ホワイトデー情報

この記事は16分で読めます

ホワイトデー

2月14日のバレンタインデーにチョコをもらったら、本命でも義理でもホワイトデーにはお返しする風潮となっています。
一昔前とは違って、ホワイトデーもバレンタインデーに負けないくらい特設コーナーが設置されて、様々なお店で多くの商品が用意されるようになりました。
そんな中もらってうれしいもの、喜ばれるものはどのようなものがあるのか調べてみたいと思います。
義理のお返しにしても、もらった相手が友人なのか、会社の仲間なのか、上司なのか、部下なのかなど立場によって予算も変わってきます。
予算相場についても調べてみましょう。

スポンサードリンク

職場で同僚、上司などに義理チョコを渡した女性たちに聞いたところ、ホワイトデーのお返しとして期待している相場金額は、500円?1,000円のようです。
本命からのお返しは自分が贈ったチョコ、プレゼントの倍返しを期待しているようですが、義理については最悪お返しがなくても大丈夫と思っているようです。

お返しを選ぶ上で注意したいポイントがあります。
食べ物を贈る場合、賞味期限の切迫したものは避けること。
職場などに1つ、複数人にまとめて贈る場合、分けにくいため小包装されていないものは避けること。
趣味が合わないと迷惑なので、義理の場合には形に残るものは避けること。
包装していないものを渡さないこと。

せっかく高級菓子を選んだとしても、ラッピングがかわいくなければ、印象が悪くなってしまいます。
逆に中身が大したものではなくても見た目がかわいいものならば、喜んでもらえると思います。
女性がもらってうれしいものは、見た目にもこだわる必要があるのです。

好感度アップのお返し

本命チョコとは違い、義理チョコに関してホワイトデーのお返しは特に期待していない女性も多いらしいのですが、だからといって何も渡さないのでは好感度が下がってしまうため、何らかのお返しはするべきだと思います。
女性が義理チョコのお返しにもらってうれしいもの、それは形に残らずに消費できるもの、そして義理チョコより少し高いものです。
いくら義理とはいえ、義理チョコよりも安いものをホワイトデーのお返しとしてもらってもうれしくありません。
義理チョコのお返しに形が残るものをもらってしまうと、もらった女性が扱いに困ってしまうからです。

単純にすぐ食べることができて、後に残ることもないもの。
そしてあまりみんなが嫌いではなくもらってうれしいもの、一般的にチョコレート、クッキーなどのお菓子が無難だと思います。
ホワイトデーが近づくと、お店にはホワイトデーに向けた商品、ちょうどいい500円?1,000円くらいの商品がたくさん並びます。
この中から自分の予算に合うものを選んでおけばいいと思います。
普通の人にそこそこ喜んでもらえるお返しになると思います。

しかし他の人とは少し違うものをお返ししたいとなると、ちょっとした工夫をしなければいけません。
そんな人におすすめなのが、お取り寄せのスイーツです。
ひと手間かけたこのプレゼントは、贈られた側もうれしいものだと思います。
見た目にも安いとわかるコンビニスイーツを贈られたか、お取り寄せスイーツを贈られたか、女性にはすぐにわかります。
このひと手間でグッと好感度がアップすると思います。

お返し人気ランキング

ある会社が調査したホワイトデーに贈るとうれしいもの、義理チョコのお返し編から人気ランキングを紹介します。
贈らない方がいいと言われている、ハンカチ、洋服など趣味、センスなどが問われる贈りものもランキングに入っていますが、調査対象、調査方法などによっていろいろな結果が出るのだと思います。

1位は意外にも「お返し不要」。
ホワイトデーのお返しはいらないと考えている人が多いようです。
本命からは当然倍返しでもらいたいと思っているのですが、義理チョコに関しては義理なのでお返しまでは望んでいないと言う意見です。
しかし実際に何も渡さないとなると、がっかりする女性も多く、何らかのお返しはした方がいいと思います。

2位は「クッキー」。
やはり食べてなくなるものがうれしいもの上位にランクインするようです。

3位は「その他のお菓子」。
4位は「キャンディー」。
5位は「マシュマロ」。
6位は「ハンカチ」。
7位は「食事」。
お返しとして食事に連れて行ってあげて、食事代を支払ってあげると喜ばれるようです。
8位は「花」。
花を贈られてうれしくない人はいないでしょう。
9位は「ブランド品」。
10位は「アクセサリー」。
11位は「洋服」。
となっています。

贈る相手との関係性によっても違いますし、相手のタイプによってももらってうれしいものは違ってくると思います。
以上のランキングを参考にして、贈る相手の趣味、相手との関係性などを踏まえてお返しを選ぶようにしましょう。

お返し人気ランキングその2

他の会社が調査した義理チョコのお返しとしてホワイトデーにもらうとうれしいもの、人気ランキングも参考までにご紹介します。
1位は「クッキー」。
2位は「チョコレート」。
3位は「ケーキ」。
4位は「ワイン」。
5位は「紅茶」。

やはり上位には食べてなくなるものを、女性は義理チョコのお返しとしてもらってうれしいものと思っているようです。
チョコレート、ケーキなどは女性が大好きなスイーツなので、バレンタインにチョコをもらったとしても、お返しにチョコをお返しすると喜ばれるようです。
ケーキも、普段食べられないような人気店のものを贈れば絶対に喜ばれると思います。
ワイン好きな女性も多いため、ワインを贈るのもおしゃれでスマートだと思います。
食べて、飲んでなくなるので、もらう方も重荷に感じることがないようです。

その他に美容用品として、「ハンドクリーム」なども人気が高いようです。
手肌のケアにハンドクリームを愛用している女性はたくさんいます。
もらってうれしいもの、困らないものの代表格だと思います。
価格もお手頃ですし、誰もが使えるものなのでおすすめです。
周囲の人が、クッキー、チョコなどお菓子を贈る中、ハンドクリームを贈れば「気がきいている」と思われて好感度も上がると思います。

ハンドクリームにも、いろいろな種類があって、ニベアなどスーパー、ドラッグストアで手軽に買える安いものもありますが、ホワイトデーのお返しとするならば一工夫するといいと思います。
「BODY SHOP」や「ロクシタン」など女性が好きなおしゃれなお店のハンドクリームを選ぶとさらに喜ばれると思います。

おすすめハンドクリーム

女性がちょっとしたプレゼントとしてもらってうれしいもの「ハンドクリーム」。
義理チョコのお返しとしてホワイトデーにおすすめの商品をいくつか紹介します。

人気のロクシタンからハンドクリーム、ハンドウォッシュのおすすめ商品を紹介します。
特にホワイトデーに義理のお返しをする場合には、もらった女性側に気を使わせることなくうれしいもの、実用的なものがおすすめなのです。

「シア ハンドクリーム」…シアバター、アーモンドエキスとココナッツオイルなどをブレンドしてイランイランの香りに仕上げたハンドクリーム。
濃厚な甘い香り、セクシーな雰囲気を醸し出しています。
シア ハンドクリームには、ローズの香りがするディライトフルローズもあります。
柔らかな香りで、女性にも人気の高いクリームです。

「ローズ ベルベットハンドクリーム」…ローズの優雅な香りのするクリーム、シアバターが入っているため乾燥から肌をしっかりと守ってくれます。
香りがやや強めで長続きします。

「ローズ ベルベット ハンド&ネイルクリーム」…美容成分としてローズ由来成分、ビタミンEの入ったシアエキスが入っています。
さらっとしたテクスチャーで、伸びもいいためつけやすいです。
ローズの香りがいいです。

「オリーヴブランチハンド&ボディクリーム」…肌に潤いを与えて肌バランスを調整するオリーブリーフのエキスとシアバターを入れたクリーム。
お値段が少し高めですが、もらってうれしいものだと思います。

「ラベンダークレンジングハンドウォッシュ」…ラベンダーのオイルが入ったさわやかな香りのハンドウォッシュ。
さっぱりとした洗い上がりです。

ハンカチ

無難な義理チョコのお返しとしておすすめなのが「ハンカチ」です。
ホワイトデーに義理チョコのお返しとしてハンカチを贈るのはタブーという人もいます。
なぜならば多少のセンスを問われるからです。
しかしハンカチを使う人は多いため、もらって困ることはありません。
おしゃれで使えそうなハンカチを贈られれば、女性ももらってうれしいものになると思います。

ハンカチならば仮に重なってしまったとしても、何枚あっても困ることがありません。
女性がもらってうれしいものにするためにも、女性に人気の商品を贈るのがいいと思います。
ホワイトデーに贈るといいおすすめのブランドは「マリークワント」です。
特徴的な大きな花柄がかわいくて、おしゃれなハンカチです。
女性に大人気のブランドで、デザイン的にも上品なため、年齢問わず贈ることができます。

さらにおすすめなのが、タオル地のハンカチです。
普通の綿ハンカチでは、1回使うとすぐに濡れてビタビタになってしまいます。
その点、タオル地ハンカチならば、ビタビたにならずに何回も使うことができます。
最近ではこうしたタオル地ハンカチを使う女性が増えています。
吸水性が良くて、夏の暑い時期にも重宝するものです。
マリークワントでは、大きな花柄模様が特徴となっていますが、同じデザインのものでも選ぶカラーによってかなり雰囲気も違ってきます。
義理チョコのお返しを贈る相手によってイメージカラーを変えて選ぶのもおすすめです。

マシュマロ

バレンタインにはチョコを贈り、ホワイトデーにはクッキー、キャンディー、マシュマロを贈るというのが一昔前は一般的なお返しでした。
ホワイトデーには、返すものによってそれぞれ意味があるそうです。
キャンディーを渡したら「あなたが好き」。
クッキーを渡したら「このまま友達でいよう」。
マシュマロを渡したたら「あなたが嫌い」といった意味があると言われてきました。

しかし最近では、こうした意味をあまり考えずに、義理チョコをもらいそのお返しで女性が好きそうなお菓子を選ぶ人が増えています。
見た目にもかわいい、ふわふわとした食感のマシュマロは、女性がもらってうれしいものだと思います。
そのため義理チョコのちょっとしたお返しに選ぶ人が多いようです。

普通のマシュマロではなく、さらに一風変わったマシュマロを贈ると女性も喜んでくれると思います。
多くの女性が見てかわいいとうれしいもの、それは「澤井珈琲」の「幸せの珈琲うさぎ」です。
女性が喜ぶ美容にいいコラーゲンがたっぷりと入ったマシュマロ、さらにその形がとてもキュートな雪うさぎになっているのです。
コーヒーカップにこのうさぎのマシュマロを浮かべて楽しむことができるマシュマロで、女性にとても人気があります。
もちろんそのままマシュマロとして食べることもできます。
生地にコーヒーが練り込んであって、コーヒーの香りも楽しむことができます。
見た目にも楽しめて、うさぎのかわいらしい姿に癒されると、大人気なので、ホワイトデーに義理チョコのお返しとしておすすめの商品だと思います。
お値段も1,000円ほどで買えるため義理チョコのお返しにちょうどいいと思います。

キャンディー

気軽に食べられて、どこででもなめられる、キャンディーがもっとも手軽なお菓子と言えるかもしれません。
通勤通学途中にも、職場でも口にできて食べやすいと思います。
女性がもらってうれしいもの、キャンディーならばもらって困ることはないと思います。
キャンディーならば、ホワイトデーの特設コーナーへ行けば、かわいらしいパッケージに入ったものがたくさん売られているため探す手間もなく、義理チョコのお返しにも選びやすいと思います。
特に義理チョコに対して返す場合には、あまり高いものを贈ってしまうともらった女性も気を使ってしまうため、キャンディーならば金額的にも高くならずにちょうといいと思います。

女性が喜ぶのはかわいいもの、キャンディーでおすすめなのは、見た目にもかわいい「キャンディーブーケ」です。
見た目にも華やかでとても義理チョコのお返しとは思えないものなので、他の人とは違う一風変わったうれしいものになると思います。
キャンディーブーケは、見た目にはミニブーケになっていて、中にキャンディーが入っているものです。
もらった女性たちからのウケもとてもいいそうです。
キャンディーブーケは、ホワイトデーだけではなく、誕生日、記念日などちょっとした贈り物に人気となっているそうです。
生花、バルーンなどとキャンディーを一緒に合わせて、豪華なアレンジにしているものもあります。
価格も1,000円くらいのものから5,000円、8,000円くらいするものなど様々です。
キャンディーブーケを販売しているショップはたくさんあります。
インターネット上でもたくさん買えるショップがあるため便利です。
他の人と差のつくおしゃれなお返しになるでしょう。

チョコレート

バレンタインにチョコをもらうため、ホワイトデーには違うものをと考えてクッキーなどをあげる人が多いようです。
しかしどちらかというとチョコ好きな人は男性よりも女性に多いのです。
そのためホワイトデーに義理チョコのお返しとして、チョコをお返しすると意外に喜ばれるのです。

中でも女性がもらってうれしいものは、ブランド菓子のチョコで、味のおいしさもそうですが見た目にも豪華です。
女性の場合特にブランドバリューが高く、ブランドの名前が入っているとうれしいものになるようです。
チョコのブランドで人気なのは、次のようなブランドです。
「ゴディバ」…本命返し用に4,000円ほどするものと、義理チョコ用に1,000円ほどのものが用意されています。
手頃に1つずつ選べるトリュフなども人気です。
「ダロワイヨ」…デパ地下でも人気、フランスの老舗ブランド。
チョコ、マカロンなど味もおいしく見た目もいいことながら、パッケージもかわいいです。
「モンシュシュ」…堂島ロールで有名な菓子店、職場など複数人で分けてもらうのに最適です。
「モロゾフ」…老舗ブランド、素材にこだわりぬいて作られたチョコ、デザイン、種類が豊富なので選びやすいと思います。
「リンツ」…最近ホワイトデーに贈るブランドとして人気急上昇のブランド。
コロっとした丸いフォルム、見た目はキャンディーのようですが中身はチョコ、周りが固くて中は生チョコのようにやわらかいです。
こうしたブランドでも、最近はバレンタインだけではなくホワイトデー商品も扱っているため選びやすいと思います。
価格も1,000円くらいでたくさんあるため、義理チョコのお返しとしてちょうどいいと思います。

マカロン

見た目にもおしゃれで、高級スイーツとして女性にも人気が高い「マカロン」。
ホワイトデーに義理チョコのお返しとして女性がもらうとうれしいものの1つがスイーツです。
「マカロン」は、おしゃれで、おいしくて、贈りものとしても最適だと思います。

しかし1つ注意が必要です。
マカロンは、一般的なスイーツよりも少し高級なものというイメージもあって、ホワイトデーに贈るマカロンに込められた意味は「特別な人」という意味があるそうです。
これを女性が知っていたとしたら、たとえ義理チョコのお返しだとしても、相手に行為があると誤解されてしまうかもしれません。
ですから誤解を受けたくないと思うような相手にはマカロンは避けた方がいいと思います。

マカロンが出始めた当初はとても珍しいもので特定のお店でしか販売されていませんでした。
しかし最近では多くのショップで販売されています。
そんな中、特に人気の高いマカロンを贈られると特別感があって女性はうれしいものだと思います。
人気のマカロンを紹介します。

「ラデュレ」…20世紀半ばにマカロンを初めて作りだしたブランド、パリのシャンゼリゼにショップをオープンさせました。
今では世界中にサロンがあり、オンラインショップもあるため、どこからでも買えるようになりました。
ノーマルな味から、一風変わった味のマカロンまでいろいろと揃っています。
季節限定のフレーバーもあります。
彩りもカラフルで、ホワイトデーのお返しにいろいろな味をプレゼントすると喜ばれると思います。

人気マカロン店

ホワイトデーに贈られるとうれしいもの、マカロンの人気店は他にもあります。
義理チョコのお返しの中でも、贈る相手を少し選ぶ高級なイメージのあるマカロン。
義理とはいえ、多少なりとも好意のある人へお返しするときに選んでみてはいかがでしょうか。
特に人気店の商品は、パッケージを見ただけでも女性はうれしいもので、テンションが上がると思います。
ホワイトデーにおすすめの人気店を紹介していきます。

「ピエールエルメパリ」…世界的にも有名なお店で、マカロンと言えばココ、と言われるほど有名。
パティスリー界で「ピカソ」と言われるほど奇才のシェフ、ピエールエルメが作りだすマカロンは芳醇な味、豊かな香り、最もおいしいマカロンとも言われています。
パンフレットに載っているフレーバーは全24種類で、そのうちの18種類がシーズンフレーバーです。
パンフレットに載っていないものもあるそうです。
マカロンが入っているボックスのデザインもきれいなので、贈りものとしても最適だと思います。

「サダハルアオキ」…三年間渡仏して修業したオーナーパティシエのサダハル・アオキ。
マカロンの味に魅了されて、味作りにこだわっています。
世界一の味を追い求め続け、優美で可憐なマカロンを作り上げました。
サダハルアオキのマカロンは、本場パリでも人気の高い商品となっています。

「ダロワイヨ」…歴史あるフランス王家も愛したスイーツブランドで、1832年の創業以来マカロンを作り続けている人気ブランド。
100種類以上ものフレーバーのマカロンを作り続けています。
外側はカリッと中は柔らかく、豊かな香りがとろけだしてくるようなマカロン。
ダロワイヨにしかないシーズンフレーバーもあるため、ホワイトデーには春先に向けての限定フレーバーをプレゼントすると喜ばれると思います。

神戸魔法の壺プリン

テレビなどでも紹介された人気のスイーツが「神戸魔法の壺プリン」です。
女性は流行りに弱いもの。
ホワイトデーに、話題の商品をプレゼントされたらかなり好感度アップすると思います。
義理だとしてもどうせ贈るのなら、相手が貰ってうれしいものを贈りたいですからね。
そこでおすすめなのが、とろける壺プリンとしてテレビでも話題となった「神戸魔法の壺プリン」です。
普段食べられないものをプレゼントされて食べられる、女性にとってこれはかなりうれしいものになると思います。

壺プリンは、神戸の六甲にあるスイーツ店の「神戸フランツ」が作っているものです。
素焼きのかわいい壺に、濃厚なプリン、その上にふんわりとしたクリーム、底部分に煮詰めたカラメルソースが入っています。
3つの味が絶妙に絡まり合うプリンです。
プリン4つをおしゃれな箱に詰めて詰め合わせBOXとして販売しています。
価格は税込み1,560円、別途送料がかかります。

インターネットでの販売も行っているので、ホワイトデーでプレゼントするときも簡単に注文することができます。
壺プリンは、なめらかな食感、濃厚な味わいが特徴的で、口の中でとろーりととろける魅惑のプリンだと称されています。
日本全国からのお取り寄せされる人気スイーツのランキング1位も獲得しています。
1日に25,000個ものプリンが完売しているという人気商品です。
これだけ話題の人気商品を義理チョコのお返しとしてプレゼントしたら、とても喜ばれると思います。

マダムシンコのバウムクーヘン

テレビ、雑誌などで話題となっているマダムシンコの新感覚バウムクーヘン「マダムブリュレ」。
興味はあるけれど自分で買ってまではわざわざ食べないという人も多い中、この話題の商品をホワイトデーに贈られたらうれしいものです。
ホワイトデーだからこそ食べられた、義理チョコを贈っておいてよかったと優越感にも浸りながら女性は喜んで食べると思います。
バウムクーヘンは定番の洋菓子。
嫌いな人も少なくて、多くの人が好む味だと思います。
マダムシンコのものは、昔懐かしい味、やさしい感じ、甘くてほろ苦いような感じ、新感覚の焼き菓子だと言われています。
ネットショップのスイーツ部門において人気ランキング1位にもランクインしている人気商品です。
ホワイトデーには、こうした特別感のあるものを贈られると女性はうれしいものです。

マダムブリュレは、ホールのバウムクーヘンの表面にキャラメリゼをコーティングしていて、パリパリの食感です。
中はしっとりとしていてふわふわのバウムクーヘン、口の中でメープルシロップと飴がじゅわっと広がります。
厳選した材料をたっぷりと使い、コクと風味を際立たせて食べ応えのある菓子に仕上げています。
マダムブリュレは、常温、加熱、冷凍とそれぞれ3つの味を楽しむことができます。
食感を最も楽しめるのは常温、電子レンジで10秒ほど温めると焼き立てのようなふわふわ食感を楽しめて、暑い時期には冷凍して食べるのもおすすめです。

価格は税込みで1,620円、別途送料がかかります。
オンラインで注文できるため、義理チョコのお返しに複数個まとめて購入すると送料もお得になると思います。

カファレル

イタリアで大人気のスイーツブランドとして知られる「カファレル」。
好きな女性も多いはず。
有名ブランドのスイーツは贈られたらうれしいもの。
ホワイトデーだからこそ、普段とは一味違うブランドのスイーツをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
義理でも、本命でも贈れるスイーツだと思います。

バレンダインデー、ホワイトデーの時期になると、ギフト用に最適な商品がいろいろと登場します。
義理用としても本命用としても選べるように、価格も1,000円くらいのものと、3,000円くらいのもの、両方あります。
かわいらしいパッケージのものが多く、女性が喜びそうなかわいいデザインの商品ばかり揃っています。
ホワイトデーに受け取った女性は、袋の中身を見て思わず笑顔になると思います。
女性はかわいらしいものをもらうのがいくつになってもうれしいものです。

例えばかわいらしいきのこ型のポットに入ったきのこ型のチョコギフト、箱を開けて、ポットを開けて、チョコの小包装を開けてすべてのタイミングで笑顔になれること間違いなし。
きのこポットチョコは9粒入りで税込み1,836円です。

たまご型したアートエッグは、かわいいひよこのイラストが描かれたたまご型のケースにチョコレートが5粒入っています。
かわいらしいのでギフトとして人気の高い商品です。
こちらは税込み864円です。

てんとう虫の形をしたチョコもあります。
イタリアでは、てんとう虫が幸せを運ぶ虫だと信じられているそうです。
てんとう虫の形をしたかわいらしいチョコが2個セットで540円。

かわいらしい小缶に入ったキャンディーギフトもあります。
缶のデザインも何種類もあります。
こちらは税込み713円です。

抹茶スイーツ

抹茶を使ったスイーツも女性はもらうとうれしいものです。
おいしいお茶を使ったチョコ、ケーキ、和菓子などたくさん販売されています。
中でもおすすめなのが京都宇治の「伊藤久右衛門」です。
宇治茶、抹茶スイーツの専門店で、多くの人に好まれています。
店舗は京都に3店舗あります。
毎日多くの女性がおいしいスイーツを求めて店舗を訪れています。
オンラインストアで注文することもできるため、義理チョコのお返しだけではなく、ギフトとしてもよく利用されています。

伊藤久右衛門のスイーツは宇治抹茶を使用したものです。
抹茶スイーツは、お茶好きにはたまらなくうれしいもので、抹茶とチョコ、抹茶と饅頭、抹茶とアイスなどお茶と合うお菓子はたくさんあるのです。
伊藤久右衛門では、挽きたての宇治抹茶を使い、濃厚でとろけるようなおいしい抹茶スイーツを作っています。

伊藤久右衛門の人気商品を紹介します。
バレンタインデーにもホワイトデーにも、本命にも義理にもおすすめの商品がたくさんあります。

「抹茶生チョコレート」…人気NO.1商品で、早割、超早割などのお得なサービスが用意されているため、バレンタインデーやホワイトデーの何日も前から注文しておくとお得に購入することができます。
人気の生チョコは16粒入って、税込み999円です。
口に入れた瞬間にチョコがとろけて、抹茶の風味が口の中に広がります。
春、夏、秋、冬と一年中人気があって、いつもらってもうれしいものだと思います。

「濃茶のしらべ」…お茶会では濃茶に使う上質な抹茶を使った数量限定のチョコ。
12粒入りで桐の箱に入って、税込み1,499円です。

「苺ロール抹茶スイーツ」…チョコが苦手な人には食べやすいロールケーキがおすすめ。
この時期おいしい苺と、宇治抹茶を合わせて作ったロールケーキ。
ほろ苦い抹茶とさわやかな苺の酸味が絶妙です。
税込み1,814円です。
テレビでも紹介された人気商品です。

紅茶

スイーツに合わせて紅茶を楽しむ女性も増えています。
ホワイトデーに義理チョコのお返しとして他の人からたくさんスイーツを受け取っているかもしれません。
そんなスイーツと一緒においしい紅茶が飲めるように、紅茶をプレゼントするのもおすすめです。
かわいいティーバッグ、おしゃれなパッケージに入った華やかなギフト用紅茶が販売されているので、女子ウケもいいと思います。
見た目にもかわいいものが、女性はもらってうれしいものだと思います。
価格も数百円のものからあるので、もらった義理チョコに合わせて選びやすいと思います。
価格が高くないけれど、見た目には華やかで豪華に見える紅茶セットは、贈る側にとってもうれしいものになると思います。

・トワイニングの「三角リーフティーバッグ」。
パッケージが三角でフラワーブーケをイメージして大きなバラ模様のついたおしゃれな紅茶。
ミニブーケを渡すようなイメージで、おもてなし感があります。
オリジナルブレンドしたレディグレイベースのティーバッグが3バッグ入っています。
価格は税込み324円。

・「クリスティーヌ・ダットナー」。
フランスのパリで人気の紅茶。
疲れた体と心を癒し最高の幸福感をもたらしてくれるお茶として人気があります。
どのブレンドも香りがやわらかめで、飲みやすくなっているためプチギフトとして最適です。
ギフト用にティーバッグが5バッグセットになったトートバッグタイプがおすすめです。
価格は税込み648円。

・ウェッジウッドの「ワイルドストロベリー」。
ウェッジウッドの中でも人気のデザイン。
おしゃれなワイルドストロベリーが紅茶としても登場しています。
上品なおいしさ、フルーティーな香り、センスあるホワイトデーの贈りものとしておすすめです。
3種のティーバッグが合計18バッグ入って、税込み1,080円。

ホワイトしょこら餅

昨年のホワイトデー、義理チョコのお返しとして人気になった商品の1つが生チョコ大福の「ホワイトしょこら餅」です。
洋菓子だけではなく和菓子を好む女性も多いもの。
中でも大福好きな女性も多く、ホワイトデーにもらえるとうれしいものの1つだと思います。
その証拠に昨年大人気となったのがこの生チョコ大福。
義理チョコのお返し商品として、価格も手頃で味もおいしくて、大人気となったそうです。

この生チョコ大福の中には、毎年驚異の売り上げを誇っている「しょこら餅」が入っています。
ぷるんぷるんのしょこら餅にとろりとしたホワイト生チョコをかけて包み込んだ商品です。
ホワイトデーに、自分で包装しなくてもそのまま渡せるようにデザインバッグがついているので便利です。

ホワイトしょこら餅は、毎年ホワイトデーの時期にだけ販売される限定商品です。
女性は限定商品をもらうとうれしいものです。
注文は毎年2月中旬ごろからネットで受付しています。
昨年は100,000個が完売したそうです。

ホワイトデーのお返しとして人気になっている理由。
・パッケージが高級感のあるおしゃれなものになっていること。
・とろりととろけて出てくるホワイトチョコとぷるぷるのお餅のコンビネーションが抜群でおいしいこと。
・本格的な和スイーツがお手頃価格で買えること。

ホワイトしょこら餅は、1箱に4個入っています。
価格は税込み490円。
12セット以上まとめて買うと送料無料になります。
1箱に9個入ったものもあります。
価格は税込み990円。
こちらは6セット以上買うと送料無料になります。

ポップコーン

最近はポップコーンも味の種類が増えて、専門店までオープンして、大行列ができてメディアでも取り上げられて注目されています。
ポップコーンがおしゃれなスイーツとして定着しつつあります。
ホワイトデーに義理チョコのお返しとして話題のポップコーンを贈るのもおすすめです。
女性は流行りものが大好きです。
流行りものは何をもらってうれしいものです。
さらにホワイトデーには、自分では買ったことのないものをもらうとうれしいものです。
値段の割に見栄えもよく喜ばれるため、義理チョコのお返しとしてもちょうどいいと思います。
人気のポップコーンをいくつか紹介します。

・「ギャレットポップコーン」。
シカゴ生まれのグルメなポップコーン。
日本にもお店ができて行列ができている人気店です。
ギフト用も販売されているので、ホワイトデーにおすすめです。
ミニサイズで様々なフレーバーが入ったアソートセット、人気の3種類が楽しめるトリプルアソートなどがあります。
商品によっては賞味期限が当日のものもあります。
長いものでも10日くらいです。

・「ヒルバレー」。
シカゴ生まれのポップコーン。
まんまるでマッシュルーム型をしたポップコーンが特徴。
良質なコーンを使って、ノンオイル、熱風だけの力で作りだすエアーポップ。
代表作となっているヒルバレーミックスがおすすめ。
未開封ならばBAGS商品は3日、TINS商品は10日の賞味期限があります。

ポップコーンは、話題のスイーツですし、贈られた女性は絶対に喜んでくれるとは思います。
ただし、賞味期限が短いこと、インターネットでの販売が難しく、お店によっては実店舗のみの販売になることから、購入する手間がかかることもあります。

文房具

一昔前では実用的なものだった文房具。
最近では、実用的なことはもちろん、おしゃれで、便利なアイテムとなって注目されています。
義理チョコを職場の人にもらったとしても、学校の友人にもらったとしても、ホワイトデーに義理チョコのお返しとしておしゃれな文房具を贈れば、職場でも会社でも使えて便利だと思います。
もらった側も文房具ならば、邪魔にならないうれしいものとして使ってくれると思います。

人気の文房具、ホワイトデーにおすすめのアイテムをいくつか紹介していきます。
ポイントはもらってうれしいもの、便利なもの、自分でも欲しいと思うものです。

・「フリクション」。
文房具と言えば、まずはフリクション。
ペンで書いたのに消せると話題になったフリクションペン。
大人気商品なので、さらに色の種類も増えています。
1本241円なので、ホワイトデーの予算に合わせて数本をラッピングして贈るといいと思います。
フリクションの色鉛筆もあります。

・「カドケシスティック」。
消しゴムはカドで消すのが一番消しやすいという思いを受けて、極細文字も消しやすいコクヨの消しゴム。
ホルダータイプが人気です。
1個210円。

・アトマの「カバーノート」。
メモ帳サイズからノートサイズまであって、中身の順番を自由に差し替えられる便利メモ帳。
1冊472円。

・キングジムの「テジグ」。
とじ具が不要で、書類を投げ込むだけ、簡単にファイリングできる薄型ファイル。
見た目にもスマートなアイテム。
1冊420円。

・「付箋紙」。
動物、人、花などいろいろな形をしたかわいい付箋紙がたくさん販売されています。
いくつか組み合わせて贈ると喜ばれると思います。

入浴剤

ホワイトデーは3月、まだまだ寒い時期なので、お風呂に入って温まれるように入浴剤をプレゼントされるのもうれしいものです。
昔からある「○○の湯」というような渋めの入浴剤ではなく、バスボムなどおしゃれで香りがよくて、見た目にもかわいらしい入浴剤のことです。
ホワイトデーにもらってうれしいものランキングにおいても、上位にランクインしている人気商品です。
価格的にも数百円からあるため、義理チョコのお返しとしても選びやすいと思います。

ホワイトデーに義理チョコのお返しとして特におすすめの入浴剤が、見た目にも色鮮やかで華やかな「LASH」のバスボムです。
500円以上するような入浴剤はなかなか普段自分用としては買わないと思います。
それをプレゼントでもらえたらうれしいと思います。

LUSHのバスボムは、見た目のかわいさもいいのですが、天然成分で作られているため肌にやさしいというのも大きなメリットです。
見た目、香りの良さ、優れた効能と多くの価値を持つ商品です。
LUSHのバスボムは、とても香りがよく、男性にも女性にも人気があります。
素敵な香りで日常の疲れを癒すことができる、相手を思いやったプレゼントだと思います。
価格は1個600円前後で、入浴剤としては決して安いとは思いませんが、ホワイトデーのお返しとしてはお手頃価格だと思います。
湯船に入れると、お風呂全体に素敵な香りが広がって、湯船がきれいな色に変わります。
乾燥から肌を守る効果、元気がほしいときに癒してくれる効果など様々な効果があるため、贈る相手に合わせて選ぶのもいいと思います。

LUSHのおすすめのバスボム。
「みつばちB」…肌にしっとり潤いを与えてくれる、ハチミツの甘いやさしい香り。
「アボバス」…アボカド、オリーブオイルが肌に潤いを与えてくれる、レモングラス、ベルガモットの香り、湯船に入れると緑色のグリッターがきらきらと広がる。
「トワイライトムーン」…リラックス効果、安眠効果がある、ラベンダーの香り、湯船にラメがきらきらと光り、ピンク色から落ち着いた深い色へと湯船の色が変化する。
「パチパチサーカス」…湯船に入れるとパチパチとはじける音がして、カラフルな色が広がる、ハッピーな気持ちになれるバスボム。

入浴剤には、使用期限があります。
LUSHでは未開封の状態で14ヶ月くらいとなっています。
期限が切れると、成分の効果も薄まりますし、肌トラブルが起きる可能性もあるため、期限内に使うようにしましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2016 11.22

    VRガジェット

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ