クリスマスプレゼントどうします?

この記事は14分で読めます

子供の夢クリスマス

子供たちは12月になるとそわそわ、ワクワクがとまりません。
一年に一回のクリスマスがやってくるからです。

スポンサードリンク

寝ている間にサンタさんがプレゼントをもってきてくれます。
それを小さい子供さんは信じて深い眠りにつき朝をまちます。

翌朝、枕元にはサンタさんからのプレゼントが届いています。
待ちに待ったクリスマスプレゼントです。
子供たちはサンタさんが来てくれたと大喜び、それを見たご両親も笑顔になれます。

小さい男の子はヒーローもの、小さい女の子はお姫様の様なおもちゃでしょうか。
ほしかったものがサンタさんに通じたかのようにうれしさがとまりません。

冷静になったのか子供たちは、うちに煙突ないよね、と不思議に変わります。
親にたずねます。
どこからきたのかなぁと不思議そうに聞いてきますね。
ご両親は返答に困る質問をされるときがありますが、皆さん子供の夢を壊すような答え方はできないと上手くごまかしているようです。

やがて子供たちも大きくなりプレゼントの正体に気づくようになります。
親としてはよかったような、少し寂しいような複雑な気持ちです。
知ってしまった以上、プレゼントを隠して用意することなく、お休みの日に一緒に買いに出かけることができるのも、それも子供との楽しい一時です。
子供の成長にあったプレゼントの渡し方も親御様にとってはうれしいことです。
すくすくと育ってくれている子供を見ていることがサンタさんからの親御様へのクリスマスプレゼントなのかもしれませんね。

クリスマスなにを渡そう

クリスマスの時期に子供、彼女、彼氏にプレゼントを渡す人、渡す人がいても渡さない人、いろいろといらっしゃると思います。

子供の時は、なにをもらってもうれしいものですが、大人になり彼女彼氏からのプレゼントにうれしい時又は、とても悲しいですがもらっても正直うれしくないと思う時、そんな時期もあるでしょう。

好きな相手に喜んでもらおうと相手は真剣に考え予算もあるでしょうから、買えるものを選びます。
心を込めたプレゼントです。
もし全然うれしくないものをもらっても、それは相手の心がこもっている素敵なプレゼントですので、ありがたくいただきましょう。

子供さんへのプレゼントは親御さんなら、最近なにが好きなのか、何のテレビ番組が好きか、何の遊びが好きなのかなど大体わかると思うので選びやすいですね。
それに比べ彼女や彼氏、奥様や旦那様へのプレゼント選びは難しくなります。
子供のように単純ではないし、本当のとこ、なにが好きなのか見抜きにくくなってきます。
彼氏彼女ならデートの際にプレゼントを買いに行くデートをすることもできますが、夫婦で、しかも子供さんがいらっしゃる家庭持ちは簡単にはいきません。
夫婦の会話の時間がなかなか無い家庭も多いでしょう。
奥様、旦那様のほしいものが分からない方たちも多いのではないでしょうか。
記念日やクリスマス前はリサーチも兼ねて、少し会話の時間を作るようにしておくと喜ばれるプレゼントを用意できるかもしれません。

彼女へのクリスマスプレゼント

お付き合いしている彼女へクリスマスプレゼントを渡すと思いますが、喜んでもらえるプレゼント選びに彼は必ず迷います。
付き合いの長いカップルは今までに渡したもの以外で考えることができるし、彼女のことを分かっていたら今年ほしがってる物も大体わかるのでその辺からリサーチできます。
しかし、付き合いだした一年目初めてのクリスマス、ここは男をみせるプレゼントでいっきに気持ちを引き寄せたいところです。
高価なものという分けではなく、彼女が何故これがわかったの?これに気づいてくれていた、と気持ちが通じていたと思ってくれるようなプレゼントに彼女は心から喜ぶでしょう。
いきなりの一年目で、あまりに高価なものだとお金で釣ろうとしているとか、見栄を張っていると誤解されてもこまるので、金額はほどほどの物にしておくのがベストではないでしょうか。
代表的なものでは、アクセサリーや財布、バッグなどが無難そうですが、ブランドものになると金額も跳ね上がってしまいます。
そこで、意外と喜んでくれるのが、身の周りのものです。
もし彼女の部屋にいったことがるなら、部屋の中の生活用品で不足しているものが、案外喜んでくれる女の子も多いです。
本当に自分のことを大切に思ってくれていると好印象でしょう。
まだ彼女の部屋までは行けていない彼氏は、デートの時の会話で不足しているものを、会話の中で自然と聞き出すのもいいと思います。
自分はあなたのこと良くみているよと、アピールできるプレゼントを考えてみてください。

彼氏にクリスマスプレゼント

クリスマスに彼へプレゼント、何を渡していますか?時計や財布を渡される方が多いのでしょうか。
わたくし男性として女性のかたへアドバイスできたらと思います。
逆に男性は女性にプレゼントをするときは、ものすごく迷います。
女性は洋服など男性に比べると普段から良く買うと思うので洋服はダメだなど深く考えてしまいます。
女性も同じく、何を渡そうと迷われるでしょう。
そこで男性代表としてお教えします。
男性は案外趣味が多趣味の人が多いように思います。
車好きやギャンブル好き、スポーツ好きにアウトドア好き一つではなく複数の趣味をお持ちの彼には簡単です。
趣味にかかわるものが喜ばれます。
男性は女性から突然のプレゼントをもらうのもうれしいですが、案外一緒に出掛けて彼女と相談し、これとこれどっちがいいかななど、彼女に選んでもらうのもうれしいです。
プレゼントはうれしいですが、その時間も彼氏にとっては、すでにプレゼントの時間になっています。
男性は彼女に高価なものは求めません。
それが男性としてのプライドでもあるのです。
自分に高価なものをプレゼントするくらいなら、半分の金額のものでいいよ、後の半分で自分の好きなものを買いなよ、ぐらい言える彼氏はかっこいいですね。
どちらにせよ、彼とのプレゼント選びデートはおすすめできます。
彼も全く興味のないものをもらうより、好きな色ではないものをもらうよりよっぽどいいと思います。
長いお付き合いになるんです。
少しずつ理解しあうくらいでちょうどいいですよ。

プレゼントどこでかってますか?

皆さんはプレゼントを購入されるときは、どちらで購入されていますか?子供のおもちゃは大型ショッピングセンター内に大体ありますね。
ですが、そういう場所に限って定価通りの金額で販売されています。
高いです。
同じ商品ならすこしでも安く済むところがいいですよね。
最近はショッピングセンター内のおもちゃ屋さんより安く取り扱っている総合卸販売店も多数あります。
しかし、私がおすすめしたいのが、インターネットショッピングです。
通販サイトを使い定価より数十パーセント安く手に入るものも多数あります。
もちろんおもちゃだけではなく、洋服やブランド品、生活用品まで今や何でも手に入るネット通販サイトです。
若い方はこの時代です、ほとんどの人が知っているでしょうが、、まだ中高年世代では知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
高齢者がこれを使いこなすとなると難しいですが、中年世代の方は十分理解いただけると思います。
子供が小さく簡単に外出できない主婦のかたには、大変便利でしょう。
通販サイトの一番魅力的なところは、近くに売っていないものが手に入るところです。
どこにでも売っているものもありますが、初めて見る商品も沢山あります。
プレゼントだけでなく、ご自分で使うものなんかもお安く、珍しいものもあります。
お支払方法も数種類あります。
クレジット、振り込み、代引きなど充実しています。
大手通販サイトなら振り込んだ後、商品が届かなかったなどといった、詐欺の手口は絶対ありません。
ありえませんので安心して利用していただき、なかなか手に入らないものをゲットしてみてください。

クリスマスデートで喜ばせよう

クリスマスプレゼントは必ずしも、物でないといけない決まりはありませんね。
学生さんなんかは、特にお金に余裕はありません。
必ずお金のかかるものでないと喜んでくれないような女性は、愛情が分からない人でしょう。
気持ちが伝わるプレゼントをすれば金額ではありません。
付き合い初めは、少しお金に余裕があるなら物の交換などで十分うれしいと思います。
社会人になると、だんだんと大人の対応をしましょう。
少しステップアップすると彼女も喜ぶでしょう、そんな方法を紹介します。

大人の対応といってもプレゼントに高額なお金をかけるという意味ではありません。
物をプレゼントすることは、大体みんなやっていることです。
そこで、大人を見せる意味で、予約をしておかないと入れないお店など、前もって準備しておくことが喜ばれるでしょう。
普段いかないような少しオシャレな場所はクリスマスにピッタリです。
ただしそんな場所にかぎって結構高いです。
なのでご自分の予算を考え前もってリサーチしておくことが必要になります。
ただそれは彼女を喜ばせるためなので、面倒くさがらずしっかりと調べましょう。
今後のあなたの印象に大きくかかわってくることです。

または、ドライブでクリスマスしか見れないイルミネーションを見に行くこともおすすめです。
これはお金をかけずにクリスマス特有の雰囲気を楽しむことができます。
ただし、あまりに近場では彼女も納得いかないでしょうから、少し足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

彼が喜ぶプレゼントは財布

彼女から彼へクリスマスプレゼントを贈りましょう。
女性も男性同様、初めて迎えるクリスマス彼に何を渡そう、数年の付き合いがあるカップルも毎年なにをあげようとお悩みでしょう。
解決できない方は是非メンズ財布を選んでください。
無難といえば無難なのですが、男性が常に持ち歩くものは、大体財布が多いですね。
男性は女性の様にバッグを持ち歩く方は数少ないので、大きめのものよりも小物の方が良い様です。
時計という考えもありますが、意外と肌につけたがらない男性もおおいので、やはり財布が無難で人気第1位です。

そのメンズ腕時計の人気が高いものを紹介しておきます。

若い世代からで20代での人気は、ディーゼルの財布です。
若者に人気ですが、20代の彼氏にはやはり女性も20代と考えて、金額的にも購入できる範囲内です。
デザインもかっこよく若者向きですが、素材はしっかりしているのでそこは安心です。

次に30代で人気が、ココマイスターです。
お値段は20代より少し跳ね上がりますが、ここまでくるとさすがに高価な作りの財布です。
高級感ばっちり出ていて使用感もよく素材もしっかりがっちりしています。
大人の男性をアピールしてくれます。

最後に30代後半から40代で人気商品が、ホワイトハウスコックです。
お値段は30代人気の商品、ココマイスターとさほど変わりませんが、大人の渋さが引きだつ一品です。
シンプルでクールさが目立つ商品になります。

これらを参考に彼へのプレゼントを選んでみてください。

彼女へ予算を決めてプレゼント選び

クリスマスプレゼントに見栄をはって彼女にプレゼントしたいが、予算が苦しい。
そんなクリスマスのタイミングも時にはあるでしょう。
ただし、値段じゃありません、安いものでも必ず女の子が喜び、ほしかったけどいまだに買えていないものはあります。
そんなものを考えプレゼントすれば低予算でも喜んでくれるでしょう。

記念に残るものが印象的でしょうから、アクセサリーは女の子なら好きですね。
女の子は小物が好きな人が多いです。
ブレスレットやネックレス、指輪にピアスなどは、ほとんどの女の子は大好きでしょう。
とんでもないブランド品でなければ、ほどほどの金額で購入できます。
綺麗を保ち続けてほしいと意味を込めて美容品なんかも低価格な商品も多数あります。
化粧水や美容液、口紅などあなたも好みの色をわざと購入し、彼が俺の好みで選んでみたなど口ずさんでみると、彼の好みになろうと女性もうれしいと思います。
少しブランドものに走ると、バックなど高価なので、キーケースくらいなら何とかなりそうです。
全くセンスのないような柄やデザインのものを渡さないように注意してください。
せっかくのプレゼントなのにセンスがないと逆効果になってしまうと意味がありません。
これまでは好みや女の子の好きそうなものばかり紹介してきましたが、シンプルに二人っきりで少し豪華なクリスマスケーキのプレゼントも全然ありじゃないかと思います。
普段見れない食べれないようなケーキもかなりのインパクトを与えられるでしょう。

お年頃の娘さんにクリスマスプレゼント

ちょうどお年頃の女の子は反抗期で難しい年頃です。
特に中学生後半や高校生は親として扱いにくいです。
母親には相談してくれたりしますが、父親となると何気ないことで嫌われたりするケースが多いです。
そんな娘でも嫌われようが反抗されようがかわいいものです。
ほしいものがあるときばかり話しかけてきますね。
ただそれでもかわいくてクリスマスや誕生日にはプレゼントをあげたくなるのも親の愛情です。
難しい年頃なのでクリスマスになにをプレゼントすればいいのかわからなくなります。
小さいときは喜ぶものは何でもわかっていましたが、もうこの年になると親でもわかりません。
そんな親御様へお年頃の娘さんが何で喜ぶのかお教えしましょう。

大人びてきている娘を見て怒りたいお父さんの気持ちもわかりますが、そこは娘さんの成長でのでじっと我慢してください。
大人へなりたがっていることを受け入れてあげてください。
そんな娘さんには大人になってもらいましょう。
今から娘さんが必ずつかうものは、大人っぽいバッグや財布、腕時計と見栄えからはいってきます。
それと同時に化粧品を集めだします。
ここが問題なのですが、さすがに学校へ奇抜なメイクをしていくことには注意は必要です。
休みの日や自宅で使用するくらいは大目にみてあげれないでしょうか。
お許しいただけるなら、プレゼントとしてマニキュアやファンデーション、口紅などは大変喜んでもらえると思います。
ただしほどほどにねと、一言忠告してあげてください。

手作りプレゼント

さぁクリスマスです。
彼氏彼女にプレゼントを用意しなくてはなりません。
ですが何を渡しますか?誰もが悩むところですが、彼女から彼へのプレゼントで絶対に彼氏が喜んでくれる裏ワザがあります。
それはなんと手作りものです。
この機会に不器用な人も、やったことが無い人も、チャレンジしてみてください。

彼は自分の為だけに用意してくれた、しかも手作りとくると喜ばないはずがないです。
大好きな彼女が時間をかけて作ってくれるなんて、それは彼女に感謝感激するにきまっています。
そこで手作りは何を作りましょう。
もちろんクリスマスですからクリスマスケーキは最高です。
そこに自分なりのアレンジを付け加えるのです。
普通のケーキに乗せられない、彼の好きな果物を使ったり、一味違うデザインにしたりとアイデアで勝負をかけてはいかがでしょうか。
たとえば彼の名前を書きそこに、好きなどの気持ちを表現する言葉を入れるなどたくさんアイデアはあります。
彼も過去にもらったことのないプレゼントをもらうと、それは彼女から目が離せなくなります。
彼もより一層彼女のことを大切に思うでしょう。
ケーキだけでなくお菓子作りにもチャレンジはいかがでしょう。
最近では簡単におかしが作れるレシピが本やネットを通じて簡単に情報が手にはいります。
上手く渡せるように少し前から練習しておくと、本番大成功できたら最高じゃないですか。
女子力もアップできますし、今後必ず役にたちますよ。

奥様にクリスマスプレゼントを贈りましょう40代前後編

旦那さま方は、奥様にプレゼントを贈っていますか?結婚記念日やお誕生日、そしてクリスマスプレゼントなど奥様は年齢がいくつになっても、プレゼントをもらって悪い気はしないと思います。
長年付き合ってきた奥様に、プレゼントなんてと旦那さまはお思いになられるかもしれませんが、この記事を読んでいただけたら、少しでも渡してみようかなと思っていただけたら嬉しいです。

さて、何を贈ると喜ばれると思いますか?もう奥様の趣味や好みもわからない方へご案内します。
一般的なところから紹介すると、やはりバッグや財布となってしまうでしょう。
しかし、それではおもしろくありません。
おもいきって少し変わったプレゼントをしてみませんか。
たとえばお料理が好き、得意な奥様には最新の料理道具でフライパンやお鍋などいかがでしょうか。
最近のお料理道具も進んでいるので、こだわったものが沢山あります。
サイトなどで調べていただくと良くわかると思います。

普通に購入できるものがいいと思われるかたは、ハンドクリームや美容液などの化粧品なんかいかがでしょう。
旦那さんからのまさかの贈り物に感動されるでしょう。

旅行好きな奥様には、少し大胆ですが、キャリーケースなんかいかがですか。
なかなかご自分では新しいキャリーケースを購入されることはそんなに多くないと思います。
そういう物をいざプレゼントされると、ありがたく旅行に行かせてもらえていると、普段からの感謝の気持ちも芽生えるのではないでしょうか。

奥様へクリスマスプレゼント30代編

さて皆さんは、奥様を大切にされていますか?主婦は普段から家事をしているのが当たり前と、感謝の気持ちをお忘れになられてないですか。
旦那さんはお仕事、妻は専業主婦とご自分と比較し、外で働かれているご主人のほうが、疲れていると決めつけていませんか。
たしかに旦那さまのお仕事あっての生活でしょうが、奥様の支えがあって体調面のサポート、食事面の管理が行き届いて元気にお仕事ができていることをお忘れではないですか。
普段から支えてくれているのは奥様です。
そんな奥様に感謝の気持ちを込めてプレゼントをしませんか。

30代の奥様は、まだお若くファッションや美容に興味をもたれていてるでしょう。
家事や子育てなどで自分の時間が作れないのが現状だと思います。
息抜きの時間がない日も多々あるでしょう。
そこで、ご主人からサプライズプレゼントで喜ばせてみましょう。
たまには奥様と一緒に買い物に行き購入するのではなく、サプライズしてみることにチャレンジしてみましょう。
なかなかできないことですが、やってみると必ず喜んでくれるに違いありません。
30代のプレゼントで人気商品をご案内します。
輝きで喜ばせるなら、ネックレスや指輪などいかがでしょうか。
美容商品をプレゼントするなら顔パックやハンドクリーム、ボディークリームが人気のようです。
なかには、お料理で使う道具で喜ばれる奥様も多いようです。
普段の家事の疲れや育児疲れが吹っ飛ぶようなプレゼントを計画されてはいかがでしょう。

奥様へクリスマスプレゼント20代編

若奥様の中でも特にお若い20代の奥様をお持ちも旦那様方は、奥様へプレゼントを渡していますか?お付き合いの時期には渡していたが、結婚後はなかなか渡せていない方は多いのではないでしょうか。
そんな方へ是非この記事を見ていただきたいのです。
最近は妻が好きなものや興味のあるものがさっぱりわからない男性が多いようですが、20代ならまだまだお若いですし、結婚後もそんなに月日がたっていないと思います。
もっと奥様のことを理解してあげましょう。

ではここからが本題です。
新妻さんへのプレゼントで人気のあるものですが、普通ですとバッグやキーケースなど人気は高いです。
しかし、最近の人気の高いものですが、意外とエプロンやアロマオイルなどおちついたものがよくプレゼントされています。
エプロンは一昔前の人気商品のような気がしますが、かわいいデザインのものが多いと人気は繰り返されていくようです。
お掃除や家事が楽しくなるようなものを選びましょう。
次にアロマオイルですが、癒しを求めている奥様が多いということで、リラックス効果を求めている方が多いのでしょう。
クリスマスだけでなくお誕生日にも良いアイテムになります。
奥様も家事育児に疲れているのも現実です。
癒してあげましょう。
あと人気は美顔器です。
いくら20代といっても女性はお肌には気をつかいます。
若くても家事疲はしますし、寝不足などあるとすぐにお肌にでてしまいます。
旦那さまからプレゼントとして贈りましょう。

20代の旦那さまへクリスマスプレゼント

おしゃれ盛りの20代ですが、独身男性と既婚者男性では、やはり落ち着き方や好みなど、ちがうのでしょうか。
今回は奥さんから旦那さんへのプレゼントを渡す際に、どのようなものが喜んでくれるか考えていきましょう。
クリスマスプレゼントだけに限らず、お誕生日にも渡せるようなものでも良いと思います。
今回20代の夫婦ですから、予算は少なく見積もっていきます。
プレゼントを渡すにも使ってくれるものを渡さないと意味がありません。
ご主人の職業でも内容が変わってくると思います。

まずビジネス関係のスーツ仕事の旦那さんへは、人気はやはり腕時計やネクタイあたりが無難です。
バッグや財布となると少々値が上がるものがおおいので、手軽に渡せるものでもないと思います。
ただバッグや財布、腕時計やネクタイも営業マンまらば、大切な仕事に影響する部分でもあるので、その辺の注意は必要かなと思います。
礼儀の範囲内のデザインで選んであげましょう。

室外で運送や力仕事のお仕事されている旦那さんへは、喫煙者にはジッポーライターはかっこいい贈り物です。
ただし吸いすぎないでと一言忠告はしておきましょう。
もちろん禁煙車には使えないアイテムですので、仕事から帰宅後のお風呂上りにビールを飲むご主人さんへおすすめアイテム、ビール用タンブラーです。
ご主人のお風呂あがりにタイミングをあわせタンブラーを冷蔵庫で冷やしておきます。
これはビール好きご主人にとっては最高のプレゼントになると思います。

30代の旦那さまへクリスマスプレゼント

30代の旦那さまへプレゼントを選びましょう。
30代となると会社での立場上中堅クラスになりつつある旦那様ですが、持ち物も少しずつ大人へと変化させるため、奥様の趣味でプレゼントをし、普段身に着けるものからコーディネートしていくとしっかりした旦那様に進化していくでしょう。
経済的にも20代より落ち着いてくる年代になりますので、20代のころのプレゼント金額より少し高額なものが必要になる年代です。
そこでプレゼント選びになりますが、仕事上お客様に見られてしまう部分からだと、持ち物の変化が大切です。
財布やビジネスバッグと今までよりもワンランク上を持たせたいところです。
身だしなみからびしっとしていると説得力のある男性に見え、契約などに大きく影響してきます。
人に見られる箇所を奥様のコーディネートで進化させてみてください。
さらに影響力のあるとこで、腕時計も目につきます。
高級時計をビジネスで見せつけられると、先方もこいつはできる奴かと目をつけるでしょう。
仕事がらみでプレゼントを選んでいくと、ブランド品のボールペンもおすすめです。
手帳にスケジュールなど書き込む際に、あきらかに安いボールペンを見られるよりも、ブランド品のボールペンをちらつかせている方が影響力にちがいがでます。

ここまで仕事つながりばかりのプレゼント選びをしてきましたが、プライベートではスニーカーや趣味でされていることのアイテムなどでも、もちろん喜ばれると思います。

40代の旦那さまへクリスマスプレゼント

40代男性は世間でも、会社でも実に信頼を集める年代になられます。
上司としてバリバリの方も沢山おられるこの年代。
収入も仕事も上昇してくる40代なのに、身に着けているものや普段使っているものがあまりに安物であったり、ボロボロだったりすると、部下からの信頼度が上がらないです。
この上司大丈夫かな、とご自分の旦那様が思われていたらどうしますか。
ここは普段買えないものならばクリスマスやお誕生日を利用して送ってみたらいかがでしょうか。
40代で人気商品をあげていくと、ネクタイ、高級ボールペン、高級財布、バッグ、スーツなどやはりお仕事につながるものが多いようです。
もちろん仕事以外でも趣味のゴルフやアウトドア、魚釣りに山登りと趣味を持った方には、休日を楽しく過ごしてもらうために新しいゴルフ用品や釣り道具など購入するために、たまには一緒に出かけ旦那様の趣味のため、ショッピングに二人ででかけるのもいかがでしょう。
ここまではプレゼントでの商品購入になりますが。
しかしです。
以外にビックリするプレゼントを希望するかたも多い様で、奥様からプレゼントをもらうなら手紙や感謝の言葉がうれしいと言う声もあがっています。
さすがこの年代になると、20代30代とは一味違う意見がでますね。
奥様から物をもらう喜びよりも、奥様に必要とされ、日頃の感謝の気持ちを聞かされ、感動することで明日への活力になることを再確認し、励みになるのが40代大人の男性です。

お孫さんにクリスマスプレゼント

かわいいお孫さんにクリスマスプレゼントを渡したいが、何をあげたらいいのか良くわからない、おじいちゃんおばあちゃんの為に、参考になるような商品の紹介をいたします。

まず、娘さん息子さんに聞くという方法もあると思いますが、それでは面白くありませんね。
一緒に生活されていれば大体わかる方もいらっしゃるでしょうが、別世帯の方はお孫さんがほしいものはわからないでしょう。
せっかくですから、みんなを驚かせるものを用意できれば、おじいちゃんおばあちゃんも万々歳でしょうから、そのようなものを案内していきます。

お孫さんの年齢にもよるでしょうが、一般的なものから紹介すると、まず靴や靴下は無難です。
ただサイズが把握しにくいので注意が必要です。
年齢と何カ月など情報を店員さんに相談すると大まかには教えてくれます。
小さいお子さんにはキャラクターもの、小学生くらいになるとかっこいいスポーツメーカーのナイキやアディダスなど人気があります。
成長段階で考えると次は自転車もいいですね。
最近の自転車はカラーバリエーション豊富で色んなタイプのものがあります。
ただし、このように危険をともなうものをプレゼントするときは息子さん娘さんにも了解を得てからの方がいいかもしれません。
まだ乗れないのに先に自転車があったら乗りたがりケガをするなど言われてしまう可能性があります。
小学生くらいになると学校で使う文房具はいいですね。
必ず使うものですし、鉛筆や消しゴム、定規などかわいいデザインが沢山あります。
無難なものでかわいらしい、かっこいいものを選んであげましょう。

学生のクリスマス会

12月24日クリスマスイブ、カップルや子供の小さい家庭は楽しみなクリスマスです。
しかし、楽しみはこれだけではありません。
学生たちは一味ちがう楽しみかたをします。
それはクリスマス会。
男女大人数で集まり集団クリスマス会です。
カップルは二人っきりで過ごすと思いますが、これに参加しているということは、彼氏彼女がいないのかな?と思いますが楽しければいいでしょう。
このクリスマス会で見つけてしまえば良いのですから。

さて、このクリスマス会ではみんなでクリスマスプレゼントを持ち寄り交換するのがメインイベントです。
だれに自分のプレゼントがわたるかわかりません。
できれば男性女性どちらにわたってもいいようなプレゼントが用意できればよいですが、なかなか難しいです。
学生なので大体1000円2000円程度のもので、決めてもちよります。
その価格範囲ないで選んでいくと、プリペイドカードやクオカードなんかいいと思いました。
男女兼用なプレゼントですし、もらってうれしい商品です。
クリスマス、寒い時期なだけあって女性にわたると想定したら、温かいマフラーやレッグウォーマーなど特に女性にはうれしいですね。
デザイン次第では男性もつかえます。
予算的にもいいものが購入できます。
最後に、おもしろプレゼントも面白いです。
安い駄菓子の詰め合わせなどはあけてビックリ、でも笑ってしまうプレゼントは男女どちらにわたっても確実に笑いがとれるでしょう。

クリスマスにペアものをプレゼント

今回は、特に学生さんを中心に考えていきたいと思っています。
まだ、恋愛経験も浅い学生さんにプレゼントアイデアを提供します。
学生さんというだけあって予算も少なく、お互いがハッピーになれるアイテムはペアアイテムがおすすめです。
ペアリングやペアブレスレット、ペアネックレスなどあります。
宝石店などでは手が届かず買えませんので、雑貨屋さんなど低価格で購入できる場所へいきましょう。
シンプルなものからキラキラ輝くものまであります。
ハートが半分づつになり二つをくっつけると一つのハートになるものから、まったく同じデザインでペアを表現するもの多彩にあります。
雑貨屋さんへ行くとビックリするような価格で購入できるうえ、納得いくラッピングまで依頼できるので相手も必ず喜んでくれるでしょう。
彼氏が彼女に用意するなら女の子が着けても違和感のないようなものを選んであげてください。
彼自信が着けたいものを表現してしまうと、女の子には奇抜なものに見えてしまい、印象が悪くなるでしょう。
逆に彼女から彼へ用意するときも同じです。
かわいすぎるものでペアを表現しすぎると彼には女の子すぎるものだと着けるのが恥ずかしいと思われてしまいます。
男女兼用でいたってシンプルなものが無難で喜んでもらえるものを選んでください。

もう一つ購入先ですが、最近ではネット販売での購入方法が進んでいます。
これも商品が豊富で低価格なものが多く取り扱ってあります。
店頭とネット両方でリサーチすると必ず満足いくプレゼントが用意できるでしょう。

子供のクリスマス会

クリスマス。
子供たちにとって一年で一番楽しみな時間です。
もちろんサンタさんからのプレゼントを楽しみにしていることでしょうが、仲のいいお友達とクリスマス会をやる子供たちも多いです。
これには保護者の方もお手伝いで巻き込まれるので大変です。
食事の準備はもちろん親の仕事になってしまい、おやつの準備や肝心のクリスマスプレゼント交換の品選び。
年齢が同じくらいの子供たちなら、自分の子供がほしがるようプレゼントを準備しておくと確実でしょう。
子供同士のクリスマス会では、予算は500円から1000円以内が多いです。
その金額内ですと、おもちゃ付の少し高めのお菓子や、キャラクター付のハンドタオル、携帯用ミニゲームなどに人気が集まっています。
定番ですと、文具の詰め合わせやスタンプセットは昔からよくある定番です。
女の子なら一度はやってみたいという子が多いのが、手造りおかしのプレゼント。
こうなると残念ですがお母さんの出番です。
手伝わないとおそらく完成しません。
子供だけで、できたとしても完成状態が悪いものなら人前に出せないです。
しっかりとサポートをお願いします。
男の子でたまにいるのが、手作りおもちゃをプレゼントしたいという子がたまにいます。
ここは、お父さんの出番です。

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ