ホワイトデーのプレゼント

この記事は14分で読めます

この記事の目次

ホワイトデーをどのように過ごせば彼女は喜ぶのか??

ホワイトデーはどんな過ごし方をしようかお悩みではありませんか?
ただプレゼントを渡すだけのデートでは彼女は満足しなさそう・・・どこかへ連れて行ってあげたらよいのか、どうやって過ごしたら喜んでもらえるのかわからないという男性におすすめの過ごし方を紹介していきます。
社会人の彼女は仕事で疲れているかもしれません。
そんな場合は、癒されるようなまったりデートはいかがでしょうか。
温泉へ行ったり、日帰りでちょっと遠くへ出かけるなど日頃の彼女への労いもかねてプレゼントしてあげたら素敵なホワイトデーになると思います。
また、プレゼントを何にしようか決められない、欲しいものがイマイチわからない場合や、逆に欲しいものをねだられているという男性には、お買いものデートコースがおすすめできます。
一緒に出掛けてその場でプレゼントを買ってあげれば、何にしようか悩む時間もないし、彼女も欲しいものを買ってもらえて満足できるでしょう!たまにですが、もらったプレゼントに不満をもらすような女性もいるので、気持ちよくお互いが過ごせるのなら、欲しいものをその場で選んでもらうのが手っ取り早いでしょう。
色々考えるのが面倒だという男性や、忙しくて買い物に行けない男性には楽でいいですよね。
もちろん、ただ買い物で終わらせてしまうのではく、おしゃれなカフェなどでちょっとしたコーヒータイムを設けると女性は喜ぶものです。
ちかごろはこじんまりとしたおしゃれなカフェが増えているのでチェックしておくとよさそうです。

スポンサードリンク

20代女性に贈るならコレ!おすすめのホワイトデープレゼント

20代の社会人女性は、ホワイトデーにどんなものをあげたら喜ぶのでしょうか。

付き合っている彼女が20代で、働いているという場合、ホワイトデーのプレゼントになにをあげたらいいか迷いますね。

彼女自身も働いているので、学生の女の子よりも価値のある大人っぽいものをプレゼントしたくなりますよね。
どんなものをプレゼントしてもらったら、彼女が喜んでくれるのか考えてみましょう。

まずダントツにアクセサリー系がもらって嬉しいプレゼントです。
ペアリングなどの指輪は、ホワイトデーの定番アイテムです。
社会人の大人の女性なので少し高めのものを贈ってあげると身に着けたときに品の良さが感じられるのでおすすめです。
会社に着けていきやすい腕時計なども人気です。
カレからのプレゼントを毎日身につけられたらものすごく嬉しいので、仕事場でもつけていられるようなアクセサリーだと実用性もあって良いでしょう。

また、3月は年度末なので、4月から使える手帳をプレゼントするのもいいですね。
字を書いたりイラストを描くような彼女であれば「ほぼ日手帳カズン」が喜ばれます。
カバーもつけると結構な金額になるので、プレゼントされたら嬉しいですよ!インスタグラムで「#ほぼ日手帳」とハッシュタグを付け、日記の中身を公開するのが流行っているので、SNSが好きな彼女であれば大喜びすると思います。
いずれにせよ、20代の女性は学生の女性とはすこし違い、質のランプアップがあると他の男性と差がつくので意識して選びたいところです。

30代オトナ女子向け★おすすめのホワイトデーのお返しは?

働いて社会に出ている30代女性にホワイトデーのプレゼントをするなら、なにがふさわしいのか迷っている人はいませんか?

30代の女性は、独身であれば社会的な責任も重くなりいわば中堅ポスト。
大人としての立ち居振る舞いも若い女性とは差が付きキラキラと自身にあふれているような印象を受けますよね。
そんな30代の彼女に特設コーナーの適当なクッキーだけのプレゼントなんてことになったらきっとがっかりしてしまうことでしょう。
素敵なホワイトデーを演出できるように努めてこそ、大人のレンアイと言えるのではないでしょうか?

おいしいお菓子にプラスして、アクセサリーやバッグなどをプレゼントするとさりげなく大人っぽさが演出できますよね。
同棲または半同棲状態のお付き合いをしているのであったら、ホワイトデーの時に、男性が手料理をふるまうというのも素敵ですよね。
上手につくれなくても、とても楽しい時間を過ごせるでしょう。

もちろん、キッチンの後片付けまでしっかりやってこそ、です。
なんなら、ついでにシンクやコンロまわりをクレンザーでピカピカにしておく、レンジフードのフィルターを交換するなど大掛かりでなくさりげないお掃除があると、デキル男になります。
彼女がしっかりもので常にキッチンまわりを綺麗にしている人であれば、余計なことをせず汚さないように徹底しておけばいいでしょう。

30代には30代に見合ったプレゼントや演出が必要です。
いつまでも気持ちだけ20代のままだと恰好がつかない時もありますものね。

40代の女性と楽しむ恋愛?ホワイトデーのオススメは?

働く40代の女性へのホワイトデーのプレゼントにおすすめなものはなんでしょうか?

最近では40代の女性でも恋愛を楽しんで仕事もこなすという方が増えていますね。
一昔前だったらおばさんで片付けられてしまっていたような40代の女性ですが、現在は見た目も綺麗で内面を磨くことに余念のない人が多いので、お付き合いをしている男性にとっても、また張り合いのあるイベントになってくるのではないでしょうか。

心にも余裕があるオトナ女子には、どんなものをプレゼントしてもきっと喜んでくれ文句など言わないかもしれません。

でも相手をちょっと驚かせるセンスのいいプレゼントをあげたいと男性ならだれでも思いますよね。
仕事もこなす40代の彼女にはオフィスで飲める紅茶などがオススメです。
ルピシアなどでは色々なフレーバーの紅茶が取り扱っていますし、サロン用で有名なエステプロラボのハーブティーは美容効果が非常に高く飲み口も良いので大人の女性には喜ばれるでしょう。
お値段も高過ぎず安過ぎずなのでプレゼントするのにはぴったりです。

また同棲していたり内縁関係のカップルであれば温泉旅行などもよろこばれます。
春の気配が感じられるような場所へ行くと気持ちもさわやかになりますし、新年度に向けて気持ちもあがってくるでしょう。
大人のカップルだからこそ、子供じみているなどと軽視したりせず、バレンタイン、ホワイトデーのイベントを楽しめるといいのではないかなと思いますよね。

イマドキ女子はマシュマロが嫌い!?

一昔前は、ホワイトデーといったら「マシュマロ」というのは定番でしたが、現在はどうなのでしょうか?
いまどきマシュマロを彼女にプレゼントしていたとしたら、ちょっと珍しく思われるかもしれませんよ。

ホワイトデーの特設会場にも、最近では、マシュマロはあまり置いていませんね。
そもそも、あなたはマシュマロ好きですか?
マシュマロは実は苦手という人が多いように思います。
なので、おつきあいをしている社会人の彼女にプレゼントする品物としては、ちょっと避けた方が無難ではないでしょうか。

マシュマロが好きだという彼女であったとしても、それだけをプレゼントにしてしまうのは、大人の男性としてはがっかりされてしまいますので、プラスアルファでなにか雑貨や小物などを渡すといいでしょう。

マシュマロはココアに入れて飲むとおいしいので、少量のプチギフトならば、オフィスでのカフェタイムなどにも良いので嬉しいかもしれませんね。

40代の知り合いから聞いた話では、昔は、キライな人からチョコレートをもらった時のお返しとして、 マシュマロをあげるのが定番だったとか。
本命ではない女性にはマシュマロを贈ることで、あなたのことは好きではありませんとアピールしていたのですって!そんなことはいまどきの若い方は存じ上げないとは思いますが、ちょっと微妙なイメージが強いのかもしれません。

今年のホワイトデーは彼女に喜んでもらえるように…男性諸君、がんばりましょう!

ホワイトデー=クッキー は嫌い?OK?

社会人になると、大人としての付き合いが必須になってくるので、当然彼氏彼女の間柄でも大人の対応が求められます。

今や日本での定番行事、強制参加的なバレンタインとホワイトデー。
そのホワイトデーのプレゼントで悩んでいる男性は結構多いもの。
一体なにを上げれば機嫌をそこねないか。

正直喜ばれることを考えるよりも、機嫌をそこねないように考えることのほうが多く、プレッシャーにもなりかねないイベントです。

付き合いが長くなっている大人のカップルにとっては、なんだか億劫なイベントだったりしませんか?
しかし女性のほうは、マンネリしているように見えて、しっかりホワイトデーのお返しのことは意識しています。
あきらかなマンネリ感のあるプレゼントではがっかりしてしまうかもしれません。

あなたはホワイトデーといったらどんなお返しを思い出しますか?
昔だとマシュマロやクッキーが定番でしたが、最近はどうでしょう?
クッキーならどこでもいつでも食べることができます。
なのでありがたみを感じないかもしれません。
クッキーが嫌いという女性は意外にも多いのです。
モサモサしてイヤだとか、口の中が粉っぽくなっていやだとか、歯につまってしまうとか否定的な意見は決して少なくないのです。
ですから、安易にクッキーを手渡すのもおすすめはできかねるところです。
クッキーでもちょっと値段の良いものや、甘さ控えめ、小麦粉ではなく米粉で作ったヘルシーなものなどちょこっとこだわりのあるクッキーは喜ばれることも多いですよ。

THEオトナ女子はクッキーに飽きている!?ホワイトデー事情

大人になってからも、ホワイトデーのお返しには気を遣うものです。

社会人の彼女を喜ばせるホワイトデーのプレゼントとはいったいなにが良いのでしょうか。
付き合って初めてのホワイトデーであれば、こんなものを渡したい、こんなプランを立てたいなどと誰でも張り切るので、きっとあまり困らないかもしれませんが、おつきあいが長くなってくるともうネタ切れのようなところも出てきて、逆に迷ってしまいますよね。
彼女も年々ずうずうしくなり、高値のブランド物などをねだりに出てきたりして面倒になってくるという悩みもよく聞きます。

正直なところ、大人の女性は定番のクッキーには飽きているでしょう。
ホワイトデーというとクッキーをお返しにもらう人が多いのですが、デパートの特設会場でもクッキーが主流になっているのでもういくつももらっている場合もあります。
手軽に渡し合える職場などでの義理プレゼントではやっぱりお返しがクッキーのことが多いです。
なのでもう食べ飽きたよお?となってしまいます。

女性は誰しも彼氏が一番特別だと思っているので、彼氏が義理の人と同じような義理クッキーをよこしたら喜ばないかもしれません。
女性はスイーツが好きなので、めったにかえないようなちょっと値の張るお菓子をプレゼントしたらおしゃれで喜ばれますよね。
一緒に香りのよい紅茶などもつけてあげるとますます喜びます。

大人の女性は一人の時間も大切にしているので、そんな自分の時間の時にリフレッシュできる紅茶のプレゼントはクッキーよりも嬉しいでしょう。

ぶっちゃけ食べ物はいらない!?ホワイトデーのプレゼント考察

あなたは今年のホワイトデーのお返しを決めていますか?

交際中の恋人へどんなプレゼントをあげたら喜ばれるか、迷ったり悩んでいたりしませんか?
大人の女性はどんなプレゼントなら嬉しいのでしょうか?

バレンタインデーといったら、チョコレートを贈ることがほぼ決まっています。
そのお返しとして、女性にはホワイトデーにクッキーやマシュマロなどの洋菓子をプレゼントする傾向にありますが、年々お返しの品は変化してきているようです。
学校や職場で渡し合うような義理のプレゼントであれば、食べ物は喜ばれますが、女性は特定の交際相手からのプレゼントは、食べ物よりも服飾雑貨などが欲しいというのが本音なのです。
そのため、正直なところ「食べ物はいらないな」と思っている女性が多いのではないかと思われます。

彼氏からのプレゼントは食べてなくなってしまうよりも、残しておきたいものなので、ネックレスやアクセサリーからバッグまで物が大半を占めるようです。
あくまでクッキーなどのお菓子はおまけとしてつけるくらいにとどまっている傾向が強くなっています。

ホワイトデーは3月になり春の気配が感じられる季節なので春に活躍できる雑貨やアクセサリーをプレゼントすると喜ばれますね。
なので、食べ物よりも残るものをプレゼントできたら良いでしょう。
どんなプレゼントでもまごころがこもっていることが一番大事です。
マニュアルだけを頼りにし、独りよがりのプレゼントになることなく、彼女を大事にする気持ちを忘れないでくださいね!

ホワイトデーに洋服は迷惑!?

ホワイトデーのお返しに迷っている男子はいませんか?
毎年のプレゼントだと付き合いが長くなってくるにつれてなにをあげたらいいのかわからなくなってきますよね。

もしも、もらって嬉しくないものをプレゼントされたら、表にこそ出さないものの、彼女としては不満に想ってしまうでしょう。
今日はもらって困るものをピックアップして紹介していこうと思います。

まずもらってもちょっと…と思うものとしてあげられるのが、洋服です。
洋服は自分の好みがあるので、人からもらうと結構困るものの1つでしょう。
とくに女性はサイズの問題があるので、むずかしいです。
ピッタリなサイズかどうか、試着してみないと分からないし、似合うかどうかも着てみないとわからないからです。

また、サイズ表記もLと書かれているものをプレゼントするとなんとなく太っていると思われているような感じがしますし、かといってキツイものを渡されてもそれはそれでショックになります。
実際のサイズがLサイズだったとしても、ホワイトデーのプレゼントででかでかとL!と書かれたものをわざわざもらうのは良い気持がしないものです。
そのあたりの乙女心を理解してあげ、洋服はプレゼントしないほうがよいでしょう。

もし彼女のファッションセンスがひどくて、服をプレゼントしてあげたいというような理由であれば、アウトレットやショッピングモールに連れて行ってあげ、好きなものをホワイトデーのプレゼントとして買ってあげるのが良いでしょう。

これぞ社会人のホワイトデー!大人女子を喜ばせるプレゼントを探そう

毎年、ホワイトデーのお返しを何にしようか思い悩んでいませんか?

20代、30代になると、何度目だろうとネタも尽きて面倒になってはいませんか?
もう中学生や高校生でもないしと億劫になってはいませんか?

実は、ホワイトデーのプレゼントは学生よりも社会人の方が重要な意味合いを持ってくるのです。
純粋な愛の告白を真剣にしていた学生時代とは違い、社会人は大人と大人の付き合いになります。

なので、恋人同士のイベントと軽んじることなく、社会人として大人の礼節を持って、答えてあげるのが大人のホワイトデーです。
では彼女はどんなプレゼントを求めているのでしょうか。

一番簡単なのは、彼女が好きなブランド物をプレゼントすることです。
こだわりのブランドがあって、集めているような彼女であれば、ホワイトデーに少し奮発してプレゼントをしてあげれば、品物としては間違いないでしょう。
最近はブランド志向の女性も少なくなってはきていますが、ローブランドでも彼女が好きなものであれば、きっと喜んでくれるのではないでしょうか。
また、女性向けのブランドはかならずといっていいほど、ホワイトデー用にギフトの用意をしています。
なので、思い切ってそれに便乗し、ホワイトデー限定のプレゼントを手に入れるのも良いでしょう。

大人だからこそ、相手が社会人だからこそ、日頃の感謝と愛情を込めて素敵なプレゼントを用意してあげてほしいと思います。
毎年・・・と面倒がらずに今年は気合を入れてみませんか?

ホワイトデーにはサプライズがおすすめ!な理由とは?

ホワイトデーを素敵なイベントにしたい!付き合っている彼女が忘れられないような素晴らしい思いでにしてあげたい!と思っている彼氏さんも多いと思います。

今年気合いを入れたホワイトデーにしたいと考えている人におすすめなプレゼントが「サプライズ」です。
女性はサプライズが大好きで、サプライズをしてもらったことを自慢したがるものです。
ホワイトデーが当たり前に来ることはみんな分かっているけど、その中でビックリするようなサプライズが用意されていたらもっと嬉しいはず。
旅行をサプライズで用意したり、花束を贈ったり、さらにはプロポーズをしてしまうなんて思い切ったサプライズをする人もいるようです。
旅行などは事前にホワイトデーだから遊ぼうよなどといって予定を空けておいてもらえば、手配をするだけで簡単なので、サプライズが苦手だという男性でもできるでしょう。

サプライズをしてもらうのが好きな女性の思いとは裏腹に、男性はまだまだサプライズに慣れておらず、苦手意識を持っていたり、あまり好きではないなと感じている方が多いのではないかなと思います。
でもやっぱり一番なのは女性の喜んでくれた顔ですよね!彼女が喜んでくれると自分もうれしくなるし、正直「男が上がったな」と自信になったりするでしょう。

日頃仕事で疲れている彼女を癒してあげられる良い機会なので、サプライズ作戦は非常におすすめです。
いつもと違うホワイトデーのプレゼントに今回はチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

迷ったらコレ!ラッシュはホワイトデーのプレゼントにぴったり。

ホワイトデーに彼女にあげるプレゼントで迷っている人もいるかと思います。
彼女の方から「こんなものが欲しい」とリクエストされれば結構簡単で準備もラクなのですが、思い切ってリクエストを聞いてしまうと、高額なものを要求されそうでいやだなあと考えている人もいるのではないでしょうか。

また、付き合いたてのカップルであると、まだ好みのものも分からないし、彼女も遠慮してほしいものを言ってこない場合もありますよね。
今日は、付き合ったばかりのカップルやプチプラで済ませられるおすすめのプレゼントを考えていきたいと思います。

男性のみなさんは「ラッシュ」を知っていますか?
ラッシュは「LUSH」と書きます。
石鹸の量り売りで人気を博したお店です。
全国どこにでもあるし通販もやっています。
ラッシュは女性に嬉しいハンドメイドの石鹸やお風呂に入れて楽しむ入浴剤、コスメなどが売っているので、ホワイトデーのお返しにぴったりです。

あの有名な歌舞伎俳優の市川海老蔵さんも、過去のブログでホワイトデーにラッシュへ買い物に行っていました。
自分用にも購入していたので男性でも使えるアイテムが多いのでしょうね。
きっと妻の小林麻央さんにもなにかプレゼントを買ってあげていたのかもしれません。
ラッシュはホワイトデーなどイベントのときには、手提げの紙袋もイベント仕様で可愛いのでおすすめです。

値段も高過ぎないのでプレゼントに適しています。
何をあげたらいいのか迷ってる人は見に行ってみるといいでしょう。

ホワイトデーに「プロポーズ」はアリなの!?

ホワイトデーになにか特別な思い出をプレゼントしたい!お菓子やブランドもののプレゼントはもう贈り飽きた!と思っている彼氏さんはいませんか?
最近ではホワイトデーにプロポーズする男性も増えているということなので、サプライズでプロポーズの準備をするのはいかがでしょうか。

プロポーズを記念日やホワイトデーなど思い出しやすい日にしておくと女子は嬉しいものです。
逐一記念日などを設定するのが好きな女性にとって特別な日は必要なのでしょう。
男性の側からしたら、あまり気にしないようなことでも、それをしてあげるということで気遣いがうれしいのです。

プロポーズは指輪があると喜ばれます。
まだ具体的に結婚にまで至らないなという男性でもペアリングの指輪をプレゼントしておくのはおすすめです。
婚約指輪を買わない人も増えているので、結婚式をするまでの間つけておけるリングとしてのちに重宝します。
今おつきあいしている女性と、将来結婚をしたいなと漠然と考えているのであれば、指輪は頭に入れておくことがおすすめですよね。
ホワイトデーは3月なので、春の花も花屋さんに多く並ぶ季節です。
かわいいブーケやブリザーブドフラワーなどをプレゼントして、プロポーズするにはたいへん良い季節です。

季節柄、卒業や異動、退職などで花束がバカ売れしている時期なので、組み合わせも良いものが作れそうです。
知り合いにはガーベラの花を100本、花束にしてもらってプロポーズした人もいます。

ホワイトデーに旅行やプロポーズのプレゼント!が流行っている!

今年はちょっと変わったホワイトデーのお返しをしたいなと思っているなら、旅行のプレゼントはいかがでしょうか!普段なかなかゆっくりデートできないという方は、1泊で充分なのでプチ旅行に連れて行ってあげるのがおすすめです。

昔はホワイトデーというとマシュマロやクッキーなどをあげるイメージでしたが、最近は物やカタチにこだわらず彼女を喜ばせることに重点を置いている人が多いように感じますよね。
なので、お菓子よりも旅行が喜びそうな彼女であれば迷わず連れて行ってあげることをおすすめします!
以前にこんな話がありました。
彼氏が3月生まれのY子さんは、彼氏の誕生月にと旅行をプレゼントすべく計画していました。
しかしそこにはY子さんの裏の期待が込められていました。
なんと、彼女はホワイトデーだし旅行先で彼氏がサプライズでプロポーズをしてくれるのではないかと期待して旅行を計画したそうです。
ちょっと、Y子さんの考えと意味が分かりませんが、自分が計画した旅行で彼氏がそこでプロポーズをするとは思えません。

しかしここで思うのは女性がいかにプロポーズやサプライズを期待しているかということです。

交際期間が長くなっているカップル、もう両親に紹介しているというカップルは、このようなホワイトデーなどのイベントの時にプロポーズするのはとても良いでしょう。
なかなかふんぎりがつかなかった人は検討してみては?

ちなみにY子さんはやはりプロポーズなどされず、筆者に嫉妬しその春にあった結婚式をドタキャンするという暴挙に出ました。
それから5年、いまだ独身です。

ホワイトデーのお返しに迷ったらディズニーリゾートがおすすめ

ホワイトデーが重荷になっている彼氏さんはいませんか?

イベントがあまり好きではない、自分でサプライズなどを計画するのが苦手だ、女性の気持ちがいまだによくわかっていないなどでなかなかホワイトデーのお返しに前向きになれない男性も沢山いるのではないでしょうか!ホワイトデーってそもそもなにをすればいいの?
ただお菓子をあげるだけではダメなのだろうか?

最近はバレンタインデーもホワイトデーもハデになってきており、面倒だと感じている人も多いでしょう。
何をあげたらいいのかわからない、喜んでもらえなかったときに大変になるなと思う男性は、デートプランを楽しいものにしてあげることでホワイトデーのイベントをクリアする方法をおすすめします。
たとえば、サプライズでディズニーランドへ連れて行ってあげるなど、女性が喜びそうなディズニーリゾートでのデートや旅行が良いのではないでしょうか。
なんといってもディズニーランドではおみやげが沢山売っていますし、館内では美味しい料理も食べられます。
彼女が欲しがっているものを奮発して買ってあげればお返しのプレゼントを自分で選ばなくても良いし、喜ばれること間違いなしですよね。

ディズニーに興味のない男性でも、なんだかんだで楽しめるのが夢の国です。
一緒に写真を撮ったりして楽しい思い出づくりをしてあげましょう。
ホテルに宿泊すればより一層ディズニーの雰囲気も楽しめるし自分も疲れをとることができて一石二鳥ですね。

最新!王道のホワイトデーお返しは!?

ホワイトデーになにか形に残る、いわゆる「モノ」をプレゼントしたいという方。
せっかく社会人同士なので大人なホワイトデーの贈り物をしたいという男性は、王道のアクセサリーはいかがでしょうか。
やはり王道の商品は間違いがなく選びやすいですし、雰囲気も演出できるので自分で贈り物を考えたりするのが得意ではない男性でも気軽に選べますよね。
プレゼントは王道のものでまとめておき、心のこもった手紙をサプライズで仕込むとぐっと彼女の心をつかめます。

いまどきラブレターなどを書く人は少ないと思います。
特に、大人になれば親密な交際相手であっても、手書きの文字でやりとりすることはほとんどなくなるのではないでしょうか。
今はメールやラインなどで連絡を済ませることができますものね。
しかし手書きの手紙はかなり感動するのです。
日頃の感謝や想いを伝えるのにはもってこいです。
あまり長い文章を書くのはいやだという人は、イラストなどをちょこっと交えてユーモラスな雰囲気を作るのもよいかもしれません。

最近は手書きツイートが流行っており、手書きのものはウケる傾向にあるようです。
便せんなども100均でカワイイものがたくさんあるので手軽にそろえることができますよ。
ひと手間かかるかもしれませんが、意外と準備をしていくと楽しくなってくるかもしれません。
ぜひ今年のホワイトデーは、プレゼントにプラスして手書きのラブレターをご用意してみてはどうでしょうか?

ホワイトデーのお菓子はクッキーだけじゃない!人気菓子紹介。

ホワイトデーに彼女へプレゼントするお菓子は、何が喜ばれるのだろうと悩んでしまいますよね。
一昔前であれば、無難なクッキー菓子やマシュマロなどがデパートの催事場に置いてあったものですが、最近ではお菓子の種類も豊富になり、ホワイトデーだからといってかならずしもクッキー!ではなくなってきています。
それが男性の側からしたら、若干面倒で手間なのですが、女性の側からするとおいしいお菓子が豊富な今、色々と食べてみたいものがありわくわくお返しを待っている状態なのですよね。

そもそもスイーツに興味がなく、どんなものが世に出回っているかすら知らないという男性もいると思うので、女子に人気そうなお菓子で、ホワイトデーにあげたら喜ばれそうなものを紹介していきます。

まず、最近人気があるのはマカロンです。
カラフルな色と1口サイズのキュートな見た目は女子が喜びます。
マカロンの柄のポーチなどの小物や、マカロンのキーホルダーなどマカロングッズが多いことからかわいらしいもの好きな女子にウケているのです。
マカロン=女子のイメージがあるのでプレゼントされたら女性として意識していてもらえるのだということを再認識し、嬉しくなること間違いなしだと思います。

もう一つ人気の高いお菓子は、バウムクーヘンです。
近頃はしっとりめの食感が好まれているのでしっとりしているものを選ぶと通だな!と評価してもらえるでしょう。
モサモサしたものは好まれないのでご注意を!

ダイエット中の女性でもOKなホワイトデーのプレゼント

クリスマス、お正月と続いてバレンタイン、そして3月は別れの季節で送別会やら◎◎会などで飲み会や食事会のオンパレード。
そんな中女性たちはさすがに食べ過ぎで体型を気にしだす時期に来ています。
そこでのホワイトデー、正直お菓子は食べたいけどダイエットも考えたいという心理の女性が多いと思われます。
そこで、ダイエット中の女性でも喜んで受け取ってくれるようなお返しのプレゼントを選んであげると、ぐっと評価が上がります。

ではどんなものが、ダイエットを考えている女性に喜ばれるでしょうか。

まずは材料です。
オーガニック素材や、豆乳を利用している、米粉を使っているなどヘルシーで身体に優しい素材で作られているお菓子が人気です。
この系統のお菓子は見た目も比較的小さ目でオシャレなので、プレゼントしたらセンスがいいなと思ってもらえるでしょう。
ドライフルーツなどがふんだんに使われているようなものも、身体に優しくヘルシーですよね。
メガ盛りではなく、さりげない存在感ものがかわいらしくて良いと思います。

またオーガニックのお茶やカフェインレスのコーヒーなど、身体に優しい飲み物も沢山売っているのでプラスしてあげれば結構豪華なギフトになります。

お砂糖もキビ砂糖やてんさい糖で作られているものは体に優しめなので、原材料の表記をちょっとだけ気にして身体に優しいものをプレゼントしてあげましょう。
お砂糖の摂り過ぎは、生理痛の悪化になったり生理前にイライラしがちになってしまうので実は危険だったりするのですよ。

ホワイトデーはさりげないデートがおすすめ

ホワイトデー、お菓子やプレゼントを手渡すだけではなくちゃんとデートがしたいなと思ている男性、グッジョブです。
女性はしたたかな部分があるので、もちろんプレゼントはしっかりと頂戴したいと思っているけれど、やっぱり大好きな彼氏とデートをするのが一番うれしいのです。
せっかくのホワイトデーなので、いつもよりちょっと楽しさをプラスできるデートがいいですよね。

3月になると気温も上がり、天気の良い日も増えてきます。
春らしいコーディネートも街であふれてくるのでなんとなくウキウキしてしまいます。
彼女にとっても、重たいセーターやコートを脱いで、春らしいさわやかファッションでお出かけできるとあれば、それだけでうれしいものです。
春の訪れを満喫できるような公園デートや、街中のショッピングで春を感じたり、はまたまニトリやイケアなどで春の新生活フェアがやっているので家電や家具を眺めて将来の同棲や結婚話の夢を膨らませたり・・・考えるだけでもわくわくしてしまいます。
ホワイトデーは大切なイベントかもしれません。

しかし、女性にとっては誕生日やクリスマス、記念日などのほうがどちらかというと重要なので、そこまで気合いを入れる必要はありません。
ただ、ちゃんとホワイトデーを覚えているよ、プレゼントをもらったお返しをしたいよという誠意が伝われば案外それで満足なものなので気負いせず、春を楽しめるデートを過ごしてほしいなと思います。
もちろんあたたかくなってくるので花粉症持ちの彼女であれば気遣ってあげましょう。

「ホワイトデーに欲しいものある!?」素直に聞いちゃうのが一番!

「ホワイトデーのお返し、自分で考えて買うのは不安だな」「俺が選んだものを彼女が気に入るか自信がないな」「前に自分で考えてプレゼントしたら、彼女にダメだしをされてしまったな」という方は結構多いものです。
男のプライドはあるかもしれませんが、こういう時は女性にリクエストを募ってしまうのが一番手っ取り早いです。
自分も面倒ではないし女性も欲しいものをもらえるので満足度が高く、どちらにとっても良い手段です。
そこで、円満にホワイトデーを済ませる(笑)リクエストの聞き方を考えていきましょう。

まずホワイトデーですが、女性の中でのイベントとしてはそんなに重要度が高いわけではありません。
誕生日や記念日、クリスマスなどに比べたらそこまで高額なものをプレゼントする必要はなく、低予算でよいと思われます。

バレンタインを思い出してみてください。
手作りチョコなどは低予算でできます。
手作りチョコであったらブランド物のチョコレートのほうが高額な場合もあるくらいなので正直そんなに予算はかけていないと思います。
彼女がバレンタインにくれたものと、誕生日にくれたものだったら多分誕生日プレゼントのほうが金額が高いと思います。
なので、男性もあまり気負いしないでちょっとしたものを買ってあげて大丈夫です。

予算をある程度決めてなにか欲しいものない?
と聞くと女性も考えやすいでしょう。
女性の頭の中は欲しいものだらけなので、予算を言ってくれればその中で買えるものがすぐに出てきますよ!

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2016 04.04

    花見HANAMI 関東

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ