??その秘密について、今回は探っていきたいと思います!
実は、「酵素」は私たち人間の体内で欠かせないといっても良いくらい、ある意味なければ命に関わってしまうほどのものなのだそうです。
だからこそ酵素は必要不可欠なようですが、そもそも酵素は「体内でも作られている」というのになぜ摂ることが必要なのでしょうか??実は、酵素は私たちの体の中の例えば、余分なものの「排出」等を促す働きがあると言われています。
ほかにも、お酒を飲んだ時などに働く「毒の分解」も行ったり、ダイエットなどにも有効な基礎代謝をアップさせたり、といったことにも働きます。
だからこそ「酵素」は多く摂取するほど「身体を健康に保つために働く、活躍箇所が増える」というわけです。
と言いますのも、酵素はそれだけ働き者で働きかける箇所が多いこともあり、私たちの体内で作られる分量では足りないのです。
便を排出するために使ってしまった酵素が減って、代謝をアップさせるまでは至らなかった、となればとってももったいない話ですから、「酵素」を上手く摂取して、あなたも快適な置き換えダイエットを行われてみてくださいね。

一食置き換えダイエット

さまざまなダイエットに挑戦していらっしゃる、いわゆるダイエッターの皆様たちの中でも賛否両論を巻き起こしている「一食置き換えダイエット」ですが、賛成側の方々からは「健康的に行える!」と話題になっております。
例えば、朝ごはんと夜ご飯は「ハンバーグ」などの好きなものを食べてお昼のみヘルシーな食事・またはダイエットドリンク等に置き換える、といった方法です。
一食置き換えダイエットの魅力は、「全部の食事を置き換えなくて良いので、好きなものをほかの二食で食べられる分、ストレスもたまらなくて無理せず行うことができる!」ということだそうです。
しかし、「ほかの二食は好きなものを食べても良い」と言っても、度が過ぎるほど食べたり・カロリーのものすごく高いものを食べても良い」というわけではありません。
「これはOK・これはダメ」とルールを決めるのも・守るのもあなた次第ではありますが、やはり「痩せたい!」という目標があるのでしたら、多少の我慢は必要であり、その我慢をストレスにしないためにほかの部分でストレスを上手に消化する、ということが重要だと言えます。
逆に、置き換えダイエットのデメリットをあげるとすれば、「三食のうちの一食なので痩せるのは少しずつ」ということと、先ほども注意点で言わせていただいたように、「ほかの二食の部分で食べすぎてはいけない」ということです。
一食置き換えダイエットを成功させるには、「美味しさ」と「満腹感」は絶対的に必須ですから、シェイクやスムージーなんかが特におすすめですよ!

置き換えダイエット・体験談その2

以前「置き換えダイエット・体験談その1」をご紹介させていただきましたが、その際は「失敗体験談」と共にお届けいたしました。
しかし、「やっぱり成功体験談を聞きたい!」というあなたのために、ここでは今後の励みになるような体験談をご紹介させていただきたいと思います。
まずは、「朝の食事と夜の食事を置き換え、昼食を普通に食べた」という方の体験談です。
置き換えた食べ物は朝は、野菜ジュースや豆乳といったドリンク系のもの。
夜はDHCのプロテインダイエットに置き換えたのだとか・・・!「お昼は普通に」とは言っても、お昼もきちんと「タンパク質」と「野菜」を摂ることに気を遣っていたようです。
その結果約1か月で10キロほど体重を落とすことができたそうです!
しかしこちらの置き換えダイエット法に関して一つ注意点は、「根気がある方でないと難しい」ということです。
しかし、ある程度しっかりと自分を甘やかさないよう管理できる方であれば「お昼は普通に食べる」ということでストレスなく続けていける方法だと思いますよ!
次の体験談は、「甘いものやお酒は我慢せず、朝食のみ低カロリーの食事に置き換える」といった方法です。
こちらの方法の良い点は「無理をしない、我慢をしない」という点です。
ダイエットの失敗で多く耳にするのはやはり「飽きてしまうこと」や「ストレスになって辞めてしまうこと」だといいます。
ですから適度に自分ができそうな部分だけとことん低カロリー等に切り替え、ほかの部分を好きなもので満足する、という形は本当に理想的だと思います。
特に低カロリーな食事にするならば、満腹感も得られる「春雨」や「こんにゃく」がおすすめですよ!

無理のない置き換えダイエット

置き換えダイエットはOLをしている女性の方や、高校生・大学生などといった10代の女の子にも人気のダイエット方法です。
しかし、「置き換える」という食材の組み合わせ等を広範囲に考えることが可能なダイエット法ですので、まずは「自分でどんな方法の置き換えダイエットをするか?」の計画を練っていかなくてはなりません。
「痩せたい!」と望んでいる女性は特に「一刻も早く痩せたい!体重を減らしたい!」という強い気持ちが先行してしまい、短期間で10キロもの体重を落としたり・・・など健康面を考えるととっても危険なダイエットを行ってしまいかねません。
では、どんな方法で「置き換えダイエット」を行えば、健康にも良く・かつ計画的に痩せることができるのでしょうか?
健康的に体重を落とすことを考えるならば、やはり「期間をある程度長く持つ。」ということをおすすめいたします。
はじめから「1か月で10キロ落とす!」といった無茶な計画を立ててしまうと、もしも成功したとしてもそれなりのストレスや体への負担がかかりますので「リバウンド」もしやすくなってしまうそうです。
目安としては、「1か月に1キロ落とす!」など、「無理なく落とせそうな期間と体重」に目標設定すると良いと思います。
また、無茶でない期間を設定することで「あと10日・・・!」などカウントすることができ、体重設定も無茶していないことで「気付いたら目標達成できていた!」という喜びにもつながります。
置き換えダイエットは無理をせず、毎日の3食はきちんと食べて食事の量も減らしすぎないように「少しずつ」行いましょう!

置き換えダイエット・体験談その1

ダイエットと言えばやはり、どちらかというと男性よりも女性に気にされる方が多くいらっしゃいます。
しかし、数年前からジワジワと流行りだした「置き換えダイエット」は女性の方はもちろん、男性の方にも人気のようです。
置き換えダイエットとは簡単に言いますと「いつもの食事を低カロリーな食事に置き換える」といったようなものですが、その種類は数えきれないほどあると言われています。
そこで今回は、置き換えダイエットで成功した方・失敗された方、の二つのグループに分けて、実際の体験談をご紹介させていただきたいと思います。
ではまずは「失敗談」からご紹介させていただきますが、「一食分をゆで卵に置き換える」というものと、特に多かったのが「ドリンク系」でした。
ゆで卵はもともとカロリーが高いと言いますが栄養を摂るには適しているということではじめられたそうです。
しかし何もつけないで食べると味気がないため飽きてしまったり口の中の水分がなくなることで続けられなくなったそうです。
ゆで卵は塩やマヨネーズを付けることでおいしく食べられますが、ダイエット中は濃い味付けを控えるため「置き換え」には向かないようです。
次に「成功談」になりますが、成功談は特にダイエットをする方が多い年代でもある30代の女性からの体験談です。
一つ目は「春雨やこんにゃくラーメン」に置き換える、といったもの。
それから二つ目は「夕食分をシェイクに変える」というものだそうです。
春雨はやはりカロリーが少なく満腹感がある程度あるためか、無理なく続けることができたそうです。
シェイクは先ほどの「失敗談」にもあったように「ドリンク系」と似ておりますが、成功のポイントは「夕食分」に置き換えたというところだといいます。
たまにでしたら良いものの、やはり毎日昼食に置き換えていると特に外で仕事をしていらっしゃる方は夕方の帰宅まで空腹で体がもたないといいますので注意が必要ですね。

置き換えダイエット・おすすめ食材!

街のそこらじゅうで話題となっている「置き換えダイエット」。
最近では会社員の男性の方や50代くらいの年配の方も置き換えダイエットに挑戦していらっしゃる方が増えている、といいます。
そんな人気の置き換えダイエットですが、実際に挑戦していらっしゃる方々の話を聞いていますと、「本当の置き換えダイエットの意味を知らないで行っている人もいる」ということに気が付きました。
置き換えダイエットとは本来であれば、いつも食べている高カロリーな食材をヘルシーな食材に「置き換える」という意味であり、それらを毎日コツコツと続けていくことで成果が見られる、というものであります。
しかし、その意味を知らずに行っていらっしゃる方は「1週間に1回だけヘルシーなものに置き換えた」・「置き換えダイエットに適している食材を知らないまま自己判断で食材を摂っており、気付いたら高カロリーなものだった・・・。」・「置き換えた食材では満腹にならず、結局空腹を紛らわすのに間食をたくさんしてしまって、逆に太ってしまった・・・。」といった「無駄」なことになっているのだそうです。
置き換えダイエットのおすすめ食材は、「木綿豆腐」・「鶏のササミ」・「プロテイン」・「バナナ」・「こんにゃく」・「おから」・「卵の白身」などです。
豆腐は「絹」でもカロリーとしては低カロリーですのでOKですが、木綿豆腐のほうが「しっかりした食べごたえ」がありますのでおすすめですよ。
それらの「低カロリー食材」をしっかりと目に焼き付けて、あなたの毎日の食生活もぜひ改善してみてください!

人気の置き換えダイエット

最近何かとテレビでも話題になっている「置き換えダイエット」。
実は、「人気のダイエット方法ランキング」でも第2位にランクインするほど人気が高いのです。
ちなみに第1位にランクインしたのは「脂肪燃焼スープダイエット」だといいます。
しかし、置き換えダイエットのすごいところはほかのダイエットと違って、「置き換える食品等や時間等は自分で決める」というところです。
ですから、これを更に効果アップさせるためには、「他に人気のダイエット法を知って、そこから置き換える食品等を選ぶ」ということがプラスとなる置き換えダイエットの方法かと思いました!というわけでさっそくほかの人気ダイエット法をご紹介させていただきたいと思いますが、置き換えダイエットのほかには、残り8つもの方法がランクインしております。
それは、「こんにゃくダイエット」・「スープダイエット」・「バナナダイエット」・「そばダイエット」・「シリアルダイエット」・「グリーンスムージーダイエット」・「サツマイモダイエット」・「かさ増しダイエット」といったものです。
第1位にランクインした脂肪燃焼スープダイエットももちろん、「置き換えダイエット」に同じく取り入れることもできますよ!
例えば、外で働いている方でしたら朝と昼の食事は栄養バランスを考えつつの普通の食事をとり、夕食のみ「脂肪燃焼スープ」で置き換えるという方法ですとダイエット以外にもスープでぽかぽかして寝つきが良くなったり、などの良い効果を更にあげることができると思います。
それ以外のダイエット方法からも、あなたがその中でも好きな食材を選んでそれぞれの食事に置き換えれば簡単ですね!

4つの置き換え食品

置き換えダイエットの強い味方として、「4つの置き換え食品」がございます。
今回はそれら4つの食品をご紹介させていただきたいと思います。
まず、4つの置き換え食品とは、ここでは「グリーンスムージー」・「酵素ドリンク」・「シェイクドリンク」・「紅茶きのこ」のことをいいます。
グリーンスムージーとは以前からも海外セレブを中心に若い世代からお年寄りまでの女性から注目を集めていたドリンクですが、簡単に言いますと「緑野菜・くだもの・水をミキサーにかけて合わせたもドリンク」のことです。
お料理好きの方や生の食材を使って作りたい、という方は「手作りのグリーンスムージー」を作られるそうですが、実は意外と手作りのグリーンスムージーよりも、粉末状になったものがスティックタイプになって売られているもので作るほうがおすすめなのです。
その理由は、「手作りだと苦みが強くなって飲みにくくなってしまう」・「材料費がかかったり、いそがしい人にとっては手間になる。」ということがあげられるからだそうです。
酵素ドリンクも最近話題になり始めましたが、酵素も同じく「酵素ドリンク」のように売られているものを摂取するのが一番健康面でも効果的といえます。
シェイクドリンクは主に牛乳で割って飲むのでそういった「美味しい乳製品」好きなあなたには特におすすめですよ!
最期に紅茶キノコになりますが、「なんだか聞きなれない言葉・・・。」と不安になってしまいますよね?しかし、「紅茶キノコ」はあの人気海外セレブのミランダ・カーさんも愛飲しているほど、今注目となっているドリンクなのです。
キノコに含まれる菌は「エイジングケア」など美容にも良い効果をもたらすと考えられておりますので、特に女性のあなたにはおすすめです。

置き換えダイエットの危険性と注意点

ダイエットと言えば一昔前までは、「食べること自体を我慢する!」ということで多くメディアで取り上げられ、それを見て勘違いしてしまった人たちが過度なダイエットをしてしまい「拒食症」などに陥ってしまった・・・というケースが実際にありました。
今でも中には、ダイエットを意識するあまり「周りから見てそこまで太っている人ではない人も」ダイエットをする傾向にあります。
特に10代頃の思春期の女の子はダイエットに敏感ですので、ダイエットをはじめるまえにまずは、「本当に自分は痩せる必要があるのか?」を考えてみましょう。
その際、あなたが好きな雑誌のモデルさんなどと自分を比較して判断するのではなく、身長と体重から見た「平均体重」から判断すると良いと思います。
ここまで確認を行って、「自分は本当に痩せたほうが良い!」と思った場合は、自分でできそうな「無理のない範囲の」置き換えダイエットメニューを立てていきましょう。
ここで、ちょっとしたアドバイスとして、「置き換えダイエットを健康的に行うためのヒント」をご紹介したいと思います。
それは置き換えダイエットの食品やドリンクを選ぶ際、「低カロリーなこと」・「高い栄養価であること」・「満腹感を感じられること」・「無理のない価格で購入できること」・「口に入れて受け付けられる味わいであること」に気を付けて慎重に選ぶことです。
この中のどれかに欠けていたり・あなた自身が妥協してしまうと「続かないダイエット」となってしまいかねません。
よく注意して選ぶようにしましょう。

置き換えダイエット・シェイク編

世間のあちこちでは、「置き換えダイエットはさまざまなダイエット方法の中で、一番痩せられる!」との人気の声があがっておりますが、皆さんはどんな食品と置き換えられて成功したのでしょうか??今回はダイエット食品の中でも人気の高い「ダイエットシェイク編」として実際に飲まれていた方のご感想を参考に、紹介させていただきたいと思います。
やはり多くの方のご意見で多かったのは、「シェイクが腹持ちが良いので助かる!」といったご意見です。
ダイエット食品では昔は特に「サプリメント」が多かったように思いますが、正直飲む側の意見として「何が入っているのか分からないからこわい・・・。」・「サプリメントで痩せられたら嬉しいけれど、痩せられるということはそれなりに何かの薬品が入っているのだろうか・・・?」などという意見が目立ちました。
しかし「シェイクタイプ」のものは、ジュースを飲むような感覚で飲むことができたり、結構な多い量の飲み物になっていることで「満腹感はあるだろうなあ」という点においても問題を感じられないことが良いですね!
では、その中でもどんなシェイクが多くのダイエットに悩む女性の方々に飲まれているのでしょうか?それは、「ボノラート」という商品だそうです。
中には「ほかと比べると少々お高い・・・。」と購入をためらう方もいらっしゃるようですが、多くのボノラート愛飲者の方は「ここぞ!」という時にボノラートを飲むようです。
やはり高くても購入してしまうほどの「満足感」が味わえ、更にボノラートに慣れてきた方は「サラダを食べるのと一緒にボノラートを飲むと体が理想体型により近づく!」ともおっしゃっていましたよ!

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ