この夏は本気ダイエット

この記事は15分で読めます

骨盤ダイエット

骨盤ダイエットは、何かを我慢したり、体に無理をしいるものではありません。
カロリー制限をして体重を落とす方法ではなく、骨盤の歪みを直すことで、身体全体の状態を改善して、結果的に痩せるという方法なのです。

スポンサードリンク

そのため、骨盤の歪みが戻って理想的な体を手に入れたあとで、いわゆるリバウンドのように体重や体形が元に戻るということはありません。
ふだんの生活で基本的なことだけ気を付けていれば、いつまでもきれいな体形がキープできます。

骨盤は、気づかないうちに歪んでしまっていることが多く、骨盤が歪むと血流が悪くなり、老廃物が下半身にたまりやすくなってしまって、むくみやセルライトが引き起こされます。

ですから、骨盤を正しい位置に戻すことがこれらの悩みを軽減させることにつながり、下半身ダイエットにも効果を発揮してくれるのです。

骨盤の歪みを直すことによってさまざまな効果があります。

上半身と下半身を結ぶのが骨盤で、これが矯正されることで、ボディラインがきれいになります。
おのずとバストアップやヒップがきれいな形になります。

また骨盤が矯正されることで、血流が改善します。
そうすると、代謝も上がり疲れにくくなり健康的で痩せやすい体になります。

その他、むくみの改善や肩こり・腰痛の改善、便秘の解消などが期待できます。

1分間骨盤ダイエットの他に骨盤スクワットや骨盤を左右に回す、骨盤のゆがみを矯正するストレッチなどやり方がいくつかあります。
自分に合った方法で骨盤の歪みを直してください。

脂肪燃焼スープダイエット

脂肪燃焼スープダイエットとは、野菜スープを中心に、7日間あらかじめ決められたメニューを食べる、いわゆるプチ断食系の食事ダイエットの一種です。

脂肪燃焼スープの魅力は、たっぷりの野菜を食べることで、食物繊維をたくさん摂取でき、腸内環境が改善され便秘が解消される効果が期待できます。
また、血がサラサラになって血行が改善し、代謝がアップする効果が期待できます。
さらに、身体の中からキレイになるので、免疫力が上がり病気になりにくい身体作りができます。

脂肪燃焼スープの作り方は、野菜類(玉ねぎ3個、セロリ1本、キャベツ半玉、トマト3個、にんじん1本、ピーマン1個)とコンソメキューブ1個と生姜1片を、水2?3リットルで柔らかくなるまで煮こむだけです。

このダイエット法は次のスケジュールで行います。

1日目はスープとフルーツ(バナナ以外)のみの日。

2日目はスープと野菜のみの日。
油を使わなければ野菜の調理法は自由。
豆、スイートコーンを除いて種類も自由です。

3日目はスープとフルーツと野菜の日。

4日目はスープとバナナ(3本)、スキムミルクの日。
スキムミルクは適量を水で溶いて500mlにして飲みます。

5日目はスープと肉とトマトの日。
肉は。
豚肉、皮なしの鶏肉、煮魚、牛肉を350g?700g、トマトは6コまで食べれます。

6日目はスープと牛肉と野菜の日。
牛肉の量に制限なし。

7日目は玄米と野菜とフルーツジュース(100パーセント果汁)の日。

ただし、体に必要不可欠な栄養素を十分にとれない日があるいわゆるプチ断食の一種なので、実行の際には体調に留意し、無理をしないようにしましょう。

下半身痩せのポイントは股関節

下半身を痩せたいというのは、多くの女性が思い焦がれていることだと思います。
股関節の可動域が狭く開きっぱなしだと太ももやふくらはぎに筋肉がつき下半身デブになるのです。

実は、美しい下半身、痩せる下半身のカギは「股関節の柔らかさ」にあります。

股関節のまわりにはたくさんの筋肉がついています。
他の体の関節と比べていろんな動きができるのはこの筋肉の数が多いおかげです。
股関節が柔らかいと可動域が広がり、より多く筋肉が鍛えられて下半身痩せにつながるというわけです。

簡単にできる股関節を柔らかくするストレッチをいくつかご紹介します。

まず、仰向けに寝転び右足を床と平行になるように曲げます。
そして右足を円を描くように大きく回します。
(外回り、内回り各3回)
左足も同様に行います。

次に、両膝を揃えて90度になるように曲げ、肩が浮かないよう左右に倒します。
この時、膝が離れないように気をつけましょう。
これを10回行います。

もう一つは、あぐらをかいて股関節のストレッチを行う方法です。

まず両方の足裏を合わせて背筋を伸ばし地面に座ります。
この際、合わせた両足が離れないように軽く手を添えます。
かかとは出来る限り自分に寄せ、その状態のまま膝を上下に20回動かします。

次に、膝に手を乗せ、10秒数えながらゆっくり下に力を加えていきます。
膝が床につくようなイメージで、息を止めないのがポイントです。

これを5回行います。

どちらもテレビを見ながらでも簡単にできるストレッチですが、くれぐれも無理をしないようにしましょう。
行っていくうちに股関節が開いていくのを実感すると思います。

心も満足するBOOCSダイエット

BOOCSダイエットは、別名「1日1快食」ダイエットといい、1日に1回好きな物を好きなだけ食べていい、脳にストレスを感じさせないというダイエット方法です。

人間の体は脳疲労が起こると、感覚をコントロールしている場所にさまざまなトラブルが生じて、味覚が鈍ってきます。
そうすると、脂っこいものや甘いものがむしょうに食べたくなる、食べる量も普通の量では満足できなくなる、といった食行動異常を引き起こしてしまいます。

痩せるための食事制限や運動といった方法はたしかに効果的なのですが、その一方で食べたいのに食べられない、運動したくないのに運動しなくてはいけないという、より大きなストレスをつくってしまいます。
つまり、「つらいダイエット」という大きなストレスがさらに加わることで、脳疲労がいっそう増すことになります。

脳疲労を解消して、美しく健康的にやせるダイエット法。
それが、BOOCSダイエットです。

脳疲労を解消するには、心地よいことをして本能を満足させてあげることが一番です。
せめて一日1回は心からおいしいと思うものを、楽しく食べる。
これが、「一日1快食」です。

おいしい・楽しいといった食べる喜びをとり戻すことで、しだいに脳疲労が解消されていきます。
そうすると、今まで大好きだった甘いものや脂っこいものが欲しくなくなってきます。
これは、味覚が正常に戻ってきた証拠で、続けるうちに、健康にも美容にも理想的な和食がおいしいと感じられるようになって、体重が減っていくはずです。

正しいダイエット法で10キロ以上痩せるコツ

痩せるために重要なのが食事制限ですが、食事だけに頼っているのでは食べるとまたリバウンドしてしまいます。

食事制限をしながら太りにくい体を作っていきましょう。

そのためには、まず筋トレを行います。

筋トレは代謝を上げて太りにくい体にします。
人間の体は寝ているときにもエネルギーを使います。
筋肉がある人は寝ているだけでも痩せることができます。

ジョギングやウォーキングも大切です。

ジョギングやウォーキングは有酸素運動で、筋トレと違ってカロリーを消費することができます。
筋トレをした後に20分歩くだけで全然違います。
走るのが苦手な人は手を大きく振り大股で早歩きしましょう。

食事制限は食べている量にもよりますが、1合食べている人だと半合にするだけでも痩せます。

夜は炭水化物はできるだけ控えて、お腹いっぱいにするために野菜から食べて満腹感を得られるようにします。
もし食べたいものがあれば必ず朝食べるようにします。

そしてダイエット中なのにどうしてもお菓子が食べたくなる時は、1週間に1日だけ食べてよい日を作りましょう。

1週間ダイエットしたから自分にご褒美を与えます。
そうすることでまた1週間ダイエットが頑張れます。

最後におすすめするのがウエイトトレーニングです。

ウエイトトレーニングとは器具を使った筋トレ方法で、通常の自重の筋トレより重たい物で筋肉にさらに負荷を与えていきます。
筋肉は一度破壊させることで更に強い筋肉になります。

1番大切なのは継続することです。
目標を立てて決めたことは必ずやり遂げる強い気持ちが必要です。
そして無理な食事制限は絶対にやめましょう。

一食置き換えで成功するお手軽ダイエット

一週間全ての食事を特定の食べ物だけにしてしまうダイエット方法などは栄養が偏り、不健康な上に、やめたときに確実にリバウンドする恐れがあります。
また、そのようなダイエットは食べる満足感が減ってしまい、途中で続かなくなってしまう事が多いといえます。

置き換えダイエット法は、1日一食だけ特定の食べ物に置き換える方法です。

そしておすすめなのが、いくつかの食品でローテーションを組んで、1日一食だけ置き換えるダイエット方法です。
毎日変化をつける事で飽きずに長く続けることができるのではないでしょうか。

置き換える食べ物でおすすめなのが、トマト、キュウリ、キャベツ、リンゴ バナナ、さつまも、寒天、こんにゃくなどで、どの食材も簡単に手に入れることができます。
市販されている酵素ドリンクやスムージーも人気があります。
また。
ダイエットドリンクの定番プロテインも置き換え食として使うことができます。

置き換えた食材が満腹感を感じやすい食べ物だったとしても、急に1食を置き換えるとやはりお腹が減ってしまうことも多いと思います。
その場合はツボを押したり、ガムを噛んだり、ダイエット中でも太りにくいおやつをご褒美代わりに用意してあげると乗り切りやすくなります。

極端なダイエット方法で痩せる事ができる場合もありますが、大切なことは「健康を維持」しながら「計画的に痩せる」事だと言えます。

置き換えダイエットも過度に行うことは健康を損なうリスクを高めますが、一食程度の「プチ置き換えダイエット」であれば健康への影響も少なく、効果的にダイエットが実践可能です。

糖質オフダイエット

糖質オフとは、血糖値を上げる糖質の摂取を制限するもので、主に、糖質を多く含む炭水化物を中心に食事を制限していきます。

血糖値の上昇を防ぐと、糖質を脂肪に変えるインシュリンというホルモンの分泌も抑えることができ、新たな脂肪の蓄積を防ぐと同時に、身体は糖質の代わりに体脂肪をエネルギーとして燃焼するようになるため、ダイエットがスムーズに進みます。

糖質オフダイエットでは、糖質が多く含まれる食品の摂取はNGです。

米や小麦は、精製されたものほど糖質が高くなります。
どうしても摂取したい場合は、玄米や全粉粒などの未精製のものを選びましょう。

サツマイモ、ジャガイモ、山芋などのイモ類や、でんぷんから作られている春雨や葛粉もNGです。
コーンスターチや片栗粉も避けるようにします。

ニンジン・ごぼう・レンコン・玉ネギなど根菜類は要注意です。
基本的に、火を通すと甘みが出る野菜は糖質が多い傾向にあります。

大豆はOKですが、それ以外の豆類はわりと糖質が多いため注意が必要です。

果物に含まれる果糖は、ブドウ糖に比べて血糖値を上げにくいという性質がありますが、摂りすぎには注意。
とくに、バナナはNG食品となっています。

牛乳・ヨーグルトなどに含まれる乳糖は糖質なので要注意です。
チーズや生クリームはOKですが、低脂肪乳など、加工した牛乳はNG食品となります。

糖質オフダイエットは間違った糖質制限で健康を損なうといったデメリットもあります。
1日の糖質摂取量を決めて、むやみやたらに制限しないように心がけることが大事です。

また、糖質オフダイエットは栄養管理が難しいので、最初は医師の指導を受けたり、相談できる体制を作っておこなうと安心です。

スムージーダイエット

スムージーダイエットは、スムージーを飲むダイエット方法で、芸能人やモデルの方に人気があるようです。

一週間でマイナス5kgのような劇的な変化はないものの、毎日続けることで年齢を感じさせないスマートな体型を手に入れられることから、長い間支持をされ続けています。

スムージーダイエットは、ミキサーに野菜や果物を入れて混ぜるだけでできるためとても簡単なことと、入れる具材によって味を変えることができるので、飽きることなく続けることができるダイエット方法だと思います。

また、スムージーはミキサーで作るため、ジューサーで作るジュースとは違い、野菜や果物に含まれている食物繊維や栄養素を余すことなく摂取できるのもメリットと言えるでしょう。

スムージーは、1日1?2リットル飲むとその効果を得やすいと言われていますが、職場や学校に持ち運んで飲むのは難しいという場合は、その量にこだわらなくても大丈夫です。
むしろ、毎日飲む習慣を付けることの方がダイエットには役立ちます。

また、スムージーを口に入れたら噛むようにすることで、唾液によって栄養素の吸収が高まるだけではなく、満腹中枢が刺激され満腹感を感じやすくなります。

スムージーダイエットに適している食材は、葉物野菜です。

葉物野菜にはカロチンやビタミンが多く含まれているためで、スムージーを作る際には必ず一種類は入れるようにしましょう。

また、アボカドには美肌効果の高いビタミンEが豊富に含まれており、柑橘系の果物との相性もよく、下触りもなめらかになるためおすすめです。

大幅ダイエット成功の秘訣

ダイエットって難しいですよね。

でも中には大幅減量に成功してリバウンドしていない人もいます。
そこでダイエット成功者の特徴を調べてみました。

まず一つ目は、『大幅減量を望んでいない』という人が成功するパターンが多いです。

1カ月せいぜい1キロ?2キロが適正ペースです。
1カ月に5キロも10キロも落としてしまうと、リバウンドの確率が高くなります。

1カ月に1キロ減ったらOKというスタンスでやると気持ちも楽にダイエットすることができます。

ダイエット成功者は半年・1年・2年と長いペースでゆっくりと痩せてきた人が多いです。
それは、短い期間で痩せる設定をしてしまうと達成できないことが多く挫折しやすいからだそうです。

期間は長めを設定し、ホルモン周期で減ったり増えたりするのも分かりながらダイエットすることが成功のカギです。

3階まであがるとします。
階段とエレベーターがあったらどちらを利用しますか?
ダイエット成功者はほぼ階段を選ぶと思います。
日常のちょっとしたことの中で「ちょっとキツイ方」を選ぶというのもダイエットにつながります。

ダイエット成功者はおなかがすいてないと食べないという人が多いです。

夕飯も早めにすませて夜遅くには食べないという人がほとんどです。

ダイエットするとついついイライラしがちですが、ダイエット成功者はイライラの対処法も上手です。

音楽を聴いたり、読書をしたり、マッサージやエステなどもいいかもしれません。

一般的に痩せにくいと言われている排卵期後?生理まではリラックス中心に体重キープで過ごすのがコツです。

いかがでしょうか。
これからダイエットをされる方は是非参考になさってください。

漢方でダイエット

医薬品というイメージの強い漢方薬ですが、ダイエットにも用いることができます。

色々なダイエットを試しているのに、なかなか皮下脂肪が落ちないという方は、運動や食事制限に漢方薬をプラスしてみるといいかもしれません。

数ある漢方薬のなかで、皮下脂肪に効くと言われているのが「防風通聖散」です。

防風通聖散は、中国の医学書『宣明論』に記載されている漢方薬で、宣明論は、中国の劉河間という人物が1172年に書き記したものです。
このことから、この漢方薬が800年以上も前から存在していることがわかります。

防風通聖散は、お腹のまわりについた皮下脂肪を落とすのに役立ちます。
これは18種類もの生薬のなかに、脂肪を分解・燃焼する働きを持つものがあるためです。
また、肥満の人にありがちな便秘を解消したり、発汗・利尿作用、さらに高血圧からくる肩コリ・むくみ・のぼせといった症状にも効果を発揮してくれます。
肥満や皮下脂肪太りで悩む人にとっては、嬉しい作用ばかりとなっています。

ただし、防風通聖散を服用するにあたっては、いくつか注意しなければいけないことがあります。

まずこの漢方薬は、体力のない人・胃腸の弱い人・妊婦さん・高齢の方には不向きであるということです。
またここであげた以外にも、さまざまな注意事項があるので、服用前に必ず医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

防風通聖散は病院で処方してもらう他、ドラッグストアなどでも(第2類医薬品)防風通聖散エキスが含まれているものを購入することができます。

ダイエット成功のための毎日の習慣

ダイエットに成功している人は毎日の生活の中で知らず知らずのうちに良い習慣を取りいれていることが多いようです。

ダイエット成功者は早寝・早起きで規則正しい生活をしています。

朝日を浴びるとセロトニンという物質が体内に生成されて体内時計がリセットされます。
規則正しい時間になるのでお腹のすく時間も正常になり、夜遅くに食べるということがなくなります。

また、睡眠の質で痩せホルモンと言われる「コンチゾール」の量が変わってきます。
良く眠れなかったりすると痩せるホルモンが出なくなってしまったり、また、眠りの質が悪いときは脂肪をためこむホルモンや食欲が旺盛になるホルモンが分泌されることもあり、太りやすい体質になってしまうこともあります。

姿勢美人はダイエットも成功します。

背筋をピンと伸ばすだけで、お腹のあたりがしまり下腹ダイエットができます。
習慣づけて姿勢を伸ばすだけで基礎代謝もアップするし、背中や下腹の筋力もアップして、結果、お腹周りを引き締めてくれるという効果があります。

水を飲むことで代謝をアップしたり、老廃物を体外に排出してくれたりします。
便秘解消にも効果があるので、まさにダイエットには効果的です。
1日に1.5L?2L飲むのが理想と言われています。

さらに、ダイエットに成功している人は必要もないのにコンビニに行かない人が多いです。

ついつい買ってしまうのが、人間の性というもの。
用もないのにスーパーやコンビニには行かないというのがダイエット成功のコツです。

確実に痩せるなら脂肪吸引がおすすめ

脂肪吸引は、その名の通り脂肪を吸引する施術で、美容整形クリニックで行います。
痩せたい部位をピンポイントで吸引できるので、すぐに痩せたい方や確実に部分痩せをしたい方に大変効果的です。

脂肪細胞の絶対数は成人するまでにほぼ決まっているので、脂肪吸引によって脂肪細胞を物理的に減らすことで、リバウンドがほとんどなく、確実なダイエットを叶えることができます。

吸引する部分に小さな穴を開けるようにして、そこから小さな筒を指すようにして吸引をしていきます。
無駄な脂肪をちょっとした外科的な方法によって減らすことができるのでとても簡単です。

この脂肪吸引には、切る方法と切らない方法があります。

切る方法は管を入れる分だけ切るようにして行う方法になっていて、この方法は一度に多く脂肪を吸引することが出来ます。

切らない方法は全くメスを使用することなく専用の機械によって脂肪吸引する方法で、これは切らないからこそリスクは低いけれども一度に多く吸引できないというデメリットを持っています。

費用は、その部位によって大きく違いますが、一部位でだいたい10万円から30万円程度必要になりますので、一度に多くの部位を吸引するのはかなり大変です。
さらに体の負担に関しても、いろんな部位を一度にするのはとても大変です。

また、脂肪吸引は絶対に成功するわけではなく、当然失敗する可能性があります。
失敗した場合、綺麗に吸引できなくて脂肪の塊がボコボコと残ってしまいます。

このような失敗例があるからこそ、より慎重になり本当に施術してもよいのかどうかを考えることが必要です。

ダイエットに成功する運動習慣

生活を大きく変えなくてもちょっとずつ変えていくだけで、ダイエット成功者に一歩ずつ近づいていけます。
毎日の生活の中で簡単に始められる運動習慣をまとめてみました。

まず午前中に動くようにしましょう。

わざわざウォーキングをしたり、ジムに入会して運動するのは面倒くさいと思う方におすすめなのが、「午前中にちょこちょこ動く」ということです。

午前中に掃除をちょっとがんばってみる、朝通勤の際に階段を使ってみるなど、ちょこちょこ運動をすることで痩せる習慣を身につけることができます。

お風呂は湯船に浸かるとダイエット効果があります。

ちょっと熱めのお湯(40?42℃)に20分ほど浸かるだけで効果があると言われています。
しかし、即効性があるわけではないのでこれも長期的なスパンで習慣づけることでダイエットに結びついていきます。

また、半身浴はダイエットしてる人がよく行っている方法で、ダイエット以外にも冷え症やむくみの改善、代謝を活発にする、デトックス効果もあり肌がキレイになるなど相乗効果もあります。

ながらストレッチも効果があります。

歯磨きをしながら・料理をしながら・洗濯物をたたみながらなど、何かをしているときに同時にストレッチを行います。

たとえば、テレビを見ながらストレッチは、寝転んで肘をつきながらTVを見ます。
そして片足の膝を曲げ胸につけるようにし、空いている手で膝を抱え込みます。
次に、抱えていた足を背中の方へそらし、同じ手で支えます。
向きを変え、反対の足でもやります。

これは、下半身を鍛えて太ももやお尻に効果のあるストレッチです。

何事も続けることが大切です。
無理をしないで、できることから取り組みましょう。

スクワットダイエット

かなり効果があると言われているダイエット方法の一つが、スクワットダイエットになります。
このスクワットダイエットは、名前にもあるようにスクワットをしてダイエットする方法です。

スクワットダイエットは脚やせ効果はもちろん、お腹痩せから全身のダイエットにもつながります。
一日のわずかな時間でできるので、長期間続けることでダイエット効果を生みます。

ダイエットに必要としているのが、脂肪を燃焼させてあげることで、それには運動が一番です。

お腹の脂肪を燃焼させるために今までされていたのが腹筋なのですが、実はこの腹筋よりも良いのがスクワットです。
実は腹筋を100回程度するのとスクワットを1回するのと同じぐらいの使用量としているので、スクワットのほうがかなりの運動量になります。

ただ、このスクワットですが無理をしてしまうと筋肉痛だけではなく、肉離れなど怪我をしてしまう可能性も有りますので、かなり注意が必要となります。

また、ダイエットとなると毎日しなければいけないと思いがちですが、実はこのスクワットダイエットは毎日する必要がなく、2日から3日程度空けるほうがおすすめです。

スクワットダイエットで1日に必要としている回数は、50回程度になっています。

いきなり50回もするのはキツイと感じてしまうのですが、休み休みでも良いですし、15回を3回するのでも良いです。
1日かけて50回程度のスクワットをすることでダイエットが可能になります。

太ももは全身でもっとも多くの筋肉がある場所です。
筋肉を増やすことで脂肪燃焼効果がありますので、ダイエットをするならスクワットは効果的です。

ダイエットで重要な食事制限を成功させる秘訣

ダイエット中、カロリーの高いもの、お菓子やジュースなど全部止める必要はありませんが、量とタイミングが重要です。
できるだけストレスを溜めずに、食事制限を続けることが大幅ダイエットを成功させる秘訣です。

食事制限がダイエットに1番重要なのですが、毎食カロリーを考えて、あまりおいしくもない低カロリーの食事ばかり食べるのは味気ないものです。
モチベーションも下がり、これで挫折する人も多いと思います。

そこで、摂取カロリーは1週間単位で見るようにして、多少多い日・少ない日はあっても1週間単位でカロリー調整するのがおすすめです。

食事内容を見直しましょう。

ちょっとバランスを意識して野菜を多めに食べてみる、腹八分目でやめてみるというだけでもダイエットには十分効果があります。
例えばカレーにちょっと野菜サラダをつけてみるなど、そんなちょっとの気遣いで体にはいい効果があること間違いなしです。

また、食べる順番を見直すだけでダイエット成功者に一歩近づきます。

基本は、まず汁物(スープ)から始め、次に野菜(サラダ)、そしてメインの肉・魚など、最後にパン・ごはんという順番です。
食べる量はそのままで順番に注意するだけでいいので、取り組みやすいのではないかと思います。

朝・昼・晩の3食をきちんと食べることが重要です。

これは、3食食べることで、お腹がすきにくくなり間食を防ぎます。
また、脂肪燃焼効率のいい昼間に1番ボリュームのある食事をもってくることで、痩せやすい生活リズムをつくることができます。

そして、寝る3時間前には夕食を終わらせるようにしましょう。
20時ぐらいには食べ終わるのを目標にするといいでしょう。

食前キャベツダイエット

その名のとおり、食前に生キャベツを食べるだけのダイエット方法です。

食材はキャベツだけという手軽さから人気が高く、現在も多くの方が実践されています。
食前にキャベツをよく噛んで食べることで、満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐ効果があります。

基本的なやり方は、キャベツ1/6個(約200g)を5cm角のざく切りにし、食事前にそのざく切りにしたキャベツを10分かけて食べます。
よく噛んで食べることが重要です。
この時キャベツには、ノンオイルのドレッシングなどを使用します。
ノンオイルであればどんな味付けでもOKです。
そして、お腹がすいた時はキャベツを食べます。
いつでも食べられるように、キャベツのざく切りを保存しておくと便利です。

注意点として、1日にタンパク質を70g摂る必要があります。
タンパク質は、ダイエットに必要不可欠な筋肉と基礎代謝を維持するために欠かせません。
また、1日5種類のタンパク質をバランスよく摂りましょう。

ごはんは1日茶碗2杯分までにしましょう。
普段茶わん1杯のごはんを食べている場合は、1回の食事で茶わん2/3杯を目安に食べるとストレスなくごはんの量を減らすことができます。

甘いものが食べたくなった場合は、おやつとして果物を食べましょう。
量の目安は、握りこぶし2個分です
最後に、どのダイエットにも共通しますが、我慢を重ねると結果的にストレスが爆発し、暴飲暴食に走ってしまいます。
ダイエット中にストレスを感じた時は、息抜きをしましょう。

「ストレスとどう向き合えるか?」がダイエットの成功を左右します。

モムチャンダイエット

モムチャンダイエットとは、韓国人のチョン・ダヨンさんが考案したダイエット方法で、ご本人も70kgの体重から約20kgの減量に成功しています。

モムチャンダイエットの基本は、筋肉を意識し、女性らしくしなやかな肉づきを目標としたものです。

日本よりも美意識の高い韓国では、ただ痩せるだけのダイエット方法は人々に見向きもされませんが、そんな韓国において空前の大ブームを起こしたダイエット方法が、モムチャンダイエットです。

その人気は日本にも波及し、一時期はテレビでも数多く紹介されていました。
最近はあまり見かけない気もしますが、女性の間では根強く支持されており、今も実践している方が多いダイエット方法です。

モムチャンダイエットの方法は、チョン・ダヨンさんが監修されているDVDを見ながらエクササイズを行うのが基本となります。

DVDには、有酸素、筋トレ、マット、ダンスの4種類が収録されており、自分の好きなものを選ぶことができますが、どれか1つだけを行うのではなくできれば4種類全てを順に行うのがよいでしょう。

また、エクササイズの際にダンベルを使うと効果が高まるそうです。

モムチャンダイエットでは、特に食事制限などをする必要はありませんが、食事の仕方を工夫することでダイエット効果を高めることができます。

それは、食事の回数を3回から6回に増やすというもので、3回分の食事を6回に分けると考えて下さい。
1回の食事の量は減りますが、食事と食事の時間が短くなるため空腹を感じにくくなり、ストレスが軽減します。

このダイエットが支持されている理由は、なんといっても継続しやすいということです。

午後6時以降食べないダイエット

ダイエット方法の中に、午後6時以降何も食べないようにする方法があります。

一番脂肪がつきやすい時間とされているのが、夜の10時から夜中の2時までで、この時までに血糖値が高かったりすると脂肪がとてもつきやすくなってしまいます。
この時間帯に血糖値を正常な状態に保つことができていることで、太りやすい体質を防止でき、なおかつ脂肪がつくのも防止できます。

午後6時以降食べないようにすると、10時までには上がった血糖値も正常になってくれるので、6時以降食べないようにすることは、太りにくくする方法としてかなり優れています。

また健康面を考えてもオススメできるダイエットです。

午後6時以降食べないようにするダイエットは、食べ過ぎに注意を必要としていますが、厳しい制限は一切ありません。
ですので十分栄養を摂取でき、好きな物も食べることができます。
栄養不足にならなければ健康を崩すことも少なくなります。

さらに好きな物が食べられるのは、ストレスも少なくなります。
精神面でも良い方法ですので、これからダイエットを検討している人にはおすすめです。

ただしこれだけで十分痩せられるのかというとそうではありません。

このダイエット方法は脂肪を燃焼させる方法ではなく、太らないようにする方法になります。
脂肪を燃焼させるために大事なのが、運動です。

一番脂肪燃焼が良いとしている有酸素運動をすることで目的としている体重になれるダイエットが出来るので、午後6時以降食べないだけでなく運動をして痩せるようにしましょう。

ストレス知らずの寒天ダイエット

寒天ダイエットは、いわゆる置き換えのダイエット方法ではなく、寒天を食事の前に食べる方法となっていることから、ダイエットにつきものの空腹によるストレスを感じることなく、長続きすることができるダイエット方法と言えます。

寒天とよく似たものにゼラチンがありますが、ゼラチンは動物性のたんぱく質でコラーゲンが主体なのに対し、寒天は食物繊維が多く含まれています。
食物繊維は、言わずとも知れた便秘解消には欠かせない成分のため、寒天を摂ることで腸内環境が整い、便通がよくなる効果が期待できます。

また、寒天には水を取り込む性質があるため、体内に入ると容積が増すので少量でも満腹を感じやすくなります。

さらに、人の体が吸収できない多糖糖という成分によって、寒天自体がとても低カロリーの食品なだけではなく、糖の吸収を緩やかにする効果もあります。

寒天ダイエットは、一日3食の食事の10?30分前に、4?6g程度の寒天を食べるだけという簡単な方法で行います。

食前に寒天を食べることで、満腹感を得やすくなりその後の食事の量を自然と減らすことができます。

食事の前に寒天を摂れない場合は食中でも構いませんが、できるだけ食事の最初の方に寒天を食べるようにしましょう。

寒天には、食事による糖の吸収を緩やかにするため、急に血糖値が上がるのを防いでくれることで、脂肪の蓄積を抑えることができます。

寒天ダイエットは、短期間で体重を落とすのではなく、長期的に無理なく続けることで体への負担を掛けずに健康的に痩せることができます。

モチベーション維持がダイエット成功のカギ

ダイエットの成功を左右すると言っても過言ではないモチベーション。
実際にモチベーションが下がってしまうと、一気にやる気もなくなりダイエットも失敗に終わるでしょう。
ダイエット成功のカギはモチベーションの維持にあります。

減量幅が大きければ大きいほど、ダイエットにかかる期間も長いので、ダイエットを継続させていくには、下がった時にいかしにてモチベーションを上げ、ダイエットを継続させていくか。
それが重要です。

もしモチベーションが下がってしまったら、ダイエットの目的を思い出してみましょう。
ダイエットを始めようとしたきっかけは何かしらあるはずです。

好きな洋服を着たい、異性にもっと振り向いてもらいたい、綺麗になりたい、カッコよくなりたい、自分に自信を持ちたい、モテたいなど、人によって目的は様々ですが、モチベーションが下がっている時には、この目的を忘れていることが多いです。
長い期間のダイエットなら、当初の目的は忘れがちになることもありますが、今一度思い出してみてください。

また、成功した時の事を妄想してみましょう。
ダイエットを成功させた時に、手に入れたいものは何ですか?
おしゃれをを楽しむ、スレンダーになって周りの注目を浴びる、今まで着れなかった洋服が着れるようになった、キレイになった、痩せてイケメンになった、好きな人に振り向いてもらえた、自分に自信が持てるようになった、モテモテになったなど、辛い時には、思いっきり成功した後を妄想してみましょう。
きっとモチベーションが上がるはずです。

モチベーションの維持は難しいものですが、色々な手段を使ってモチベーションを上げてダイエットを成功させましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2017 04.12

    毛穴とパック

コメントは利用できません。

最近の記事

  1. 2018.02.13

    調理師の資格

ブックマーク

浴衣えらび.com
もともと着物が好きな事もあってお気に入りのサイト。管理人が自分のセンスでいろんな浴衣をチョイスしてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
  • SEOブログパーツ